■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
時間の話
暑いので、早速本題へ

【今日の一冊】★★★小説(SF)
20060603021621.jpg ちび隠居からのオススメじゃ

今日はわしのとこでは馴染みの、広瀬正氏のタイムマシンのつくり方にするかの
なんせ、氏の話は、好きだからのう
まあ、お付き合い下され

時間に関係する話が、短編形式になっておるんじゃ
『ザ・タイムマシン』では、聴衆に博士が時間についての講義をするんじゃが
こっちが、『じゃあこう言う時はどうなるんじゃ』と疑問が湧くと、
すかさず、聴衆が良い突っ込みを入れてくれるんじゃ
話も、そこから膨らんでいって、
『ほう、なるほど』と妙に説得されてしまうんじゃな
この話の中でも、出てくるが、視点によっての、時間の捕らえ方の違いが
よ~く、分るぞ。
考えてみると、見るだけなら、録画や、写真、書物やら、
日常的に過去に行ってると言えるじゃろうし、見る側の立場からすれば
作り手は、一足先に未来を見てるとも言えるしな
なんとも、時間の概念を考えるのは、想像力が広がって楽しいのう
それに、最後にとっておきのオチも用意されておって、読んでて飽きないぞ

『Once Upon A Machine』は、過去へ行って、親を殺したらどうなるんじゃろう
所謂、親殺しの法則を試す話なんじゃ
こう言うネタは、オチが命じゃからな・・・試しに一読あれ

4087505359.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
タイムマシンのつくり方
スポンサーサイト


テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

小説*** | 10:31:31 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
今日はご訪問ありがとうございました。^^

家も家族全員、コミックも小説も読むこと大好きです☆
色んな本の紹介、楽しみによませていただきますね!
2006-07-29 土 19:00:23 | URL | wind [編集]
いらっしゃいまし~
Windさん、ようこそお越しくださいました。
日々のつれづれの事や、猫やらのことも書いてますので
よかったらそっちの方も、のぞいてやって下さいませ。
では、では今後とも宜しくです。
2006-07-30 日 08:18:01 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。