■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
え・どうして?
【教育について】・・・指導の結末

体罰:「子どもの心…」の小学校長を処分 奈良県教委  
奈良県教委は15日、児童に体罰を加えたとして
同県三郷町立三郷北小の岡本喜代治校長(59)を同日付で
戒告処分にしたと発表した。
岡本校長は教育困難校立て直しの実績で知られ、
「子どもの心と教師の心」(日本教育研究センター)の著作がある。
県教委は「過剰な指導で体罰に当たるうえ、校長が行ったのは重大」と説明。
岡本校長は「多大な迷惑をかけた」と反省しているという。  
県教委によると、昨年11月13日の給食時、4
年生男児がご飯を団子状にして教室の天井に投げた。
岡本校長は翌朝、校門前で男児のほおをつかんで引き寄せ、尻を7、8回たたいた。
男児は足をすりむき、学校を約1週間休んだ。
【大森顕浩】 毎日新聞 2007年1月15日 22時46分

引用ここまで                                            

熱血校長が処分されてしまいました。
以前の記事のこちら も参照くださいませ。

ちなみに戒告は『職員の服務義務違反の責任を確認し、
その将来を戒める処分をいう。』で
場合によっては減俸もあるそうですね。
こうなると一介の先生じゃ怖くて子どもたちを叱る事も出来やしません。
それに、このお子さんにとって大事な事を知る折角のチャンスだったのに
機を逃したように思えて残念です。
これから、ちょっとした事でもゴネれば思い通りになると
勘違いしなきゃいいんですけど・・・

勿論見過ごしてはいけない事許されない事は、学校、教育委員会、自治体・・・
なりを使って徹底的にしなきゃいかんです。
しかし、この出来事ってこんなに大きくする事だったんでしょうか?
一昔前なら親の方から『先生、お世話になりました。ちゃんと言い聞かせます』
で終わったものでした。
内容の違いはあってもこの程度の事なら概ねこんな感じだったと思いますが・・・
単に時代がねぇ~で済ませていい問題じゃないです。
してはいけない事をして叱る人がいなくなったら子どもは善悪の判断を
どうやって知ればいいんでしょうね。
もしかして叱れない親、躾れない親って子どもが
自然に覚えるとでも思ってるんでしょうか・・・
誰にも教わらないのに自然に覚える訳がありませんって
親、じーさん、ばーさんは子ども孫に嫌われたくないから強く叱れない、
子どもが嫌がる事は教えないじゃ責任を放棄してるようにしか見えませんけど
それに場合によっては叩いてでも教えなきゃいけない事もあります。
それで子どもに嫌われたっていいじゃないですかっ!
本来親は五月蝿くて煙たいもんですから・・・
だからこそ子どもは自立して大人になれるってもんです。

これから善悪の分別がつかない人たちがゴロゴロ出てきて
社会を動かして行くなんて考えただけでも恐ろしいです。
子どもが居ないから関係がないじゃなくて、
人はなにがしら社会と繋がってますからとても他人事ではすまないですよ。
その時が来てあたふたしないように
それぞれが5年先10年先の社会を想像して真剣に考えたいもんです。

 これでいいのか?ポチっと・・・
スポンサーサイト


テーマ:教育 - ジャンル:学校・教育

思う事:育成 | 12:16:41 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
はあ、情けない話ですね。

体罰に限らず、目に見えやすい問題を厳格に取り締まって、
しつけのように目に見えにくい問題を軽視する傾向は目に余ります。

ただ、体罰の問題は難しいです。
僕はある程度の体罰はあってもよいという立場ですが、
だからと言って教師の暴力を野放しにするわけにもいかないですからね。
体罰と暴力の間の線引きが必要になると思いますが、
でも、どこで線を引くかが結構難しいです。 
それに、そもそも、ここまでは体罰、ここからは暴力なんて定義を
するのも変な気がしますし。

うーん、難しい。でも、難しいからと言ってそこでやめてしまったら
思考停止ですからね。結果はともあれ真剣な議論を望みたいですね。
2007-01-18 木 05:24:41 | URL | じっちゃん [編集]
おはよです^^
前回同様今回もたまの猫さんと同意見です。
にしても足をすりむいて一週間休むとは何なのでしょうかね。
確かに怪我をさせたのは校長の落ち度かもですが
怪我の程度がすりきずくらいでは不可抗力のような気も。
(現場をみてないからなんともですが)
悪いことをしたら怒られるのは当たり前。
かすり傷くらいなら罰だと思えないのでしょうかね。
と、校長もこの程度なら怪我をさせたことは謝るとしても
尻をたたいたことは教育として正しいと
主張してもいいような気もしたりです。
2007-01-18 木 07:07:26 | URL | シン@偽哲学者 [編集]
(´∧`)じっちゃんさん
おいでませ
>体罰の問題は難しいです。
どこまで・・・は人によって違いますし
難しいですね。下手にお墨付きを与えてしまうと
暴力を正当化して、暴走する親や先生も出てきそう
そんな事を心配しなきゃいけないなんて情けないです。
大人の判断力が低下してるのも大問題ですね。

>思考停止ですからね。
子どもに好き勝手をさせて、挙句にどうなったのか・・・
内輪で話をするだけでも意義がありますから
私自身友人と話をする時に話題にしたいと思ってます。
一人一人出来る範囲で考えていきたいですね。
2007-01-18 木 08:25:13 | URL | たまの猫 [編集]
(´∧`)シンさん
おいでませ
>悪いことをしたら怒られるのは当たり前。
そうですよ。!
何時から当たり前が当たり前でなくなったんでしょうね。
やった事の罰として7.8発の尻たたきって
決して重いとは思いませんけど、
むしろ妥当な範囲だと思うんですが・・・

>尻をたたいたことは教育として正しいと・・・
先生方が堂々と言えない、風潮、しがらみ、圧力が
あるのかもしれんですね。

まともな事を言ったりやったりしてくれる
教育者を少数派にしてしまったり排除する事だけは
避けたいですね。
2007-01-18 木 08:44:06 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。