■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
時代を動かす男たち
【今日の一冊】★★★小説(昔物)
20060603021621.jpg ちび隠居からのオススメじゃ


今日は司馬遼太郎氏の竜馬がゆく(全8)にするかのう

物語は竜馬が、剣術修行に初めて土佐の地から
広い世界へ一歩踏み出すところから始まるぞ
郷士(土佐の士の身分制度で低い士のことじゃ)と言えど
坂本家は、商人でかなり裕福の出じゃったから
江戸に剣術修行へ出してやる事も出来たんじゃな
竜馬にとっては、江戸での出来事が、
その後の運命を決めるのに、大きな鍵となるんじゃ
もともと、金には困らない『のほほ~ん』としたお坊ちゃん育ちだから、
枠にはまらない、自由な発想が出来たのかもしれんのう

そんな竜馬の、短いが凝縮した生き様を丁寧に描いた大作なんじゃ
海舟、西郷、桂、高杉、中岡、・・・・
幕末の有名人がこれでもかってぐらいに出てくるぞ
8巻もあると、幕末当時の息吹を存分過ぎるぐらいに感じる事が出来るんじゃな

なかなか、興味深い時代の話じゃから、
読んだ事の無いものは、一度は読んでみてはどうじゃろう

4167105675.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
竜馬がゆく〈1〉
竜馬がゆく〈2〉
竜馬がゆく〈3〉・・・
スポンサーサイト


テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

小説*** | 12:01:52 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
おおっ、傑作中の傑作ですね。
この作品は竜馬の人物造形がいいですよね。
それから竜馬の、身体の大きなお姉さまも(なんて名前でしたっけ?)いいキャラです。
キャラもよし、ストーリーもよしで、読み出したら止まらない面白さ。
これを読まない人は非国民ですぅ。
2006-08-20 日 14:50:19 | URL | じっちゃん [編集]
(^∇^)
じっちゃんさん、おいでませ
ラストは何度読んでも、泣けてきます。
>身体の大きなお姉さまも・・・
豪快だけど、名前はとっても、可愛らしい乙女さんです。
時代のうねりを、感じさせる本ですね。
ぜひ、色んな人に読んでもらいたい一冊ですよ。
2006-08-20 日 16:55:11 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。