■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
期待の新薬
【新薬について】・・・アルツハイマー病

アルツハイマー病の治療に期待の新薬が出来るかもしれないです。
アルツハイマーは脳にアミロイドと言う物質が取り付くのが原因だそうです。
このたび国立長寿医療センター研究所(田平武(たびら・たけし)所長、
愛知県大府市)と名古屋大などのチームが、
マウス実験でアミロイドを除去する事に成功!
このワクチンの仕組みは、病原性のないウイルスの殻に
アミロイドを作るたんぱく質の遺伝子を入れます。
それを口から飲むと腸の細胞が変なウイルスが来たってリンパ球が
アミロイド
を攻撃する抗体をせっせと作るんだそうです。
偽物のウイルスでまんまと騙して抗体を作らすんですね。
この抗体が体内のアミロイドを見つけてはお掃除してくれるんです。
『悪いアミロイドはいねぇか~』って具合に
勿論脳に取り付いてるアミロイドもしっかり除去してくれるんだそうです。

マウス実験ではかなりの成果があったようで
発症後でも服用すると認知能力が戻るとの事です。
但し、マウスと人とじゃ違いもありますから
何処まで人に効果があるかは未知数ですけどね。

これまでも、この路線でアイルランドの製薬会社が臨床試験まで
漕ぎ着けましたが、試験中に患者が脳炎などを発症して開発中止になりました。
しかし、今回は注射ではなくて口から入れる薬剤方式ですから
副作用のリスクも低く大量生産も可能なのでコストがぐ~んと抑えられて
上手く行けば一石二鳥ですね。
近いうちに臨床試験を開始する予定だそうです。

記憶力の悪さは天下一品の私としては、
将来お世話になるかもしれませんから
早く治験が始まり認可されるよう期待してます。

詳しくはこちら

 プチっと希望の光を・・・
スポンサーサイト


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

思う事:医療 | 16:32:06 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
アルツハイマーの特効薬ですか!
これは期待ですね。
でも臨床試験が始まってから許可がおりるまで
何年もかかるようなので、いつ出てくるかが問題ですね。
私には間に合ってほしい!
(って、アルツハイマーになるつもり?!)
2007-03-31 土 05:48:04 | URL | じっちゃん [編集]
おはよです^^
ふむふむ、これは今後に期待大な実験結果ですね。
是非とも私のころには間に合ってほしいです(苦笑)
2007-03-31 土 08:26:01 | URL | シン@偽哲学者 [編集]
(^ー^)じっちゃんさん
おいでませ
>でも臨床試験が始まってから許可がおりるまで・・・
最近は臨床の組織も段々とシステムが
構築しつつあるみたいですんで
認可まで昔ほど長くはかからないと思いますけど・・・

高齢化が急速に進行してる中、
早く認可される事を期待してますよ~^^¥
2007-03-31 土 14:53:54 | URL | たまの猫 [編集]
(^ー^)シンさん
おいでませ
シンさんの時代には間に合いますって・・・たぶん。

天然ボケが進行してる私には朗報ですよ~
って天然ボケには効かないですね。^^;
2007-03-31 土 14:57:29 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。