■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
天才デザイナー
なめんなよ~復活?
昔懐かしいなめ猫さんが、最近ちょろちょろ出回ってるようで
なんと私の免許の隣にはなめ猫さんが入ってるんです。
先日、友人と久しぶりにカラオケに行った時の事です。
滅多に行かないので同じところで行く度に会員証を作ってます。←アホですわ~
その時に身分証明のために免許証を出すと、
なめ猫の方をみて『あ・ビックリしたー』って言われてしまいました。
まっ、そんなに身分を確認される事もないので、
本人さえもいれてたの忘れてましたけど・・・ね
それに並べて入れてますから、パッと見だと間違いやすいんです。
でも、これが結構場が和むんですよ~
ちなみに、私のはインディアン酋長風のドラ吉さんです。

なめんなよ免許証カードホルダー(1枚)【携帯グッズ専門店のストラップヤ!】 【なめんなよカードホルダー】・・・なかなか和みますよ。

では、本題へ


【今日の一冊】★★★コミック(成長+家族)
20060915144838.jpg たま店長ですの

今日は原作国本果子さん絵文月今日子さんの
ミラノこれくしょん(全18)にしますわ

天才デザイナー城戸崎の娘ミラノ
実のお母さんは早くに亡くし、後妻の継母からは疎まれて
家族からひとり離れて暮らしましたの。
城戸崎一家はミラノを陰に追いやり、ミラノ以外の家族は華やかな表舞台にたって
まったく身勝手ですわね。
それでもミラノは天真爛漫で、暗さが微塵もない明るい子なんですわ
しかも腹違いの妹
桜華のことは何よりも大事に思う妹思いの優しいお姉さんですわねぇ
そのミラノはお父さんのデザイナーとしての才能を受け継いだようですわ
でも、このお父さん才能はあるんでしょうけど、
経営の方はまるっきりなんですわ~・・・もう会社は破綻寸前!
そこへ密かにキドザキブランドを狙っていた永瀬グループの御曹司が
資金を出す変わりに、桜華との結婚を申し出ましたの
所謂政略結婚ですわ
そこでミラノは桜華の身代わりに永瀬の元に・・・

全然暗くなくて、明るく前向きで元気が出てくる話ですわ
ミラノの明るさが皆を変えていき、
困難な事が起きるたびにそれを乗り越えていきますの。
ミラノの逞しさは見てて気持ちいいですし元気をもらえますわよ~

4063178897.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
ミラノこれくしょん [コミックセット]

 ポチっと希望の光を・・・

スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:本・雑誌

コミック(日常・成長) | 12:50:05 | Trackback(0) | Comments(4)
生まれ変わり
【今日の一冊】★★★コミック(不思議)
20060919215802.jpg とらが紹介するよ

今日は宮脇明子さんのリーインカネーションにしようかね。

詩織はごくフツーの奥さん
とぼけた旦那さんと、これまたとぼけた一人娘と三人暮らし
そんなある日娘の友人の小田切が、詩織が中学生だった時
同級生で当時事故で亡くなった平田の生まれ変わりだと
言って詩織の前に現れたんだ。
詩織にとって平田は遠い昔の思い出としてしまってきた
初恋の相手だったんだね。
平田はやり残した事をするために表に出てきたようだけど・・・

サスペンスやミステリーの部分は、あることはあるけどすごく薄いんだ。
話の分類としては平凡な日常に小石をちょっと投げ込んだ
淡い思い出話って感じだね。
初恋の思い出がある人は共感できるかもしれないねぇ。

同時収録の『香港夫人的遊戯』の方は退屈なマダムの怖いお遊びなんだよ。
短い話だけどゾクってくるねぇ~

4088652177.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
リーインカネーション

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コミック・・・(不思議) | 16:19:28 | Trackback(0) | Comments(4)
日本語の難しさ
【教育について・・・言葉

