■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
江戸の商い
我が家の猫さんたちは今日も元気一杯です。

ではでは本題へ

【今日の一冊】★★★一般書籍
20060603021621.jpg ちび隠居からのオススメじゃ

今日は少々柔らかめの本図説 大江戸おもしろ商売はどうじゃろう
この本を読んでおると今の世がよーく見えてくるぞ
これから商いを考えてる人にはちょっとしたヒントになるかもじゃ
図解入りで分かりやすくてなかなか楽しいぞ

江戸時代は長く安定が続いたおかげで、
商いにしても食べ物にしても、まぁ色んなものに花が咲いたんじゃな
何時の世も日本人は新しもん好きの好奇心旺盛じゃからな
あの手この手で色んな商いが出来たんじゃな
それになんといっても、江戸は世界有数の大都市じゃったからな
いろんな人に合わせて実にさまざまな商いがあったんじゃな
艶っぽい商いもまぁなんだ・・・・たくさんあったようじゃ

変り種で猫のノミとり屋なんていうのもあったそうじゃ

富を手に入れたものは権力や権威を欲しがらない
富はなくとも道を極めたものは一目置かれる
権力を手にしたものは責任が重くなる
わしが思うに江戸時代はこう言う形でうまくいってたんじゃないかと思うぞ
何でも欲しがらず分をわきまえるも大切な事じゃ
兎にも角にも先人が伝えてきた物を活かし大事にして
次に伝えていかなきゃいかんの

ふるいものを知ることによって新しいものが生まれる温故知新良い言葉じゃ
忘れないようにしたいものじゃ

4054029930.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
図説 大江戸おもしろ商売
スポンサーサイト


テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

一般書籍* | 15:11:42 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。