■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
妖艶な世界
【今日の一冊】★★★コミック(奇妙)
20060919215802.jpg とらが紹介するよ

今日は、六田登さんの歌麿(全6)でもしようかね

あの浮世絵師の歌麿の話なんだけどね。
史実に沿うなんて事はあまり感じれないんだよ。
まぁ、でも歌麿もこんな一面を持っていたかもしれないと思わせるぐらいは感じるね。

話自体は歌麿のエロチックで艶かしい部分を取り出したら
こんな感じになるのかいって空想の世界が入り混じった話なんだよ。
なんたってエロスは出てくるは、妖怪じみたのは出てくるはで、
なんとも、奇妙な話だね。
一応少年期から晩年まで描かれてるけど、
晩年以前は、歌麿の事がよくわかってないせいか
想像力が膨らんで特に怪奇じみてるねぇ

言っとくけど、お子ちゃまには刺激が強いから読むんじゃないよ。
これは、大人の漫画だからね。
大人の皆さん、たまにはエロスの混じった奇妙な話なんかはどうだろうね・・・

4575823937.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
歌麿 [コミックセット]

 ポチっと希望の光を・・・
スポンサーサイト


テーマ:漫画 - ジャンル:本・雑誌

コミック(奇妙・怪奇) | 14:54:03 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
こんばんは^^
買ってまで読みたいとは思わないけど
読めるなら後学のために読んでおきたい感じですね。
なにかしらの知識はあった方がいいと思いますから。
2006-09-28 木 21:37:06 | URL | シン@偽哲学者 [編集]
(^ー^)
シンさん、おいでませ
結構エロイ、エグイです。
(エロイって言っても、女の目からだからしれてるかも・・・)
怪奇と幻想の世界が強いから、後学にはならないと思いますよ。
歌麿に関しても得られる知識はちょっとだけですよ~
まぁ、どっかで見かけたらパラパラでもして下さいな。^^
2006-09-28 木 21:59:46 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。