■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最後の1日
【今日の一冊】★★★コミック(SF・・・生と死)
20070516105615.jpg たま店長ですの

今日は間瀬元朗さんのイキガミ(1~3以下続刊)にしますわ

国民は等しく7.8歳で『国繁予防接種』なるものを
受けるように義務付けられてますの。
その中には1,000個で一つの割合で
18歳から24歳の間に肺動脈の中で破裂し
死に至らしめる時限カプセルが注入されてますわ
それが、誰に当たるかはその時が来るまで分りませんの
目的は国民がその時まで緊張感を持ちつつ健全に生活する事と
生命の価値を知らしめるためですわ

イキガミとは、不運にも選ばれてしまった人たちに渡すカミの事ですの。
公の職員である配達人藤本は、疑問や矛盾を抱えながら
イキガミを届けてますの
そして、突然届けられた死の予告証、
そこから受け取った人たちの最後の一日の物語が始まりますわ
ある者は復讐に走り、ある者はあるがままを受け入れ、
ある者は遣り残した事をし、そしてある者は・・・
たかが1日されど1日
所詮残された時間はごく僅か、やれる事は限られますけど
各々がその中で何かを見出そうとしてますわね。
それがリアル感を醸し出してますわ
心の葛藤、取り巻く人間模様が、ずしりと響きますわよ

設定は非現実的なのに人の感情や残された時間の捉え方、
生活風景が現実的ですの
まったく絵空事とは思えず生きる事、
死ぬ事の意味を考えるのには十分な作品ですわよ。

只、重いテーマですから気持ちに余裕がある時にオススメしますわ。

11JM4H4DG5L._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
イキガミ (1) イキガミ (2) イキガミ (3)・・・

 プチっと希望の光を・・・
スポンサーサイト


テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コミック・・・・・・(SF) | 11:44:41 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
へえ、思いつきそうで思いつかないテーマですね。
こう言っちゃうと不謹慎かも知れないですが、
面白そうなお話です。
最後の一日かあ。
自分ならどう過ごすだろうなあ。
私とっても臆病な人間ですけど、
諦めも早い方なので
案外淡々と過ごすかも知れません。
2007-05-27 日 12:55:01 | URL | じっちゃん [編集]
(´ー`)じっちゃんさん
おいでませ
>不謹慎かも知れないですが、・・・
実際だったら、笑い事じゃ済みませんけど
架空の物語ですから、
単純に面白いか、面白くないかの良いじゃないかと

>案外淡々と過ごすかも知れません。
死については、ピンときませんが、
私もじっちゃんさんと同様かも・・・
一ヶ月なら色々整理も出来ますが
一日じゃ、何をやるにしても限られますし
兎も角いい終わり方をしたいものです。

経緯を知るためには一巻から読まれたほうが
分りやすいですけど、
後は一巻でそれぞれ完結しますから
どの巻からでもいいですよ。
2007-05-28 月 08:43:56 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。