■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
気味の悪さ
【今日の一冊】★★★コミック(奇妙)
20060919215802.jpg とらが紹介するよ

今日は諸星大二郎さんのぼくとフリオと校庭でにしようかね
まぁ、気味の悪いタッチでなんとも、奇妙な話なんだねぇ

10篇からなるショートストーリでね
どの話も、気味が悪いったらありゃしない。
たぶん作者は排他的で、不可解な話が、得意なんだね
絵柄も、不気味さを、さらに盛り上げてるし
もう、言葉に出来ない独特の世界観があるんだ。
どれもこれも、不可思議で、気持ちが悪いんだけど、なぜか引き寄せられるんだね
それが、この作者の魅力なんだね・・・きっと

兎に角暗いので、精神的に未熟なお子ちゃまは、
読まないほうが言いかもしれないね
特別エロい、グロいって訳じゃないんだけど、明るさが微塵も無いんだよ。

リアルに暗い気持ちの時は避けたほうがいいねぇ
余計に気が滅入るから・・・

4575932604.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
ぼくとフリオと校庭で
スポンサーサイト


テーマ:漫画の感想 - ジャンル:本・雑誌

コミック(奇妙・怪奇) | 13:30:57 | Trackback(0) | Comments(9)
コメント
リンク
記事の内容と直接関係ないので恐縮ですが....。

 このブログで紹介されている本にAmazonのリンクが張られていますが、そのリンクをクリックすると別のウィンドウが開かず、このブログがAmazonのページに置き換えられてしまいます。するとですね、Amazonからこのブログに戻ってくるのが面倒になります。
 そこで、Amazonのリンクをクリックしたときに別のウィンドウで開くようにした方が読者にとっては便利です。

<別のウィンドウで開くようにする方法>
AmazonアソシエイトからコピーしたHTMLテキストに「 target="_blank"」を挿入する。
*挿入する位置:タイトル名の直前の「>」の前

 ご検討いただけると幸いです。
2006-08-17 木 08:06:12 | URL | じっちゃん [編集]
(^∇^)
じっちゃんさん、おいでませ
まずは、情報ありがとうございました。
この世界まったくもって疎いもので、
このブログも、四苦八苦しながら
やっとこさ、立ち上げたものですから・・・(´ー`;A)
情報とってもありがたいです。
早速やってみたのですが、どうも上手く別窓が開かないようです。
旦那や息子に、上手く聞き出したり、←『自分で調べる事』って
冷たいやつらでして、聞き出すのは結構テクニックいるんですよ・・・(^^
何で出来ないのか、自分でも、調べてみますね。
ご不自由を、お掛けしますしますけど、ご勘弁くださいませ。

気になった事がありましたら、どんどん言って頂けると
大変助かります。


2006-08-17 木 09:46:05 | URL | たまの猫 [編集]
(´ー`;)
じっちゃんさん、いらっしゃいませ
ブランクを、入れるんですね。・・・まったく何にも知らないもので(^-^;
あ、別窓開きました。
懇切丁寧にありがとうございます。
2006-08-17 木 17:46:39 | URL | たまの猫 [編集]
ブランクは入れ忘れるかも知れないなと危険予知はし、「 target="_blank"」の"t"の前に微妙にブランクを入れたんですが(;^_^A

でも、終わりよければすべてよし。別窓成功おめでとーございます^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ
2006-08-17 木 17:59:38 | URL | じっちゃん [編集]
(^ー^)
じっちゃんさん、いらっしゃいまし~
色々ありがとうございました。
やっと、すべて開くようにしましたよ。^^;
漏れが無ければ良いんですけど・・・
こらから、一休みして今日の、ブログ書きます。
2006-08-17 木 20:30:57 | URL | たまの猫 [編集]
ぼくと○○○と校庭で
※「別ウィンドウで開く具体的方法の例」ってタイトルのコメントは削除しました。英数字が大量に並んでたり、リンクが張られたりしていていてウザかったので。

私が今読んでいる『オタク・イン・USA』という、アメリカのオタク(日本のアニメやまんがに萌えている連中)を描いた本の序章が「僕とオタクと校庭で」っていうタイトルなんですよ。どこかで見たことがあるようなタイトルだなって思ったら、「ぼくとフリオと校庭で」のパクリだったんですね。
 にしてもいくらオタクとはいえ、アメリカ人のくせにこんなマイナーな(諸星さん、ゴメン!)まんがを知っているなんてすごい。

 ・・・って思ってたら、作者は現在東京在住で、中野の「まんだらけ」に入り浸っているようです(;^_^A
2006-08-19 土 06:20:20 | URL | じっちゃん [編集]
(^ー^)
じっちゃんさん、いらっしゃいまし~
>私が今読んでいる『オタク・イン・USA』
知るぞ知るぐらいの諸星さんの題をもじってるなんて、
かなり、突っ込んだ内容の本みたいですね
なんだか面白そう・・・でも、私がついていけるかな・・・^^;
>作者は現在東京在住で、中野の「まんだらけ」・・・
ってまんだらけを知ってるって・・・恐るべしアメリカ人
今や海外のオタクさんたちに並みの日本人はとてもかないません。
2006-08-19 土 10:33:16 | URL | たまの猫 [編集]
西遊妖猿伝
 今日行った古書店に諸星さんの西遊妖猿伝があったので買ってきました(一巻だけですが)。
 前から気になっていた本。これから読むのが楽しみですー。
2006-08-19 土 16:24:44 | URL | じっちゃん [編集]
(^ー^)
じっちゃんさん、おいでませ
>西遊妖猿伝があったので買ってきました
題名はちらちら見たことがあるんですけど
これは、読んだ事ないです。
諸星さんは結構昔に、『子供の王国』を、読んで、衝撃でした。
この気味の悪さに、一時期ハマリましたよ。
最近は、ちょっとご無沙汰してますけど・・・・^^
2006-08-19 土 17:28:31 | URL | たまの猫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。