■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
どっち向き?
【大問題発言について】

先日、拉致被害者の方々の写真展に行ってきました。
並ぶ写真と共に被害者ご家族の苦悩や葛藤、
切なる願いの言葉の数々に心を揺さぶられ
もし、自分だったら、家族だったら・・・と
誰にでも起りえた事だと改めて考えさせられました。
私と同様に多くの人たちが、現状に苛立ち憤りを感じてると思います。

しかし肝心の政治家たちは、本気で救い出す気があるのか
勿論奪還に向けて奮闘されてる政治家の方は居られるんでしょうが
聞こえてくるのは、拉致問題を蚊帳の外に追いやり北と
国交をしたくて仕方ない人の話ばかり

ちなみに最近発足した日朝国交正常化推進議連について
詳しくはこちら(ウィキペディアWikipedia)

つい先日も↑のメンバーの一人加藤紘一さんが、どう解釈しても
到底理解できない発言をしました。
日本人と言うより人として許せるものではありません。

『拉致被害者を返すべきだった』の発言の
詳しくはこちら(産経)

加藤さんの発言を平たく言うと
誘拐犯がちょっと会わせてやるから直ぐ返せよ。
犯人と約束したから何が何でも返すべき
返さないと判断した人たちは間違ってるって事です・・・が、
えーっと加藤さん、ご自分の発言おかしいとは思いませんか?
ひとつの例として以前、新潟で少女を10年近く監禁した事件がありましたけど
その少女や少女のご家族に
『犯人と約束したから、犯人の所へおかえり』と言ってるのと同じです。
・・・そんなことあり得ません。
ご自分の発言が正しいとお思いなら
その少女に拉致被害者の方々に向けて発したように
残酷無比な事を言ってみて下さい。
拉致被害者の方々も誘拐監禁された少女と何ら違いはありません。
当然政府認定外で拉致の疑いがある特定失踪者の方々も同じです。
国民の生命を守る気概もない人に命を預けてると思うとぞっとします。

それと誘拐された自国民を誘拐犯の下へ返すなんて、
そんな馬鹿な国は存在しませんから
もし、返したならば当の北の誘拐犯もビックリでしょうし
世界中からは愚かな国だと悪しき烙印を押されてた事でしょう。
当時の政府の帰さない判断は至極真っ当な判断です。

まだ残された方々はたくさん居られます。
奪還は容易ではないでしょう
全員奪還のために、水面下でおだてたりすかしたり、
駆け引きしたりと色々手を講じなきゃいけないのは周知の事実
なんと言っても対峙する相手は独裁国家一筋縄ではいきませんから
政治の中枢に居る方々にはもっと腹黒さを身につけて頂きたいです。
勿論発揮する向きは国民を守るために相手に対してですが
それは、あくまでも裏での交渉です。
加藤さんは腹黒さを内に曝して、思いっきり逆に発揮してます。
国民を守る立場をお忘れなのか
臆面もなく公言する神経を疑います。
もし、事の重大さを理解されてないのなら
国会議員の職務は荷が重いじゃありませんか?
もし、全て承知の上での発言なら取り合えず言ったって
何処かへ向けて既成事実でも作ってるんかしら・・・?

ともあれ加藤さんを支持されてる業界の皆さんは、
今回の発言どう思われてるんでしょうか?
仮に利権がらみの支持だとしたら
いざ、問題が起った時に助けてくれるんでしょうか・・・
なんせ国民を見捨てる発言が平気で出来る人ですから
自身が危なくなったら、切捨てに躊躇はしないと思いますよ。
利益よりリスクが上回る可能性が大きいと思うんですが
このままついて行って本当に得になるのか甚だ疑問です。

怒りついでにもう一つ
毎日新聞英語版サイトについて、
メジャー紙もここまで落ちたかとこちらも呆れるばかりです。
詳細に触れるのは、品と縁遠い私でも恥ずかしい。

気になる方は毎日新聞+変態で
ゴロゴロ出てきますから検索してみて下さいませ。

毎日新聞英語サイト問題の詳しくはこちら(J-CASTニュース)

スポンサーサイト

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

思う事:世相 | 12:50:03 | Trackback(0) | Comments(1)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。