■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
こそこそと・・・
【危うい法案について】

民主党は外国人参政権を成立させるための法案を調整中だそうです。
詳しくはこちら(産経)

『民主さん正気ですか?』・・・いったいここは何処の誰の国?
小沢さんは随分積極的なようですが
辞任を盾にして強引に押し通すつもりでしょうか。

参政権は一庶民の意思が反映される国民固有の権利です。
これだけは譲っちゃいけない最後の砦です。
しかも声高に言ってるのは国を挙げて反日政策をしてる国籍の人たちです。
↑これが成立すればどうなるかって事ぐらいは個々の差があっても
安易に想像できると思います。

情けないことにこの法案の危険性を知っててやってるのか
思慮浅はかで知らないのか賛成する議員が多すぎです。
公明、社民は元々党を挙げて賛成してますから
何を言っても無駄でしょうし・・・(↑これらは確信的政党です。)
共産党はイマイチ立ち位置がわかりません。
与党が反対すれば賛成するでしょうし賛成すれば反対するんでしょう
なんせ体制に反対する事が目的のずーっと確かな野党ですから
・・・で、自民党はと言うと今の所は
反対派の人たちが抑えてくれてるようですけど
その人たちの力が効くうちは
自ら提出はないと思いますが
民主が法案提出すれば自民の賛成派が、これ幸いと乗っかり
一気に成立に向かってしまいます。
鍵は民主党です。
最後の一線は越えずギリギリ止まってくれるといいんですが・・・
僅かな希望は記事に調整が難航と書かれてますから
民主の良識ある保守の方々に託したいと思います。

何はともあれ
外国人参政権や中身は擁護どころか問題だらけでともすれば
弾圧にもなりうる人権擁護法案こそ
自民、民主の保守派の皆様方は抵抗しなければ保守返上です。
ぜひとも超党派で阻止して下さる事を願います。

近いうちに国政選挙がやってきます。
その時の投票の目安は只一つに絞ります。
外国人参政権に賛成か反対かで決めたいと思ってます。
いくら綺麗なスローガンを掲げても賛否で立候補者が何処を
向いてるか分かります。言わばリトマス試験紙ですね。
もう私欲のために国を売り渡そうとする輩や
票集めのコレクター議員はいりませんわ
只、次の国政選挙までこの法案が成立しなきゃいいんですけど・・・

外国人参政権の詳しくは
こちら(Wikipedia)と
こちら(問題指摘ブログ)

外国人参政権について
こちら(当ブログも良かったらどうぞ)

人権擁護法案の詳しくは
こちら(Wikipedia)と
こちら(問題指摘ブログ)

それはそうと韓国政府も随分ですねぇ~
永住外国人の選挙権を与えるように日本に要請なんて内政干渉も甚だしいです。
そんなことより差別されてると絶えず訴えてる同胞の
皆さんに祖国へ戻るように説得されちゃどうでしょうね。

在日韓国籍の方、北朝鮮籍の方、意に反して帰化した方々も
祖国に戻られて一致団結すれば大きな勢力になると思いますけど・・・
そうなれば半島全域を治める事も不可能じゃないかもしれません。
ぜひ祖国で理想の国を築いてもらいたいもんです。

とまあ~他所の国の事はあちらで勝手にやってもらうとして
肝心の日本人の意識です。
脆弱な現代人が自分たちの時代で国を潰す覚悟があるとは到底思えませんけど
私は国を潰すかも知れない分岐点に係わるなんて
とてもそんな度胸はありゃしません。
私はこんな法案が何の疑問もなく出てくるような今の状況は危うく感じてますけど
皆さんどう思われてるんでしょうか?

気にし過ぎそんな大袈裟なって思われる人も居るでしょが
昨今のマスコミの有り方、政治の方向、近隣諸国の情勢をみても
先送りして後に回す段階はとうに過ぎてると思います。

じゃあどうするかってなると大きな事は出来ませんが
潰す度胸はなくても社会党躍進、村山政権を誕生させたツケを
払って次世代に渡す事ぐらいなら小心者の私でも出来そうです。
さしずめ地方、国政に係わらず、これからの選挙はこっちの党が駄目なら
あっちの党にと安易な選択は止めて
所属党じゃなく人となりでじっくり見極めて選択しますわ
(近々ある国政選挙はとりあえずは↑で記したようにするしかないですけど・・・)
一人一人が党で選ぶのではなく人で選ぶように
変わって行けば少しづつ世の中が真っ当になるんじゃないかと思ってます。

ところでTVメディアでしばしば耳にする言葉でとても不快に思うことがあります。
それはお灸を据えるって言葉なんですけど
それって上から目線の何様よって感じで嫌ですねぇ
公明、社民、共産のような全体主義の党ならいざ知らず
自民も民主も色んな思想、考え方の集まりですから
党全体をお灸を据えるって言葉で括ってしまうと
議員さん一人一人の印象が薄まってしまいます。
個人を埋没させようとするTVメディアの策略かもしれませんが
大衆はマスコミに振り回されないようにしたいですね。

あ・そうそうマスコミについて気になった事をもうひとつ
今の政界には代表となる人材が居ないと言ってみたり
逆に麻生さんたちが真保守の会(HANA の会)を立ち上げると
リーダー的存在が集まれば潰し合うと言ってみたり、
代表になりえる人材が居るのか居ないのかどっちなんでしょうね
マスコミって相も変わらずいい加減なもんです。

ついでに『ほぉー』っと思った記事を載せときます。
日本国民に誇り93%
詳しくはこちら(読売)

こう言う調査は割り引いて見るようにしてますけど
それでも結構高い数字です。
自虐的、根暗なマスコミ報道を受け
この前の参議院選挙の結果からすると意外です。

ごく当たり前の正常な意識を持ってる人が多いのに
日本が日本でなくなるような選択をしてるのかが不思議です。
やはりマスコミの刷り込みが効いてるんでしょう
・・・となると世間一般にもっと正確な情報が広まれば
意識と選択した結果の開きが小さくなるかもしれませんね。
スポンサーサイト


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

思う事:世相 | 13:50:58 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。