伊吹文科省「小学英語の必修不要」  
伊吹文明文部科学相は二十七日、報道各社とのインタビューで、
学習指導要領見直しの焦点の一つになっている小学校での英語必修化について
「まったく必要がないと思う。まず、美しい日本語を話せないのに
外国の言葉をやってもだめだ」と述べた。  
小学校での英語教育については三月、中教審の外国語専門部会が
必修化を提言する審議経過をまとめ、親部会の教育課程部会で
授業時間数などを審議中。
文科相の発言は指導要領をめぐる議論に影響を与えそうだ。  
伊吹文科相は中教審の議論を尊重する姿勢も示したが
「日本人として最低限の素養、学力が身に付かないのに
外国語を勉強するのは義務教育としておかしい」と強調。
「中教審の意見を取り入れるかどうかは、その最低限のことができているかを
検討した上で私が判断する」とした。  
中教審内には専門部会の提言後も慎重意見があるが、
文科省は提言などを踏まえ、来年度予算の概算要求で、
小学校の英語教育充実に向けた条件整備の費用に
三十八億円を新たに計上している。  
伊吹文科相はインタビューで「(小学校英語は)やりたければ個人的にやればいい。
外国に興味を持つくらいを限度にするべきだ」と自説を展開した。  
一方、この日記者会見した池坊保子副大臣は必修化を前提にした上で
「さらに授業時間などについて検討すべき余地はある」とやや慎重な姿勢。
中教審専門部会の座長を務めた中嶋嶺雄国際教養大学長は
共同通信の取材に「ノーコメント」と語った。

中国新聞ニュース                              2006.9.28
引用ここまで                                         

伊吹大臣の事は、よく知らないんですけど、
そんなに、的のはずれた間違った事は言われてないと思うんです。
どう思います・・・?
でも、『小学校の英語必修化が必要がない』って言い切るのは、
時期尚早な気もしますけど・・・
それは兎も角、まずは母国語をきちんと話せて
素養を身に付けるほうが先と言う意見には最もだと思いました。
英語は二の次三の次でも、宜しいのでは・・・
私なんぞ、英語を話せなくて恥ずかしい思いはした事がなくても
敬語を上手く話せずに恥ずかしい思いをした事は、もう数知れず
ごく普通の生活者は大体そんなもんじゃないでしょうか
たまに『何年も英語を学校で勉強してきて話せないのは、なさけない』
なんて仰る人がいますけど、
そんなの当たり前です。
なんたって、日常生活で殆ど話す事がないものですからね~
日本は幸いにも歴史上言語の分断がほとんどありません。
それに経済的にも外国から助けてもらってないですしね。
まっ、一応世界第二位の経済国ですから
外国語に頼らなくても生活に不自由はないんです。
現状でも国内に限り外国語を必要とする人は、
まだまだそう多くないと思いますけどね。
日本で外国語を必要って言う人は、仕事での一部か、学術の研究
趣味の範囲、あ・それと身近に外国人がいる
まっそんなところだと思いますけど・・・
只、これから先は分りませんけどね。
それに、もしかすると便利を追求する日本人の事ですから、
そのうち、もっとお手軽な自動翻訳機の方が先に開発されるかもしれないです。
そうなった時にどうしましょう?
母国語の言葉すらまともに話せないと翻訳機さえもそっぽ向いちゃいますよ~
なにしろ日本語はとても難し~いです。
ひらがな、カタカナ、漢字、それに、敬語、尊敬語、謙譲語、
音読み、訓読み、【擬音語、擬声語、擬態語(オノパトペ←仏)】
和製外国語(新しい言葉が出来ては、広がっていくなんて、
なかなかすごい事です。)諸々
挙げ出したらきりがないぐらいに、覚える事がたくさんあります。
私は日本語だけでいっぱいいっぱいですよ。
さながら国内限定のバイリンガルってとこでしょうか・・・(^ー^;
それでもおそらく、日本語については分らない事をたくさん残したまま、
一生を終わるんでしょうね。
だからこそ、それぞれが日本語を後世に繋いでいく事が
一つの役目だと思います。
この言語をもっと大事にしたいものですね。

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

思う事:育成 | 10:14:47 | Trackback(0) | Comments(8)
妖艶な世界
【今日の一冊】★★★コミック(奇妙)
20060919215802.jpg とらが紹介するよ

