■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
十二の国(3)
【今日の三冊目】★★★小説(ファンタジー)
20060603021621.jpg もうのちょっと辛抱じゃ

次は風の万里 黎明の空じゃ

偶然に異世界に流れ着いた大木鈴字が木鈴と、
十二国の中の芳と言う国の王女祥けい、
それと慶国の王陽子の三人を中心に進んで行く話なんじゃ

木鈴は招かぬ客じゃったから誰の庇護も無く途方に暮れとったんじゃ
そこへ暇を持て余していた才国の王の元愛妾梨耀が
拾って下女にしたんじゃな
梨耀も特別な籍に入っておってなぁ、そうするとどんな言葉も
お手の物じゃ木鈴も梨耀の下で働くことで、
特別な籍に入れてもらったんじゃな
そうすると言葉がわかるようになりおまけに年もとらなくなるんじゃ。
陽子は特別な者でしかも麒麟と契約を交わした主じゃからな、
来たとたんに言葉がわかるんじゃな便利じゃのう
おっとそれてしまったが梨耀がきまぐれで拾ったものじゃから、
梨耀は木鈴の事をいじめるんじゃ
それがまた木鈴はうじうじした夢見る子でのう
だから余計に梨耀の感にさわるんじゃな

祥けいは親である王が失脚してかろうじて死は免れたものの、
下界に落とされ一庶民として生きて行く事になったんじゃ、
蝶よ花よと育てられプライドだけはやたら高い高慢ちきな子なんじゃ、

陽子は陽子で傾いた国をどうやったらいいのか暗中模索でのう
この3人の子が運命の糸で繋がり次第に成長して行く様はなかなか面白いぞ
最後は水戸黄門ばりの痛快さがあるぞ

4062551756.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg風の万里 黎明の空〈上〉 風の万里 黎明の空(下)


もうちょっと次のエントリーじゃ
スポンサーサイト


テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

小説*** | 16:09:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。