■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
十二の国(1)
【今日の一冊】★★★小説(ファンタジー)
20060603021621.jpg ちび隠居からのオススメじゃ

今日は小野不由美氏の十二国記シリーズを、一挙にオススメじゃ
ちーとばかり複雑でオススメするのも力がはいるぞ

まずは月の影 影の海じゃ

何処にでもおる女子高生親にも逆らえないおとなしい
真面目な女子高生の陽子
なんてことはない平凡な日常を送ってたんじゃな

ある日の放課後突然陽子の前に自分の主だという奇妙ないでたちの
男が現れたんじゃその男に言われるがまま混乱した中で、
主従の契約を交わしたんじゃ。
その男の名はケイキ実は麒麟という霊獣だったんじゃな

陽子の平凡な日常が一気に崩れていくんじゃ
見たことも無い獣や霊体のような妖しげなものが次々と現れて
半ば強引に異世界へ連れ去られてしまうんじゃ。
着いた先は十二の国が支配する世界
おまけに自分を主だと言い放ったケイキと
離れ離れに異世界に一人置き去りにされた陽子は途方にくれるんじゃな。
陰謀が渦巻く中陽子に次々に襲い掛かる出来事・・・

陽子が成長して心身ともに強くなっていく姿は凛として格好が良いぞ
ちとご都合主義な所もあるがそれが逆にテンポよく読めるんじゃ

4062550717.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg月の影 影の海(上)  月の影 影の海(下)


さあさあ、つぎのエントリーじゃ


スポンサーサイト


テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

小説*** | 10:57:20 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
こんばんは
4つのエントリお疲れ様です^^
一応全部読みました。
これってTVでやってたやつですかね?
と、ポーションそんなに私は不味くはなかったかと。
不味いことは不味いけど。
2006-06-17 土 04:35:54 | URL | シン@偽哲学者 [編集]
いらっしゃいまし~
シンさん、おいでまし~
全部読んで頂いたみたいで、有難うございます。
それにお疲れ様でした。
もう凄く、うれしいです。
シンさん貴方は本当にいい人だ。v-424

そうです。TVでやってたやつです。
TVも面白かったけど原作も面白いです。
日頃はファンタジーなんて読まないんですけど、
これは一気に読んじゃいました。v-290

ポーションは、コップに入れて、ちびちびと、
「あと少し」と自分を励ましながら、飲み干しましたよ
でも、ポーションって案外あんな感じかもって
まんまと、つくり手の意図にはまってます。e-263
可でも不可でもないよりは、インパクトあってよかったかな

家の息子なんかは、
うまいうまい(手に入れた、喜びもあるかも・・・)って
一気に美味しそうに飲んでましたよ。
人の味覚はをれぞれですね
2006-06-17 土 09:13:33 | URL | たまの猫 [編集]
こんにちは
いえいえ、こちらこそ毎回読んでくれてるようで嬉しいです^^
やっぱりテレビでやってたやつですが。
たまたま何度か見たことあるけど、途中に何がなにやらだったので
いつもすぐにチャンネル変えてました^^;
>ポーション
それよりも息子さんがいたことに驚いてました^^;
年齢も性別も不詳ですので色々と想像してしまいます。
あと今日の返事もまとめて
>ど貧乏物語
昔、友人(男性)に面白いとオススメされたことがあります。
結局読むまでには至らなかったのですが^^;
2006-06-17 土 18:14:30 | URL | シン@偽哲学者 [編集]
おいでまし~
シンさん、おいでまし~
>途中に何がなにやらだったので
この話結構入組んでるで、途中からだとさっぱりに、なっちゃいます。
最初の一冊の半分位読んで、だめだったら、
きっと、合わないですね。好みが分かれそうな話ですから

>それよりも息子さんがいたことに驚いてました^^;
そうです。居るんです高校生の息子が一匹、
息子がコンビバイトしてるおかげで、
ポーションも手に入れられました。
結構年くった、しがないおばさんです。
幻滅させちゃいましたね。
こんなんですが、また、来ていただければ、うれしいです。

*本の紹介は、猫がやっておりますので、あの猫たちを
想像してくださると、助かります。
2006-06-17 土 21:08:54 | URL | たまの猫 [編集]
こんにちはー!たくさんあるんですね~文庫であるんだ!こちらを一気に買って読もうと思います♪2、3、4のレビューをさらっと見せていただきましたが、おもしろそうー!また読んでからじっくり見せてもらいますねー♪
2006-08-03 木 17:12:47 | URL | ひだまりねこ [編集]
おいでまし~
ひだまりねこさん、おいでませ
最近小説を読む機会が減ってましたが、これは、久々の
ヒットですよ。
ひだまりねこさんも、十二の世界にいらっしゃ~い・・・です。^^
2006-08-03 木 17:57:53 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。