今日は、六田登さんの歌麿(全6)でもしようかね

あの浮世絵師の歌麿の話なんだけどね。
史実に沿うなんて事はあまり感じれないんだよ。
まぁ、でも歌麿もこんな一面を持っていたかもしれないと思わせるぐらいは感じるね。

話自体は歌麿のエロチックで艶かしい部分を取り出したら
こんな感じになるのかいって空想の世界が入り混じった話なんだよ。
なんたってエロスは出てくるは、妖怪じみたのは出てくるはで、
なんとも、奇妙な話だね。
一応少年期から晩年まで描かれてるけど、
晩年以前は、歌麿の事がよくわかってないせいか
想像力が膨らんで特に怪奇じみてるねぇ

言っとくけど、お子ちゃまには刺激が強いから読むんじゃないよ。
これは、大人の漫画だからね。
大人の皆さん、たまにはエロスの混じった奇妙な話なんかはどうだろうね・・・

4575823937.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
歌麿 [コミックセット]

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:漫画 - ジャンル:本・雑誌

コミック(奇妙・怪奇) | 14:54:03 | Trackback(0) | Comments(2)
お洒落さん
【洒落について】

タトゥー・Tシャツで漢字が人気者に・・・
アメリカのLAではタトゥーに日本式の漢字を入れる事が
少し前から流行ってるそうで
日本じゃタトゥーって言うと抵抗を感じる人もまだまだ多いでしょうけど
海外じゃワンポイント程度だと、
日本人がピアスを開けるぐらいの感覚なのかも・・・
これもお国の違いってやつですね。
しかし漢字なら何でも良いって言うと、とんでもない事に・・・
ある女性は腰のところに『下痢』って入れてあるとか
ってそれはいくら何でも『あっちゃー』ですよ~
しかも腰の辺りなんて、入れる前に誰か止めてあげないと・・・
もしも意味を知っててやってるんなら、相当根性入った洒落人間ですね。
まっ、流石に最近じゃ入れる前に、
意味も知りたいって言う人が増えてるみたいです。
そりゃそうだ。~雰囲気だけで選んじゃうと、オマヌケになっちゃいますから~

そうそう漢字と言えば漢字プリントのTシャツも人気があるそうで
中には『鬼畜米兵』とか『尊皇攘夷』なんて言うのもあるみたいですね。
↑これ二つはアメリカオタクさんたちが胸張って着てるようで
もちろんオタクさんが着てるんだから、意味は分かってると思うけど・・・?
それにしても流石アメリカ、洒落がおきついですね~
それでも『英』のところを『兵』にしたところは、
さすがのアメリカ人もその辺は配慮したようですね。・・・(^ー^;
ここまでじゃないにしても、一般人も変なの着てる人結構いますけど
ってまぁ、日本もあまり言えたもんじゃないですけどねぇ
ちょっと前までは変な英語のがありましたし・・・ね。~今もあるのかなぁ~
まあ、一般の人は『一番』とか『侍』とか『禅』とか『誠』とかが無難なんでしょうね。
あ・それから最近じゃ『愛』って言う字も結構人気があるそうですよ。

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

思う事:流行 | 11:58:47 | Trackback(0) | Comments(4)
作家に歴史あり
【今日の一冊】★★★書籍(解説)
20060915144851.jpg ちび隠居からのオススメじゃ

今日は石川喬司氏のSFの時代 にしようかの

日本のSF界の先駆けであろう10人の作家の
生い立ちやら背景やらを石川氏の視点から解説したものじゃ
石川氏の視点も、なかなか的を得てるようで分りやすいのう
今でも馴染みがある作家も出てくるからのう、なかなか興味深いぞ
ちなみに登場する作家は
小松左京氏・星新一氏・筒井康隆氏・光瀬龍氏・半村良氏
福島正実氏・眉村卓氏・石原藤夫氏・広瀬正氏・海野十三氏
まさに人に歴史ありの一冊じゃな
どうじゃ、知ってる作家は出てきたかのう

