■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キートンとロイズ
雨が続きます。雨の日も無いと困るけどこう続いちゃたまらんです。
色んなとこで被害も出てるようで、
雨もここらでちょっと小休止してカラってしてくれるといいんですが・・・

では本題へ

【今日の一冊】★★★コミック(事件)
20060603021608.jpg たま店長ですの

今日は、MASTERキートンをオススメするわ

色々な経歴を持つキートンが数々な事件を解決していきますわ
相棒のダニエルと探偵事務所を構えてますけど
どちらかと言うとフリーの仕事請負人って感じ
ある時は元SAS(英国特殊部隊)またある時は、
ロイズ保険調査員またまたある時は考古学者
と色々な顔を持つキートンが大活躍
本人は考古学をしたいんですけど考古学じゃ
なかなか食べていけませんわね。
そこがキートンの悩みどころですの

キートンの経歴から舞い込んで来る事件は、スケールが大きいこと
しっかり芸は身を助けてますわ

ハラハラ、ドキドキ、まるで毎回短編映画を観てるよう
なんと言っても作画はあのMonsterの浦沢直樹さん
面白さは当たり前ですわね

でもなにやらいわくつきな作品みたいですけど、
もうこの際そんなの関係ないわ。面白いものは面白いの
ぜひオススメよ

409185821X.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
MASTERキートン (1)
MASTERキートン (2)
MASTERキートン (3)・・・

ロイズ保険ってちょっと興味があるわね
調べてみようかしら

つづきがあるわ→


ロイズ(Lloyd's)とは、ロンドンにある世界的な保険市場である。

〔ロイズの仕組み〕
ロイズでは個々のアンダーライターが直接保険取引を行なうのではなく、
シンジケートと呼ばれる会社を通じて保険を引き受ける。
アクティブアンダーライターあるいはリーディングアンダライターと呼ばれる
保険引受業務を実際にロイズで行なうアンダーライターがシンジケートを組織し、
他のアンダーライターは無限責任を持つシンジケートへの出資者としての形をとる。
ロイズには300あまりのシンジケートがあり、海上保険や火災保険、盗難保険など
それぞれ得意とする分野の保険を引き受けている。
中には、ネッシーが捕獲された場合の懸賞金などを保証するなど風変わりな
保険ばかりを引き受けるので有名なシンジケートもある。
各シンジケートの保険引き受け能力は、出資するアンダーライターの人数と
出資額によって決まる。 ロイズで保険をかけるにはブローカーを通じて行なう。
ブローカーはスリップと呼ばれる保険証書を持って、ロイズのルームにいる
各シンジケートのアクティブアンダーライターたちを回って交渉し、
危険を分散するために複数のシンジケートに分割して保険を引き受けさせる。
保険を引き受けたシンジケートは、支払いが生じたときのために他の
シンジケートに再保険をかける。 被保険料収入はそれぞれのシンジケートに、
保険料の引き受け割合に応じて分配される。アンダーライターは保険証書の
下に署名するところから名づけられた。
名前を書くことからネームと呼ばれることもある。

〔ロイズの鐘〕
ロイズの建物の一階には鐘が置かれており、
海難事故等の発生を報せる役割を果たした。
タイタニック号沈没
の際も、この鐘は鳴らされた。

20060618141348.jpg ロイズ保険ビル全景
ウィキペディアより

引用ここまで                                     

掛ける物も、掛け金も、並みのものとはほど遠いですわ
入ってくる掛け金も多いいけど、一回でも何かあった場合は、
即、破産ですわ。恐ろしい・・・

まぁ一般庶民には縁の無い事、
所詮、大金持ちのギャンブルですわね
スポンサーサイト

テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌

コミック(事件・推理) | 12:58:15 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-06-18 日 21:05:52 | | [編集]
しまった
しまった。
間違えて管理者だけに表示してしまった><
2006-06-18 日 21:07:54 | URL | シン@偽哲学者 [編集]
いらっしゃいまし~
シンさん、おいでまし~
ロイズも名前は聞いた事あったんですけど、
詳しく知ったのキートンからですよ
>このブログは猫が書いてることに驚きです(´∀`)
おばさんを、想像するより、猫たちを想像してくれると、
色んな意味で薄まるかなっと思いまして・・・^-^e-263
本人キャラクターになりきり、勝手に、楽しませてもらってますんで
大目に見てやってくださいませ。v-390
2006-06-19 月 11:51:37 | URL | たまの猫 [編集]
たまの猫さんこんにちは。
ちょっと探してしまいました(汗)
ほうー、なにやらいわくつきの作品なのですね、知らなかったー。
でもそうですね、面白いものは面白い!
ですよね(^^)
2006-08-29 火 17:03:50 | URL | ひだまりねこ [編集]
(^ー^)
ひだまりねこさん、おいでまし~
お手間をお掛けしたようで、すみません^^;
>なにやらいわくつきの・・・
この話し一応原作者って載ってるんですけど、
どうやら、名前だけらしいです。浦沢さんと、担当者が
ほとんど、話を作ったらしいのですが、
版権の事やらで、横からしゃしゃり出てきた人が
事をさらに、大きくして、もめさせたようですね。
悪い事に、原作者の人が亡くなったので、ちょっと複雑になって
宙に浮いてるって聞いた事があります。
私もうる憶えなんで、憶え違いのとこが、あるかも知れません
興味あったら、調べてみてくださいな・・・^^;
2006-08-29 火 20:15:53 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。