■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
マスコミの裏側?
【メディアと政党について】

前回で選挙や政治については
ひとまずお休みしようかと思ってました。
・・・が、メディアもクールダウンするかと思いきや
ますます偏向っぷりに磨きがかかり
特にテレビの情報操作には危機感を持ちました。

目や耳に直接入ってくるインパクトは
新聞、雑誌とは比べ物になりませんわ
地域によっては公平にしようと努力してるTV局、番組もあるようですが
如何せん全国ネットがメインで大手メディアだけの地域では
それらを目にする事は殆ど有りませんから
その結果、大手メディアの手によって簡単に誘導されてしまうって事が
今回の選挙でよ~く分かりました。

まっ、誰しもそう言う環境ならそうなっても仕方ないと思います。
私は、たまたまPCに強い身内のおかげで他にも情報を
得る機会に恵まれましたから幸いしましたが
そうじゃなければきっと誘導された一人になってました。

・・・と言う訳でこれからも特にメディアついてアレ?って思ったことや
調べれる範囲の政治についてちょくちょく、バンバン書いていこうかと思ってます。
このまま見過ごせませんから
勿論ここで書いたところでどうにかなるわけでもないですし
出来る事なんぞ限りられます。
それは重々承知の上ですが
一人でもメディアのアレ?今の変だなぁっ・・・
ん?えっこれはって疑問をもってくれればと思ってます。
無力ながら小さな小さな草の根ですわ~

もし身近での会話の中に、それっぽい(政治やメディア)話が出た時に
記事の中で少しでもお役に立つものがあれば、
どうぞ、どうぞ、使ってやって下さいませ。

まずは、特に最近、疑問、不信感を抱くメディアについて書かせてもらいます。
よくテレビは視聴率重視なんて言ってますけど
これってすごーく嘘くさいです。

今回の参議院選挙を振り返ってみても
視聴率重視でインパクトがあるネタなら何でもいいって言うんなら
選挙中はまだしも選挙後も腐敗の温床自治労から起った人が当選だなんて
トップを飾ってもおかしくないネタなはずです。

それが何処も何時までたってもスルーしてます。ん?何故に・・・
そんな人を公認する民主党に批判が行くようにすれば
視聴率も上がると思いますけど、
あれだけ年金、年金って煽ってて・・・コレ変だと思いません?
それに最近『アレ今の何?』って細切れなカットが多く感じませんか?

例えばある番組で
防衛大臣小池さんの会見の様子が『ちら』っと流れたんですけど
その時例のバンソウコウで有名になった赤城さんの件でコメントされてました。
前後がなくバッサリ切られてましたんで、
いつ何処で話されたのか分かりませんけど(たぶん・・・選挙後だと)
一瞬の場面で、どう言う言葉だったかも憶えてませんが
直接的な言い回しではなかったと思います。
私としては、メディアの皆さんはそればかりでしたよねって
メディアを皮肉った感じに取れましたけど
メディア側からすると、ほーら身内から批判が出てるってなるんです。
どうとでも情報操作ができるって感じですね。

どうも最近こんな場面を頻繁に目にします。
知らず知らず情報操作されてるようで恐いですわ~
無理やりでもこじつけるやり方って
もう悪意があるとしか思えないんですけど・・・
で、小さい脳であれこれ考えた末
ポンと出てきた結論は
大手メディアに公平さやジャーナリズムを求めるのはもう無駄じゃないかと

あの小泉さんの衆議院選挙の時にだって
どれだけ刺客だのワンフレーズで中身が無いだの
ちゃかすだけちゃかしてネガティブにもっていこうとしたか
結果的にメディア側からすれば残念な事に
小泉さんの方が一枚も二枚も上手でしたから
逆に利用され不本意ながら一役かった形になっちゃいましたけど
そうとう、苦々しかったんじゃないかと・・・

選挙のあとを前回と今回を比べると一目瞭然です。
前回はメディアの皆さんの暗かった事
今回やけにウキウキしてますからねぇ~
分かりやすいったらありゃしません。

・・・で、ふとコレを書いてて気づいたことが
今思えばあの時小泉さんにもう少し説明してよっって
じれったくなる場面もありましたけど
根底に悪意があるメディアに何を言っても無駄なら
小泉さんの『適切に判断します。以上』は
最適だったんだなって今さらながら納得しました。

大手テレビ局に丁寧に説明したところで、どうせ使われないし
逆に素材を与えてしまいどう加工されるかわかりゃしません。
まさか既存のメディアが、ここまで酷いって思いたくないんですけど
思い返してみれば、そうとしか思えない場面があちら、こちらと浮かんできます。