その作家の背景を知った上で作品を読むと
より深く感じとる事が出来るかもしれんぞ・・・
さらにじゃ、日本のSF界がどう成り立ってきたか経緯も合わせて載ってるんじゃな
まるでその当時の一員になったような感覚になるかもじゃ
それも石川氏の切り口が上手いからかのう
上記の作家に興味がある者には、ぜひオススメじゃ
知らない者はこの機会に触れてみては如何じゃろうか

4575658332.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
SFの時代(文庫)


 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

一般書籍* | 13:02:52 | Trackback(0) | Comments(3)
デビルの小休止
【猫の話】

最近猫の話をご無沙汰してます。と言う事で久しぶりにUPします。
とは言ってもそうそう何かすごい事が起きてる訳もなし
いつものように、なんて事無い日常を見てやって下さいましな~

20060927112456.jpg
たまもやられてばかりじゃありません・・・お仕置よ~

20060927112537.jpg
そして・・・れんたま枕にされちゃいました。

20060927113522.jpg
目がギラギラ・・・何か企んでる顔してまっせ~

20060927112831.jpg
グラビアアイドルが必死で探す奇跡の角度を見つけました。・・・^ー^b

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ: - ジャンル:ペット

ねこ*** | 11:53:12 | Trackback(0) | Comments(6)
日常の笑い
日テレのイマイさん
昨日架空請求バスターのイマイさんの番組を見ました。
このシリーズ密かに楽しみにしてるんです。
なんたって家にもちょっと前に訳の分らない架空請求が届いて、
とても他人事じゃないですから←珍しいので記念に取ってますよ。
それにしてもイマイさんのしつこさと根気は凄いです。
これぞ適材適所天職ですね。
もし違う方向に走ったら危ない人になっちゃうかも・・・

余計なお節介だけど、この手の犯罪がなくなったら、
イマイさん物足りなくならないかな・・・
おっと誤解しないで下さい。あんな犯罪は絶対許しちゃいけません。
でも残念な事にたぶん手を変え品を変えてなくなる事はないでしょうね。
だからイマイさんにネタをじゃんじゃん投下してどんどん駆除してもらいましょ。
それにはイマイさんがもう少し多い方がいいですね。
あ・そうだ!架空請求をしようかって迷ってる人、
がんばって日テレに入ってみては?
そして第二、第三のイマイさんを目指してみたらどうでしょう。
そっちの方がよっぽど良いですよ~
取材って大義名分もあって迷ってる人を止めさせる事も出来るかもなんて
まさに一石二鳥ですよ。
只、悪事に対して揺るがない神経図太い奴には何を言っても無駄ですけどね。
兎にも角にも、がんばれイマイさん!・・・\(^▽^)

では、本題へ

【今日の一冊】★★★コミック(短編+笑い)
20060915144800.jpg みゃあがオススメするよ

今日は高橋留美子さんの赤い花束にするよ

平凡なおじさんおばさんたちのごく普通の日常の話だよ
けど・・・すご~く笑える。
もう笑いのツボが絶妙だよ!『プッ』って何回したか分らないよ~
それでいて最後に『ホロ』ってする話もあるし
『にくいよーこのー』って言葉がピッタリ
それに30分位でさらって読めたちゃうし話が軽快だから忙しい人には
一服の清涼剤って感じで丁度いいかもね。
特に世のおじさんおばさんにはオススメだよ。
思いっきり笑ってちょうだいね。

4091847242.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
赤い花束―高橋留美子傑作集

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌

コミック・・・・・(短編) | 10:39:30 | Trackback(0) | Comments(8)
熱い思い
吉田拓郎&かぐや姫Concert in つま恋2006
23日に掛川のつま恋でコンサートがあったんですね。
そんな遠くないのに知りませんでしたよ。
それにしても、かれこれ30年前なんですね。・・・しみじみ・・・
といっても、30年前はまだまだお子ちゃまでしたけど・・・ホ・ホントですよ
一気にあの当時の歌がフワ~っと甦ってきました。

