■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
元気にして行こう!
新潟県中越沖地震の被災者の皆様方へ
一日も早い復興を願っております。

どうしても一言だけ
”こぞって悲惨な所を探し回ってるマスコミの皆さん!
しきりにへりを飛ばすのは邪魔なだけ、こんな時だからこそ各社提携して
少しでも空域を空ける協力をされては?”

【今日の一冊】★★★書籍(政治家)
20070516105755.jpg さぼてん大家です。

今日は麻生太郎さんのとてつもない日本のご紹介です。
各国へ行かれてる外相ならではの話が書かれてて
メディアが普段あまり報じない事も多々載ってまして興味を惹きます。
冒頭はインドの地下鉄の話から始まりますが
インドの地下鉄の建設費の約70%は日本のODAで賄われ
駅にそれを示す物が日本の国旗と共にどーんと掲げられてるそうです。
ジャブジャブつぎ込んだ挙句、自国民にひた隠しにしている
お隣さんたちとはえらい違いです。
願わくば正当に評価してくれる国々とお付き合いしたいものですが・・・

っとまあ~それは、さて置き、
建設費と言うと金だけ出しゃ良いってもんじゃないって
聞こえてきそうですが、
なんのなんの技術やノウハウを提供されてる状況もちゃんと書かれてます。
その時のインド側の話を一つご紹介します。
「インドの鉄道は数時間遅れが当たりまえですが
地下鉄だけは数分の遅れだけになりました。
日本から得たものは、資金援助や技術提供は勿論の事
価値観や、労働の美徳です。」なんて事も書かれてます。
こう言われると
その事に何の係わり合いもない一日本人ですがやっぱり嬉しいものです。

それから麻生さんと言うと漫画や現代文化にも精通してるのは
有名ですから、日本コンテンツについての『これから』もしっかり書かれてます。

話の運びとしては、只の理想論と言うよりも
こうするにはどうすれば良いかが示してあって
読んでいて消化不良にならなくてすみます。
全文通しては、柔軟性がある一方、譲れない事は曲げない
バランス感覚が優れてるなって印象を持ちました。

昨今何かと暗いニュースが多く不安を煽る報道が目立つ中
まだまだ日本は底知れぬパワーを秘めてる
悲観ばかりをするのはちょっと待って欲しいと実に前向きな一冊です。
勿論現状の悪しき所を見つめる事は大事ですが
そればかりじゃ気が滅入ってしまいます。
たまには、違う視点から見てみるのはどうでしょう・・・

01kDhDwlGyL._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
とてつもない日本
スポンサーサイト


テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

一般書籍* | 11:04:23 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ほんと、マスコミはなぜあんなにネガティブな報道ばっかりするんでしょうね。
不思議でなりません。
日本にはこんな、あんな、そんな、いいことがあるのに。
はっきり言って、日本は総合的に世界一の国だと思います。
あんなマスコミが生き残れているという一事をもってしても。
前にも書いたと思うのですが、私は子どもたちに
「日本に生まれたのは最高のラッキー」と言っています。
麻生さんの本読もっと。
2007-07-18 水 21:29:20 | URL | じっちゃん [編集]
(^∇^)じっちゃんさん
おいでませ。
>日本は総合的に世界一の国だと思います。
まったく同感です。
こんな私も以前は日本は最低な駄目な国だと
思い込んでました。
今思えば色んな物に毒され反省のしきりです。
これも知りたい事が容易に検索できる
ネット様さまですわ~

>「日本に生まれたのは最高のラッキー」・・・
日本の良さをきちんと伝えてくれるお父さまを
お持ちのお子さんたちは幸せですね。^^b

>麻生さんの本読もっと。
麻生さんはやっぱり面白いですね。
この本はオススメですよ。ぜひ読んでみて下さいませ。
2007-07-19 木 08:52:23 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。