■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リアル人形師
【今日の一冊】★★★コミック(怪奇+活劇)
20060919215802.jpg とらが、紹介するよ

今日は高田裕三さんの幻蔵人形鬼話(全5?)にするかね

幻蔵はめっぽう腕の良い人形師なんだ。
おまけに、傀儡の腕も、大したもんだよ
その、幻蔵にさる御家の鬼九姫さんが、不可解な死を遂げた許婚そっくりの
生き人形を作ってくれって頼みに来たんだね。
その生き人形と祝言を挙げなければ、御家存続のため
エロ叔父と、一緒にならなきゃいけないんだ。
なんせ許婚の死もこの、エロ叔父が、なにやら関ってたらしい
だから、鬼九姫は死んでも、嫌なんだね
ここは、なんとしても幻蔵に・・・と鬼九姫は幻蔵のもとに通い続けるんだ
幻蔵は、幻蔵で、コレと言うものしか作らない偏屈職人だから
何度も、断り続けるんだね。
でも、ある日気の強い鬼九姫さんが、朽ちていく許婚の亡骸を抱いて、
自責の念にかられてる姿を見て心が揺ぶられ、
姫さんの願いを聞く事になるんだよ
はてさて幻蔵が、作った渾身の作はどうなるのだろうね・・・

それにしても、一冊一冊出るのが、長かったー、よく5巻まで出たもんだよ。
一応5巻で終わりみたいだけど、
長い年月をかけて出てくるのが、この本のスタイルだから
またひょっこり、出るかも・・・だね。

一つ一つの話は短いので、物足りないかもしれないけど
それぞれ、怪奇じみてて、なかなかなんだよ。

4063210871.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
幻蔵人形鬼話 [コミックセット]
スポンサーサイト


テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌

コミック(奇妙・怪奇) | 14:55:42 | Trackback(1) | Comments(2)
コメント
こんばんはー!レッドブルって、何の飲み物だろう?とずっと気になってたんですが、ますます気になりますね~(~o~)

高田祐三さんといえば、3×3EYESの方ですよね?これもおもしろそうだな。たまの猫さんはおもしろそうなものいっぱい知ってらっしゃいますねー。たまの猫さんメモを作っておかなきゃ。φ(..)メモメモ
2006-08-01 火 22:48:29 | URL | ひだまりねこ [編集]
おいでまし~
ひだまりねこさん、おいでませ~
レッドブルって気になりますよね。
最近まで私も知らなかったです。
とりあえず市場の様子見で、セブンイレブン中心の関東圏
で、お試し販売してるみたいですよ。
うちは関東圏じゃないので手にはいりましぇ~ん・・・残念です。
>高田祐三さんといえば、3×3EYESの方ですよね
そうですよ。面白いですけど、薄い本なので、
ちょっとお徳感がないのが欠点ですね^^
それから、楽しんで頂いて、とても光栄です。
ありがとうございますね。
2006-08-01 火 23:08:56 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【幻蔵人形鬼話】
幻蔵人形鬼話『幻蔵人形鬼話』(げんぞうひとがたきわ)は、漫画家高田裕三によって描かれた漫画。当初『月刊アフタヌーン』に1996年から不定期連載され、その後連載作品となった作品。コミックスは全5巻。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wik 2007-02-07 Wed 13:52:36 | このマンガが読みたい!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。