■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
破壊と再生
【今日の一冊】★★★コミック(侵略)
20060919215802.jpg とらが紹介するよ

今日は六田登さんのバロン (全8)をオススメするよ

主人公の波郎君通称バロン、高2で、すでに身長は2メートルちょっと
体重100キロ界隈じゃ暴れん坊の怪力男で通ってるのさ
家庭は破綻寸前、母親は、やたら理論的な医者で
父親は、人生に絶望しては、金をせびる放蕩者の元医者
実は真面目な医者だった父親が、激変するには、それなりの訳があったんだよ。
なんと、バロンの出生にも関る事も含んでるのさ

そのバロンも、普通に恋をして、ちょっと荒っぽいけど
普通に高校生活を送ってるんだ。
そんな平凡の暮らしの中、影では宇宙からの闇がじわじわ迫ってくるんだよ。
バロンの彼女庸子にも、妖しい魔の手がじわりじわりと・・・

そんなある日庸子の兄が、エアーズロックで行方不明に
その兄を探しすためバロンと庸子は、
オーストラリアのエアーズロックに向かったのだけど
そこで突如大地震が発生、大地は裂けるは、石はごゴロゴロするはでもう大変
なぜか庸子だけが、地割れのする中にみるみる呑み込まれていったのさ
一人取り残されたバロンが見たものは、エアーズロックの上空を
せせら笑うように出現した巨大なUFO・・・

侵略物だけあって、話が豪快な事
それに邪悪な敵と戦うためだけに生まれてきた救世主も
ちゃんと登場、なんて言っても、その子が痛々しくなる位一生懸命戦う事
本当の主人公は、きっと健気なこの子だよ・・・

その救世主の目を通して、今の世を少しばかり警鐘をならしてるような話なんだね。

20060712150929.jpg
バロン [コミックセット]
スポンサーサイト


テーマ:コミック - ジャンル:本・雑誌

コミック(物の怪・侵) | 15:20:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。