かぐや姫と言うと『神田川』が有名ですけど『妹よ』もなかなか良いですよ~
もう『じーん』ときちゃいます。・・・(兄貴じゃないけど)
♪いもーとよー襖一枚へだててーいま~・・・うん、うん懐かしいです。
これじゃ完全におじさんの思い出ですね~
・・・どうやら性別間違っちゃったみたいです。・・・(^-^;A)

では本題へ

【今日の一冊】★★★コミック(成長+挑戦)
20060915144838.jpg たま店長ですの

今日は、山下和美さんのゴースト・ラプソディー(全4)にしますわ

中学生のひかるは、ハードロッカーのロニーの大ファンというより信仰者
その愛するロニーが、突然飛行機事故で亡くなりましたわ。
ひかるの心にはぽっかり穴が空いたのねぇ
そして時は流れて、その間二人三脚でやってきた父も亡くし、
青春時代もそれなりに過ごして、やがて大人になり何時の間にか、
賢く生きるすべを身に付けたんですわ。
それは大事なものを置き去りにしてきた引き換えのように・・・
ひかるは熱いものを胸に封じ込め、
自分自身を偽りおとなしくて控えめな女を演じて
エリートさんと婚約し結婚を目前に控えた時、
なぜかひかるにあのロニーが乗り移ってきましたのよ。
ひかるが着々と進めてきた人生が変わり始めますわ・・・

ひかるが自分を見つめなおし、
段々と生き方を変える姿はきりっとしてカッコいいわ~
山下ファンなら必見の一冊ですわねぇ
勿論そうじゃない人にもぜひオススメだわ~

4088642791.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
ゴースト・ラプソディー [コミックセット]

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

コミック(日常・成長) | 09:51:44 | Trackback(0) | Comments(14)
淡い時
昨日は遅筆にもかかわらず、凝りもせず大作してしまい前座の前置きは、
な~んも浮かびません。

と言う訳でいきなり本題へ

【今日の一冊】★★★コミック(青春+恋)
20060914111431.jpg さぼてん大家です。

今日は、吉田秋生さんの櫻の園にさせてもらいます。

思春期の女の子たちの揺れ動く心の葛藤の話です。
強がって見せたり、思いを上手く言葉に出来なかったり・・・
等身大で悩む子、ちょっと背伸びをして後悔する子
甘酸っぱさが満載してます。
遠い昔に置いてきた学生時代の淡く切ないさを
思い出させてくれるようなそんな一冊です。

20060924141408.jpg
櫻の園

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:漫画 - ジャンル:本・雑誌

コミック(青春・恋愛) | 14:24:11 | Trackback(0) | Comments(0)
ギャップ
【今日の一冊】・・・書籍
20060918123337.jpg ぷーれん様がやったあげる

ちょっと不満だけど、
伊藤洋一さんの日本力 アジアを引っぱる経済・欧米が憧れる文化する。
題名だけだと、日本の事が中心かと思ったら
なんでもかんでも、周辺国(インド、中国、韓国)を絡めてくる。
絡め方も、ちょっと厭らしさを感じるし、
もっと日本の良いとこ掘り下げてたくさん書きなさいよ。
まったく不完全燃焼の消化不良よ
これじゃ『日本力』じゃないくて『周辺国と日本』
それなら、ふんふんって納得してあげる。
目次にしても、前向きな副題がついてる割には、
中味はかなりトーンダウンしてる。
例えば『勝ちパターンに入った日本』『世界を席巻する文化と経済』とか・・・
ちょっと大きく出すぎ、だから落差にがっかり
特に中盤は、日本の事は~って言うぐらいどっかに置き去りにして
題名のつけ方次第で、なんとも思わず普通に読めたのに残念
でもまあ、日本の今については参考になったけど

気分的には、100%手打ち蕎麦の店が実は2.8か3.7蕎麦だったって感じ
感じ方も人によるし、気になったら読んでみれば・・・

4062129825.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
日本力 アジアを引っぱる経済・欧米が憧れる文化

