■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
勝負師の末路
【今日の一冊】★★★コミック(賭け)
20070207100749.jpg ぷーれん様がやってあげる。

今日は原作さいふうめいさん、画星野泰視さんの賭博師梟にする。
やさぐれた男たちの話

戦後すぐ22年舞台は函館五稜郭って言う賭場よ。
函館界隈の賭場を荒らしまくって潰してる『フクロウ』って言う玄人が
最後に残った五稜郭に狙いをつける。
女将は『フクロウ』に対抗できる玄人を雇う事にしたんだから
そこで五稜郭を仕切らせている『ガミ』に腕利きの玄人を探させる事に
肝心の勝負方法は『牌ホンビキ』だって
使う道具は麻雀牌の数個
ルールは例えば1~6の牌から
親は一つ選んで伏せて置く
子は親が何を選んだか予想して賭る単純なゲームよ
単に運だけじゃないんだから
親が何を選んだかを表情や癖やらで
読み取らなきゃいけない洞察力がいるらしい・・・
で、『ガミ』が見つけてきた一人目は
何人子が居ようとかわしてしまう躱しの天才通称『コゲ沼』
二人目は医者の息子で医大生?通称『ヒー坊』
三人目は特攻から生き残って帰ってきた『ガミ』の幼馴染の『ラバ』
さあ、役者は揃った、いざ『フクロウ』と勝負!!・・・

ま~あみんなやさぐれてるったらありゃしない。
みんな店を守る守らないはどーでもいいみたい。
勝負師のさが的な話よ。

4063632946.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
賭博師梟

 ポチっと希望の光を・・・
スポンサーサイト


テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コミック(挑戦・賭け) | 15:03:46 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
こんばんは^^
おっ、ちょっと懐かしい作品ですね^^
本誌で立ち読みしてました。
彼らの哲也も読んでましたが、実はそんなに好きでなかったりで(;´д`)
福本さんの麻雀漫画と比較するとどうにも低レベルな感じがしてしまって。
2007-02-15 木 23:48:23 | URL | シン@偽哲学者 [編集]
(^ー^;)シンさん
おいでませ~
>麻雀漫画と比較するとどうにも低レベルな・・・
なにしろ麻雀は初心者に近いもので
哲也ぐらいで丁度いいですわ^^;
2007-02-16 金 17:18:29 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。