■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
湧いて出る恐怖
ムシムシする日が続きます。こういう時は、ホラーでも観たり、読んだりして
たまには、内から涼しくなるのも良いですね。

では本題へ

【今日の一冊】★★★コミック(怪奇)
20060919215802.jpg とらが紹介するよ

今日は伊藤潤二さんの伊藤潤二恐怖マンガCollection
(全16)をオススメしようかね

1~16まで短編がギュッギュと詰まってんだよ
1巻、2巻は、ご存知あの有名な『富江』さん
殺されてバラバラにされても、細胞の一欠けらから、
再生してしまう恐い美少女の話なんだよ

この子に関ると、どんな人でも、この子に魅了され精神がおかしくなり、
この子を殺したくなる衝動が湧いて出る・・・そして、必ず実行してしまうんだよ。
生まれては、殺され、また、生まれる、無限ループなんだね
なんたって、富江は生存本能のみで、存在してるようなもんだから
富江が、あちらこちら湧いて生まれても、自分がオリジナルになろうと
それぞれの富江は、人の欲望を利用して、他の富江を抹殺しようとするんだよ。
でも殺しても殺してもウイルスみたいに増殖するし、無駄なのにねぇ

気がつくと、この世は富江だらけになったりして・・・こえぇぇぇぇぇぇぇぇよ

3巻目以降は、恐い短編物語
伊藤ワールドの世界が、広がって深層心理あり、スプラッターありの
勘弁してよーってぐらい盛りだくさん
この世界の登場人物は、良い人だから
酷い目には遭わないだろうってセオリーはまったく通用しないんだ。
皆平等に恐怖の渦に巻き込まれていくのさ
その理不尽さが恐怖を煽り、さらに、乾いた演出にゾッゾゾーーーーーー
だから、16巻まとめて読むと何かに取り付かれそうで結構きついんだよ
特に寝る前に読むと悪夢を見ちゃいそう
汗びっしょりで、余計暑苦しくなるかも・・・だよ

オススメは暑い日にちょいと一冊・・・涼しくなっていいかもね

TOMIE101.jpg
恐怖マンガCollection [コミックセット]
スポンサーサイト


テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌

コミック(奇妙・怪奇) | 11:52:27 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
こんにちは
今日は伊藤さんですか^^
「うずまき」や「ぎょ」なら立ち読みしてました。
面白いかどうかは個人的には微妙なんですよね。
発想はすごいと思うのですが(´∀`;)
ということでいつもどおりポチっと☆
2006-07-17 月 16:26:44 | URL | シン@偽哲学者 [編集]
おいでまし~
シンさん、おいでませ
うずまきもギョも持ってるんですよ。
伊藤さんのってずーと読んでると気分悪くなってくるんですけど
たまにふっと読みたくなるんですよ。
>発想はすごいと思うのですが
ほんと、凄い発想力ですよね。
いったい伊藤さんの頭の中どうなってるんでしょう
2006-07-18 火 17:00:59 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。