■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
操作される記憶
【今日に一冊】★★★コミック(奇妙)
20060919215802.jpg とらが、紹介するよ

今日は槙村さとるさんの、記憶3部作をオススメするかね

まずは、喪失した記憶ダブルヴィジョン

なんでも、テキパキこなすタレントのナオミ
昔風で言うとバラドルってやつ
ある日、色んなとこで、ナオミに会ったって、皆から言われるようになったんだ。
ナオミにはまったく覚えがないんだよ。
最初は、ただの偶然と思ってたナオミも
いつしか、自分に取って代られるんじゃないかと
不安な日々を送るようになるんだね。
そして、偽ナオミの行動がどんどん大胆に、ついにナオミのエリアを侵し始める・・・
ナオミの揺れ動く心の内が、こっちまで伝わってくるよ

4088498984.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg ダブルヴィジョン


次に封印された記憶シンパシー―失われたささやき

桃子はメークアップアーティストの卵
いつも、元気はつらつ、前向きな女の子
ただ、なぜか赤色に反応して、毎度、気分が悪くなっては、倒れちゃうんだよ
赤色は、何かを開くキーワードらしいんだ。
それを、誰かが、その扉を開かないように封印してるみたいなんだよ
しかし、その封印がとかれた時、桃子に、ある力がよみがえる・・・
短い話だけど、サスペンス仕立てでなかなか、うまい

4088497600.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg シンパシー―失われたささやき


最後は、差し替えられた記憶フェイク

ありふれた平凡な日常を送ってる、女子高生の早紀子
幼い時母親を火事で亡くして、今は、気のいい優しい父親と二人暮しなんだね
そんな早紀子を、ある時から、つけ廻す男が出現、
実はその男は早紀子にとって、重要な鍵を握る人物なんだよ
やがて、早紀子は、自分の記憶が、常に曖昧って事に、気がつくんだよ。
早紀子の記憶がよみがえった時、早紀子は平凡な日常の世界から
180度違った世界に踏み込む事に・・・
前半と後半とじゃ、話の筋がガラっと変わるとこは、見所だね

無形の記憶に頼って生きてるって、考えてみると、かなり不安定だねぇ
その記憶がコントロール出来なくなるって、結構恐い事だよ

408849847X.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg フェイク
スポンサーサイト


テーマ:漫画の感想 - ジャンル:本・雑誌

コミック(奇妙・怪奇) | 16:08:10 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
こんにちはー!うんうん槇村さとるさんも長く活躍されてますよねー!
こないだのフィギュアで荒川静香さんに感動して、「白のファルーカ」一気読みしてしまいました(^^)またいろいろ読みたくなってきたなぁー(~o~)
2006-07-27 木 17:55:54 | URL | ひだまりねこ [編集]
いらっしゃいまし~
ひだまりねこさん、おいでませ
結構前のですけど、槙村さんがこう言うジャンルのを描くって
結構珍しいですよね
それに、この頃の絵が私は、一番好きですよ
最近も、何か描かれてると思いますけど、
新しいのは、すっかりご無沙汰してます。^^
2006-07-27 木 22:43:14 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。