■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あっと驚いたけど・・・
【拡張現実感とはなんぞや?】

先日ある動画を見入ってしまいました。

まずはこちら(You Tube)

仮想の世界を現実に引き込めるなんて驚きワクワクしました。
知らない間に技術は進んでるじゃありませんか
・・・で、コレどんな仕組みかと調べてみると
ARToolkitと言いまして
仮想世界と現実世界を融合する技術を拡張現実感
(Augmented Reality:AR)だそうです。
ざーっと読んではみたものの私にはさっぱり理解できませんわ~
そこで、この手の事にちょっと明るい旦那さんに
『無知な素人にも分かるように説明してはくれまいか』と
頼み込んで説明して貰った所
旦那さん曰く、コレって現実に見えるわけじゃなくて撮りながら
リアルタイムで画像を取り込む最新の合成技術で
見る事が出来るのはあくまでもモニターを通してなんですと
えぇぇぇー!がっかりです。
一人ですごい、すごいと連発してたのがお恥ずかしい・・・(^ー^;A)
もし肉眼で見えるような技術だったら
世界中大騒ぎだって笑われてしまいました。

しかしこれは侮れん技術だそうで
また旦那さん曰く、悪用すると厄介なものになるって言ってました。
例えば報道やニュース番組で中継ってよく出てくると思いますが
そこで居る筈のない人や物、逆に実際に居た人や物を
自由自在に消したり、実現させたりリアルタイムで出来て
それがあたかも事実のように見せる事も可能なんですって

・・・っと言うことは
どれが事実で虚像か分からなくなるって事ですよねぇ~
まさかそんな事には使わないと信じたいですが・・・

ARToolKitの詳しくはこちら

ちなみに↑の映像のキャラクターは『初音ミク』です。
『初音ミク』とはバーチャルアイドルでニコニコ動画ではお馴染みのキャラです。
色んな人が彼女を自由自在に作ってニコ動でUPしてます。
他にも埋もれてた才能の持ち主とか、面白い事を考える人が居たりとか
勉強になったり笑えたり泣けたりと楽しいとこですから
まだ行ったことのない方はアカウントを取って
ぜひ、一回覗いてみて下さいまし~

初音ミクの詳しくはこちら(Wikipedia)
ニコニコ動画の詳しくはこちら(Wikipedia)

11ZBpVZMDwL._SL100_.jpg
VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU
スポンサーサイト


テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

思う事:文化 | 11:37:51 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント
wao!
たまの猫さん、おひさです!
長らく更新されないので心配しておりました。
もしかして・・・と。
恥ずかしながらARって初めて知りました。
世の中どんどん進歩してますよね。
いやいやそのうち裸眼でこういうものが見えるようになりますよ。
それは間違いありません。
スターウォーズの世界が目の前です。

ニコニコ動画ってずいぶん評判ですが、
まだお世話になっていません。
どこがそんなにすごいんでしょうね?
2007-12-15 土 18:16:44 | URL | じっちゃん [編集]
(^∇^)じっちゃんさん
おいでませ。
ご心配有難うございます。
ただ、サボってただけでございます。^^;A
最近は始めた当初に比べて
何が何でも書かなきゃって気負いがなくなった分どこまでも
まったりペースになってます。

>いやいやそのうち裸眼でこういうものが見えるようになりますよ。
なるといいですねぇ~生きてるうちに垣間見れるように願って
ワクワクしながら待ってます。

>ニコニコ動画ってずいぶん評判ですが、
最近ハマってまして成り立ちとか調べてみるとこれまた面白いです。
ココの特徴は一方通行の既存のメディアには到底
出来ないであろう送り手と受け手の一体感じゃないでしょうか

