■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
働いた人たち
【視野を広げて・・・】

辞任された安倍さんついて、
在任中にインドを訪問されたのは知ってましたが
詳細をつい最近知りました。
動向の中身に触れるマスコミが少なく知らない方も多いと思います。
インド訪問の頃マスコミは粗をさがしては安倍叩きに躍起になってましたから
日本の今後の行く末にも係わってくるこんな大事な事を
じっくり報じない日本のマスコミはやっぱり腐ってます。
公共の役目を果たさないTVメディアに電波を与えるのは勿体無いですわ
どうせ大手4局は何処も似たり寄ったりですから
いっそのこと1つに纏まったらいいんじゃないでしょうか
それで余った電波で政府チャンネルと
マスコミ監視用にネットユーザーに開放したらどうでしょうねぇ~
きっと細かくマスコミの捏造偏向を監視してくれて大衆に知らせてくれます。
・・・で、福田さん、ちょっとやる気出してくれません?

ふっ~つい脱線してしまいました。
話をもどしましてインドでの安倍さんの国会演説を紹介します。
立ち見が出るほど盛況で演説終了後は拍手喝采だったそうです。
こう言う風に日本に対して好感を持ってくれる国々とお付き合いしたいですね。
少し長いですがこの演説で日印関係の重要性がよく分かります。
とっても良い演説ですからぜひ読んでみてくださいませ。

詳しくはこちら(外務省)
経済界から200人が同行してたのもこの演説を読んで始めて知りました。
日本の数年後を見据えて本格的に取り組もうとしてる意気込みが感じられます。
ご挨拶程度に行ったんじゃなかったんですね。
こう言う話題がもっと報道されていれば参議選の結果も違ってたかも知れません。
まっ、それは兎も角話の流れからしても具体的に始動してたようですので
福田さんになって多少滞っても計画自体たぶんご破算はないでしょうから
日印のためにぜひ進めて欲しいものです。

ちなみに今年も後僅かですが2007年は日印交流年です。
たまにはナンを片手にインドカリーでも如何でしょう?

話は変わりまして
IWC(捕鯨委員会)で人知れず頑張ってる人たちについて
水産庁の交渉官の森下さんが事実を伝えないマスコミに代わって語ってます。
IWCの内情や捕鯨の重要性についてよく分かります。
ぜひどうぞ

詳しくはこちら(森下さんのページ)
食糧問題は世界規模で早急に取り組まないと
時期立ち行かなくなってしまいます。
自然を活用しどう循環させて持続させていけるかが21世紀の人類の課題ですね。
とまあ~大層に人類の課題だなんて偉そうに言っても
一庶民の無知識の私に出来る事はしれてますが
最低限残さず頂く、食べ物を粗末にしない、捨てないぐらいは心掛けたいです。

ところで私は漁師町に育ちましたが漁師の皆さんは
時期によって捕るもの捕らないものを
調整して実に上手く海と共存してました。
捕り尽したら、今度はあっちと乱獲してると自分たちに跳ね返る事を
当たり前のように分かってたんですね。
それは植林にしても農業にしても然りでしょう。
失敗から学んで長い時をかけて自然と共存する方法や考え方を定着させ、
創意工夫の数々を確立させ受け継いでるんですね。
つくづく日本って長い歴史があるんだなぁっと感じます。
日本の先人たちが長い歳月をかけて蓄積してきた叡智や実績を
世界中で広く知って貰えれば
食糧問題の解決に繋がる糸口の一つになるかも知れません。
・・・っとその前に大陸の方々が乱獲やその土地が駄目になったら
次々に移れば良しとする考え方を捨ててくれるといいんですが・・・

ともあれ森下さんのように真剣に取り組まれてる方々には
是非引き続き頑張って頂きたいです。
スポンサーサイト


テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

思う事:政治 | 16:25:29 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
お久しぶりです
食糧問題に関してはほんと今後どうしたものかですよね。
日本の食料自給率はほんと低いですしね。
捕鯨に関しては日本の文化なのにと思いますし、
増えてきている鯨が水産資源を食べまくってるという噂も聞きますし。
あとマスコミに関しては最近はホント最低のように思います。
あとCMに関しても。
パチンコのCMに辟易としますし、朝日新聞とサッカーのCMにはイライラします。
スポーツに報道に偏向した政治報道、ほんと気持ち悪い社会です。
でも一番怖いのはこういう話をできる相手がいないこと・・・
2007-11-23 金 01:49:58 | URL | シン@偽哲学者 [編集]
(´ー`)シンさん
おいでませ
こちらこそお久さです。

