■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
トレッキー劇場編(旧)
【おすすめ映画】・・・洋画(SF)

今日はストートレックの劇場版のご紹介です。
劇場版も数々有れど、新旧合わせて
私の一番はスター・トレック4 故郷への長い道
やっぱこれですわ~
カーク艦長やスポックさんたちが活躍する旧作トレックの劇場版です。
一応1.2.3の続きなんですが、話はそれぞれ単独になってますから
前作を見なくても十分楽しめます。
それに娯楽作品に出来上がってますから
スタートレックの背景を知らなくてもまったく問題なしです。

ざーっと簡単を・・・
ある日、謎の探査船らしき物が接近して来て
地球の軌道上で停止します。
瞬く間に地球上、さらには地球周辺の広範囲で
ありとあらゆるシステムがダウンします。
その探査船らしき物は地球に向けてなにやら信号を送っています。
その呼びかけの返事があるまで動く気配がありません。
信号はどうやら23世紀には絶滅した生物のみに向けられているようです。
そこで、ある理由でたまたまその影響下から外れていたエンタープライズが
過去へ飛んでその生物を捕獲し連れ帰る役目を負う事に・・・
飛んだ先は20世紀後半まっ、言わば現代ですわ~
(エンタープライズが難を逃れた理由は2.3を観れば分るんですけど・・・
後は、前作とはまったく関係ありません。)
ろくに準備も無く緊急避難的なタイムトラベルですから
行き当たりばったりでクルーたちの右往左往とした
コミカルな部分もふんだんに盛り込まれてて楽しいですよ~
幾多の難題をクリアして無事に使命を遂行できるのか・・・こうご期待!

スタートレックに縁が無い方は、まずはこの映画からが一番入りやすいかも

ついでに旧作トレック劇場版を一挙にご紹介

【スター・トレック 1】
B000EULVEU.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
作りは丁寧ですけど、なにしろテーマが
重いし観念、哲学的でちょっと難解かも・・・
お待たせしました劇場版一発目って感じで、
一般向けと言うよりファン向けって印象が強いです。

【スター・トレック2】・・・ カーンの逆襲
B000EULVF4.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
カーンって何者って言うぐらい印象に残ってないです。
なんたってラストが衝撃的でしたから
『うっそー』スポックさんがあんな事に・・・の方が印象的です。

【スター・トレック3】・・・ ミスター・スポックを探せ!
B000EULVFE.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
スポックさんの話が主体です。、
なんたってスポック役のレナード・ニモイさんが監督してますから
エンタープライズを自爆させたり思い切った事をします。
他の監督だったら自爆させるなんて事が出来るかどうか
やっぱり長年関って来たからこそでしょうね。

【スター・トレック4】・・・故郷への長い道
B000EULVFO.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
↑の通です。誰がなんと言おうと面白い!
前作に引き続いてレナード・ニモイさんが監督です。

【スター・トレック5】・・・ 新たなる未知へ
B000EULVFY.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
スポックさんが監督するんなら自分もじゃないでしょうけど
カーク役のウイリアム・シャトナーさんが監督です。
でも、これがま~あつまらない。
どうやって寝ないで観るかが至難のわざです。
スタトレ劇場版シリーズで一番どーでもいいですわ~
まっ、主観の問題ですから好みはそれぞれですけどね。

【スター・トレック6】・・・ 未知の世界(旧作完結編)
B000EULVG8.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
惑星連邦の事や政治的要素の入った話です。
それに長い間お疲れ様でした。
新シリーズよろしく!後は任せた引継ぎ的な映画ですわ~
まさに、飛ぶ鳥跡を濁さずです。

参考にこちらでもどうぞ

 ポチっとSFに希望の光を・・・
スポンサーサイト


テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

映画・映像 | 12:02:42 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
こんにちは^^
テーマが重いし、観念的哲学的という「1」が1番気になりますね(^-^)
2007-02-13 火 14:49:35 | URL | シン@偽哲学者 [編集]
やっほ~
スタートレックですか?これって、日本のウルトラマンと一緒で、新旧どっちも楽しめますよね。ちなみに、お見せできませんが、自分のPCの壁紙がエンタープライズ号なんですよ!(これ、ものすごくかっこいいです)
2007-02-13 火 23:17:14 | URL | superwildsoul [編集]
(^∇^)シンさん
おいでませ
1は『生きてるって何ぞや』って問われてる感じです。

スタートレックってシンさんに合ってると思いますよ~。
↑私が勝手に思い込んでますけど・・・
色々考えさせてくれる要素が満載ですから^^b
2007-02-14 水 08:23:00 | URL | たまの猫 [編集]
(^∇^)superwildsoul さん
おいでませ
あららsuperwildsoul さんもトレッキーですか。お仲間ですね!
>自分のPCの壁紙がエンタープライズ号なんですよ!
おおお、^^bグーですねぇ~
拝見出来ないのが残念ですわ。

ちなみにヴォイジャーの切手持ってますよ~
2007-02-14 水 08:32:33 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。