中身は雑多な趣味の集まりの場で
お堅いのから大真面目なもの啓発的なもの馬鹿馬鹿しいもの
エロいもの何でもござれって感じですね。

ただ、他の動画サイト同様にR指定や著作権の問題も正直あります。
著作物については多様な情報化社会において
人の目につかせるのが益々難しくなってきてると思います。
ネットの動画サイトから火がついて購買力が上がるなんて事も
ありますし権利者がアンテナ代わりで意図的に流す場合もありますから
権利者としては複雑な思いもあると思います。
単に規制を厳しくすればいいと言う問題でもないんでしょうね。
勿論権利者の要求が厳しい物は管理者によって削除されまくってますが
そうでないものは比較的緩やかな印象です。
あ・そうそうR指定のエログロのほうは結構監視が厳しいです。
だからUPされてる動画も可愛いもんです。
兎にも角にもUPする方も規制に引っかかって削除されないように
あの手この手で工夫して中には上手いと思わされるものも
あったりするんですねぇ~
ココのサイトはそう言う事にさえ遊んでるように見えるんです。
それも魅力の一つかもしれません。

創作のものはプロがUPしてると思うものからど素人のものがあったり
各々が素材を開放してまた別の作品となったりと
水面に小石を投げたら波紋が広がるような感じです。

ちなみにほぉ~って思ったのが
某半国営の20年ぐらいのものだと思いますが知られざる皇居の内側とか
田中久重の万年時計の謎とか面白かったですよ。
馬鹿馬鹿しいけど凄いと思ったのは五寸釘からペーパーナイフを
作ってみたとか巨大チ〇ルチョコを作ってみたとかetc・・・

まだ出来て一年らしいですけど、色んな可能性を秘めたサイトだと
思います。
2007-12-16 日 12:43:56 | URL | たまの猫 [編集]
たまの猫さん、おはようございます。
ニコニコ動画についての詳しい解説ありがとうございます。
今度の土日にでも訪問してみます。
なんか、コンテンツ商売に弱い日本では珍しい成功例だとか。
2007-12-18 火 03:15:10 | URL | じっちゃん [編集]
(^∇^)じっちゃんさん
おいでませ。
>ニコニコ動画についての・・・
いえいえ、私もすごい詳しいわけではないので
間違って捉えてるかもしれんです。^^;

先コメ返しの補足で
昭和15.6年の銀座や当時の風景を映し出した
貴重カラーフイルムはおすすめです。
後、名言を集めたものなんかはぐっとくるものがありますよ。

タグで引っかかりますから例えば『戦前、名言』とかや
ちょっとしたキーワードで検索しやすいのも特徴ですね。
使い方を間違わなきゃいい情報源になると思います。
一度お試しくださいませ。^^¥
2007-12-19 水 10:09:42 | URL | たまの猫 [編集]
たまの猫さん、
追加情報ありがとうございます!
今度の土日が楽しみになって参りました。
2007-12-19 水 18:29:49 | URL | じっちゃん [編集]
(^∇^)じっちゃんさん
おいでませ。
>今度の土日が楽しみになって参りました。
アメーバのように入組んだサイトですから
まったりあれこれ探して楽しんでくださいまし~^^¥
2007-12-20 木 09:24:28 | URL | たまの猫 [編集]
行ってきました!
お約束どおり、ニコニコ動画に行ってまいりました。
面白いですねぇ。
なるほど。動画にコメを入れられるんですね。
思いつくようで思いつかないアイデアです。

初音ミクとも初対面しました(≧∇≦)

>アメーバのように入組んだサイトですから
まったくその通りですね。
探検のしがいがあります。
2007-12-24 月 17:40:02 | URL | じっちゃん [編集]
(^∇^)じっちゃんさん
おいでまし~
>ニコニコ動画に行ってまいりました。
おっ、行かれたんですね。
コメがリアルタイムで入れられる面白いですよね。
最初は鬱陶しいコメも慣れてくると
コメを含めてが一つの作品になってるようにも見えてきますわ
(でも、あのコメの中に入る勇気はとてもございやせんです~)

>初音ミクとも初対面しました(≧∇≦)
私も名前だけは何となく見たり聞いたりしてましたが
最初は何ぞや???の状態でした。
益々知らない所で何が流行るかわからない
世の中になったもんですね。(^ー^;)

>探検のしがいがあります。
まったく同感です。
これからもちょくちょく楽しませてもらおうかと思ってますよ。
じっちゃんさんも色々巡ってお楽しみくださいませ。^^¥
2007-12-26 水 11:14:23 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。