■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
軽くなる。
【今日の一冊】★★★(推理・・・日常)
20061129081239.jpg たま店長ですの

今日は山田貴敏さんの過去への旅人 にしようかしら
主人公の原は自分の過去を探ることにより
心が軽くなったのをきっかけに素人探偵は始めますの。
原の元には過去にわだかまりを持った人たちが依頼に訪れますわ。

定年間近で窓際族の原は少し人生にお疲れ気味ですの
その上厳格だった年老いた母親は認知症で病院に入院中ですわ
一人息子の原は度々見舞いに訪れては母親を気遣うのですが、
原は厳しかった母親が苦手ですの
ですから気持ち的には距離を置いてますのよ。
そんなある日母親が古い金のボタンを握り締めて
『私が殺した、ごめんなさい』と謎めいた言葉を呟きますの。
そして原はその言葉に導かれるように母親の過去を探し始めますわ
母親の言葉の意味とは幼少時の父親の転落死についてに関るのかしら・・・
それとも・・・

大それた事件と言うよりそれぞれの心を軽くするような話ですわ
人には秘めた過去があってそれをひも解いていくと
違った真実が見えてくるものなのですわね。
それを静かに教えてくれますわよ~如何かしら

20061227124047.jpg
過去への旅人 (1)

 ポチっと希望の光を・・・
スポンサーサイト


コミック(事件・推理) | 12:19:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。