大手メディアの方向性、体制は今も何も変わっちゃいなんですね。
むしろ、ますます偏った方向に突き進んでるように感じます。
一つアレ?って疑問を持ちだすと色んな事が見えてくるもんですねぇ~

しかし、まあ~公共性の高いこう言うものまで
疑わないといけないなんて嫌な世の中ですわ~

昔の人が良い事を言いました。
”ただほど恐いものはない。”
この年になってこの言葉の真の意味を知ることになるなんて・・・
お金も労力も使わずに手に入る情報は、
よ~く見定めないと、後悔先に立たずって事にないかねませんわ。

話がそれちゃいました。戻しますと・・・
ちなみに中身が無いって言われた小泉さんいい事言ってます。例えばこちら
言うべき所では結構話してますから
ワンフレーズで中身が無いなんて事に惑わされちゃいけませんよね。

ついでに小泉さんでもう一つ
何かと話題も尽きなかった人です。
功も罪もそれぞれあると思いますが、
功の中でも
世界に日本の存在を広めたこの功績って結構大きいですわ
何年もご無沙汰してた国や未訪問な国、紛争地域まで行きまくってました。
プレスリー館ではしゃいでるだけじゃないですよ~

こんな国民から人気の高かった小泉さんでさえ、
アップになりそうなことは一切隠されてましたから
支持率が低くい安倍さんならダウンさせる操作は簡単だったでしょうね。

それに安倍さんは出だしから、メディアの思惑くにまんまとハマって
社保庁の責任問題を長々説明したのが悪かった。

待ってましたとばかりにいいように切り取られ
あたかも責任を擦り付けてるようにされてしまいましたから
直ぐ『自分の責任』路線に方向転換をした所で後の祭りです。
案の定やっぱり現政府の責任だったって印象付けられました。

もう安倍さんが幾らいい事言おうが、政府が良い事をやっても
一部のメディアを除いて取り上げる事はないと思われます。
正当に評価もしない。アップになりそうなものは徹底して無視
評価を下げるためには、場合によっては事実を曲げてまで落とす。
こんなメディアを相手にしなくちゃならないんですから
政府も余程狡猾に立ち回らないと厳しいんじゃないでしょうか・・・

まっ、何はともあれ取り合えず安倍さんは続投されるようで安心してますけど
あの小沢さんが解散総選挙まで追い込むかどうか甚だ疑問ですが
メディアの誘導によって引くに引けない状況にならないとは限りません。
もし、そうなったら有権者は良くも悪くも情報を公平に
持った上で判断しないとマズイと思いますよ~

・・・っとここまで小泉さんや安倍さんの事を書いてますと
やっぱり自民党を擁護してるように見えますよね。
私は安倍さんのやろうとしてることには、はっきり言って支持してます。
とは言っても自民を全面支持って事じゃないですよ~
自民の中には胡散臭い人もたくさんいますから
(まっ、それは民主の中にもですけどね。)
ですから安倍さんや自民党に対してもアレ?って思うことがあれば
バンバン言わせてもらいます。

安倍さんについても言いたい事が数々あれど
今はこれも、あれも安倍さんのせいって言われ、
散々メディアに叩かれてますから、ここでわざわざ書かなくてもねぇ~・・・
逆に気の毒なぐらいです。

でも、色々差し引いても安倍さんの何がそんなに悪いのか
確かに任命責任はあるにしても、
あそこまで嫌われる理由がとんと分かりませんわ~
これもメディアの力ってやつでしょうか・・・
メディア業界に良識人は居ないんじゃないかと思えてきます。

あ・それからこう言う事態になると必ず出てきては
これじゃ選挙に勝てないって批判する人
この人たちって選挙に勝つ事が目的なのか、
それとも政策自体に反対なのかよくわかりませんわ~

選挙の事しか頭になく今やろうとしている政策を理解できないんなら
いっそのこと離れて貰った方がいいのでは
安倍さんも小泉さんや麻生さんのように政策を後押ししてくれて
その上で擁護してくれる人たちを大事にされた方がいいんじゃないかと

この際、選挙の事しか考えていない政治屋か
本気で改革しようとしてる政治家かをはっきりしてくれるといいんですけど
リトマス試験紙のように赤くなったら政治屋と言う事で・・・
ヘッドかどうか知りませんが
小沢さん~赤くなった人をハンティングしてくれないかな。