>日本の食料自給率はほんと低いですしね。
日本の自給率って確か40%ぐらいですか
廃棄率を減らせば自給率がもう少し上がりますけど
だからこそもっと無駄をなくすシステムにしませんと
食料資源の枯渇をどんどん早める結果になるだけですね。
思いますに
あからさまな悪意ある偽装表示は言語道断ですが
余りにも社会全体が賞味期限に敏感になりすぎです。
保存技術も発達してるんですから
商品に特別問題なく廃棄するぐらいなら循環させてもいいと思うんですけど
しかし何かあるとマスコミが煽りますから
健全な企業にまで過度の廃棄を助長させてるんじゃないかと

売り手は消費者のためが利益につながり買い手は個々の判断力を
身につけるのが根底にあれば表示はもう少し緩やかにしてもいいの
ではと思うんですよ。
信頼し合える社会構造が一番コストがかからず無駄を省く事が
出来るんですし
日本は昔からそうやって社会がそこそこ上手く回ってましたのにねぇ~
企業は消費者云々より利益優先になり消費者は鈍感になって
社会構造そのものがどんどん崩れていってる気がします。

>捕鯨に関しては日本の文化なのにと思いますし、
今は食べる習慣が減ってますが、ノウハウや伝統を継続しておかないと
いざという時には対応できなくなります。
なんせ豊富な蛋白源ですからね。
>増えてきている鯨が水産資源を食べまくってるという噂も聞きますし。
切り離された別の世界にそれぞれ住んでるわけじゃありませんし
自然界は全て繋がってます。影響しあうのは当然ですよね。
日本側が地道に調査して事実を積み重ね増えてると幾ら居言っても
反対派は感情的になるだけでいままでろくに調査の結果も聞こうともしない。
天敵の居ない海の頂点の鯨が増えすぎると
どうなるかを何で理解できないんだろうって不思議ですよ。
大体減少したのは反対派の急先鋒国が乱獲した結果でしょうにねぇ~
アメリカなんぞ油だけとって後は廃棄してたんですから、需要がなくなったら
可哀想だからって都合が良すぎです。
よく言うわですよ。

日本人にとって鯨は余すとこなく使いきり自然に感謝して
ありがたく頂いてたんですから、くだらない欧米大国のご都合主義を
押し付けないで欲しいです。
ちなみに私たちの世代では給食に鯨の竜田揚げが
たまに出ましたが美味しかったですよ。

>パチンコのCMに辟易としますし、朝日新聞とサッカーのCMにはイライラします。
これまでは何か変と感じても検証する手立てもなく
TVの情報を信じるしかありませんでしたが
ネットが普及したおかげで、どれだけ捻じ曲げれてたか誤魔化されたか
分かるようになりましたね。
それに最近のTVは胡散臭さを増したのは
特定のスポンサーの影響が大きいんでしょう。
健全な企業はようやく視聴率より視聴質を気にしだしたのか
有名どころの企業のCMはとんと見かけませんね。

まっ、細切れの歪曲された情報に価値はありませんから
ここのところ殆どTVを見てません。
おかげで不愉快なCMを目にする事もなくなり
イライラも減少しましたわ~

>でも一番怖いのはこういう話をできる相手がいないこと・・・
潜在的に変って思ってる人は案外と多いんじゃないかと思うんですけど
口火を切って話すのはやっぱ躊躇しますし
じっくり話す相手を見つけるのは難しいですね。
・・・と結構内心は皆思ってたりするかもしれんですよ。
2007-11-24 土 13:41:20 | URL | たまの猫 [編集]
ご無沙汰してます☆
私も安部元総理の演説を初めて知りました。
私のまわりにこの事を知っている方は多分ほとんどいないとも思います。

いろんな面で私も今のTVという媒体にはため息をつくしかないものになっています。

知る権利とよく言っていますが、その知る権利もメディアにコントロールされている。

もう少しこの大きな媒体の重要性をメディア全体が考えて欲しいものです。
2007-11-30 金 13:13:35 | URL | wind [編集]
(´∧`)Windさん
おいでませ
>私も安部元総理の演説を初めて知りました。
本来こう言うことはマスメディアが広く知らしめなきゃいけない
役割をになってるからこそ他の分野より優遇されてるし権利も
主張できますのに・・・
ネットで検証できるようになって単なるミスではなく確信的に
やってることが分かってから、もう大手メディアには
立て直す力も気もないんじゃないかと絶望してます。

>知る権利とよく言っていますが、・・・
知る権利はマスコミの内輪の権利であって
大衆の事なんぞどーでもいいんでしょうね。

本当に知らせなきゃいけない義務は怠って
しかも平然と嘘を垂れ流すのだから毒にしかなりません。
現状の大手放送局全てに電波権を返上させて
いっそ入札制度にしたらどうかと思いますよ。

あと問題の多い人権擁護法案にしても
あれだけなんだかんだと反対してましたのに
マスコミが対象外とされたとたんに一切報じる事がなくなりました。
結局は自分たちに都合がいいか悪いかでしかないようです。
そんな人たちに公共性の強い電波を持たせるのは危険ですわ。
2007-12-02 日 11:27:22 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。