あ・そうそう民主党の危うさについては
今回、本来選挙の焦点にしなきゃいけなかった法案と
絡めて一緒に書いときます。

では法案をちょっと振り返ってみようかと
まずは、
社会保険庁改革関連法案←自治労から候補者を出さなきゃならないほど
自分たちの立場を守ろうとする職員の皆さん方に抵抗されてます。
次に、
国家公務員制度改革法案←天下りを斡旋してた各省庁の官僚の皆さん方に
抵抗されてます。
それから、
教育基本法←今、問題になってるゆとり教育を奨励してきた日教組の先生方に
抵抗されてます。(問題は他にも諸々ありますけど・・・)

それぞれの問題の原因を作った皆さんが嫌がってるんですから
安倍さんの方向は間違ってないですよ~
この人たちが歓迎するような法案なら駄目です。

今回この人たち相当危機感をもったんじゃないでしょうか?
見せ掛けじゃなく安倍さんは本気だったって証拠です。

しかし今回のこの結果で、
通過済みの法案のこれらもどうなるか怪しくなってきました。
一応可決されたものはちゃんと施行されるとは思いますが・・・
民主が修正案を出してきて骨抜きにされなきゃいいんですけどね。

まっ、停滞させる事を望んだ人たちが多いのも民意の結果でしょう。
これも仕方がないとは思ってます。

しかし忘れちゃいけないのが
自治労も日教組も民主党の支援団体だって事です。
おそらく支援団体の不利になることは民主党は出来ないと思いますよ。
必死で変えようとしてるのが安倍さんなら、なんとか変えさすまい
と抵抗してるのが小沢さんなんです。

・・・と言う事で
安倍さんがやろうとしてる事は決して悪くないと思うんですけど
むしろ、これからのことを考えれば改革を進めてもらうほうがいいと思いますよ。
これを見誤ると、民意主導の政治なんて程遠いです。
兎に角これで暫く官僚天国、役人天国が続きそうです。
折角、大幅に無駄な人件費を削減でき借金を減らすチャンスだったのに
う~ん。残念です。

この後、まだまだ重要法案が控えてますが
例えば地方公務員改革とかですけど
これもすんなり可決って訳にはいかなくなりそうです。

これはあくまでも仮定ですが・・・
この流れからすると表向きは、
手ぬるいと批判をしつつ政府に妥協案を出させ
それをメディアが骨抜きと批判して、
世論を誘導しさらに政府の信用を落とさせる。
そして民主党は内閣不信任案を出し
その結果、解散総選挙って事も無きにしも非ずです。
そこで民主圧勝って事にでもなったら、後退どころか
安全保障、年金、経済、教育・・・
社会全体どうなる事やらちょっと想像つきませんわ
・・・っとまあ~これは勝手な憶測ですから
こうなる事はないでしょうが、
まったく可能性が0とは言い切れません。

ここは誤った情報によって誘導された世論に安倍さんが
どう踏ん張れるかにかかってます。

なんせ今は勿論10年、20年次の世代にも係わってくることですから
ここはぜひ安倍さんにはもう少し頑張ってもらいたいと思ってます。

アレもコレもと書いてるうちに膨らんでいき長くなってしまいました。
最後までお付き合い頂いて感謝、感謝です。ありがとうございました。
スポンサーサイト


思う事:報道 | 16:26:37 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ご参考までに
熱弁お疲れ様でした。
政治の分野は苦手なので、あまりコメントできませんが、政治に関するブログを読むのが好きな私です。

たまの猫さんと違って、安倍さんを嫌悪するブログなんですが、かなり有名なブログで一万件以上/日アクセスがあります。
私は一年以上前から読んでいますが、ご参考までに読んでみるのも良いかもしれません。

きっこの日記
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/
2007-08-03 金 17:42:08 | URL | 十一月うさぎ [編集]
(´ー`;)十一月うさぎさん
おいでませ。
>たまの猫さんと違って、安倍さんを嫌悪するブログなんですが、・・・
特に安倍さんを擁護したつもりはなんですが・・・
マスコミの不公平さを分かって貰えたらって書きましたけど、
上手く伝わりましたかどうか・・・
自分の伝達能力のなさに反省ですわ^^;

ご紹介のブログ覗かして頂きました。
ざーっと読ませてもらいましたが
・・・私には電波が強すぎちょっと耐えられそうにないです。
もう少し精神力を高めていつかまた挑戦させて頂きます。
折角オススメ頂いたのにすみません。

それにしても、あのブログにたえられる
十一月うさぎさんは凄いですね。
2007-08-04 土 07:00:40 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。