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:感想 - ジャンル:本・雑誌

一般書籍* | 15:27:08 | Trackback(0) | Comments(1)
矛盾してません?
【教育について】・・・判決

国旗・国歌で起立・斉唱強制、都教委通達は違憲・・・地裁
東京都教育委員会が、入学式や卒業式で教職員が国旗に向かって起立し
国歌斉唱するよう通達したのに対し、都立学校の教職員ら401人が
都と都教委を相手取り、通達に従う義務がないことの確認や損害賠償を求めた
訴訟の判決が21日、東京地裁であった。
難波孝一裁判長は、「通達や都教委の指導は、思想・良心の自由を保障した
憲法に違反する」との違憲判断を示し、教職員に起立や国歌斉唱の義務はなく、
処分もできないとする判決を言い渡した。
また、慰謝料として1人当たり3万円の賠償を都に命じた。
都側は控訴する方針。判決によると、都教委は2003年10月23日、
都立学校の各校長に対し、入学式や卒業式などで国旗の掲揚と国歌の斉唱を
適正に実施し、教職員が校長の職務命令に従わない場合は服務上の責任を
問うとする通達を出した。

(読売新聞) - 9月21日

引用ここまで                                          

またまた、あららの出来事です。
国旗国歌法案って、確か1999年に国会で可決しましたよね。
公から給料貰いながら、法律を否定するんなんて、
矛盾してるって思わないのでしょうか。
教師と同様に否定しながら公立に通う、通わせる生徒や親の方も変ですけど
嫌だ嫌だと言う人は、無理して公立の学校に行かなくてもいいんじゃないですか
自分の思想にあった私立へ行って思う存分主張して下さい。
なんたって、日本は言論の自由がある民主主義国家ですから
それに職業も学校も自由に選択が出来きます。
もしかして選択の自由があるって知らずに嫌々公務員されてたんですか?
そうだったら、言い過ぎました、ごめんなさい。
どうぞ、お好きなところへ行ってください。自由なんですよ~

それにしてもこの裁判長も良く分らないです。
この裁判長に言わせると、国会で定めたものを守らなくても良いらしいですね。
しかも、公務員すら守らなくてもいいんですって
もしかしたら外国航路でも、好きな旗をつけても良いって事で
・・・ってどこの港も入れてくれないどころか、不審船として沈められちゃいますけど・・・
それに国際試合で日本代表選手が、
日の丸嫌いケロロマークにするなんて事もあり得るんですね。
日本は単一国家とばかり思ってましたけど、どうやら違うみたいですね。
いったいどれぐらいの国が、存在するんでしょうか?

演劇風に一つ話を作ってみました。
~独断と偏見な話ですので、洒落の通じない方は読むのをおやめくださいね~

※なお、下記の猫劇場は架空の出来事であり、
実在する人物、団体等とは一切関係ございません。あしからず・・・

猫劇場のはじまり~
創業100年社員100人余りの会社で、ある問題が起きようとしています。

それは、創業以来慣れ親しんできた社章と社歌についてです。
登場人物:猫嫌男猫嫌子猫嫌三猫嫌代、迷裁判長

第一幕。ある日の居酒屋にて
猫嫌男:『猫って引っ掻くし、噛み付くし嫌だよね』
猫嫌子:『あの社章の猫マークも寒気がする』
猫嫌三『それにあの社歌はなんだ!なんで猫を称えなきゃいかん』
猫嫌代:『おー嫌々』       ・・・(飲み屋で愚痴は、まっOKかな?)
でも、給料は振り込んでね。

↑(まぁ普通はそんな嫌なとこ端から入らないと思いますけどね。)

第二幕。100周年記念式典にて
色んな方々が来賓で来てる公の会場です。
猫嫌男:『歌わないし、立ちません』
猫嫌子:『あの社章の猫マーク大嫌い』
猫嫌三:『この会社はろくなもんじゃない』
猫嫌代:『もっともっと反省すべきよ』   ・・・(はい、即OUT)
でも給料は振り込んでね。

↑(コネがあっても、普通は解雇でしょう。)

第三幕。訴訟にて
猫嫌男:『式典にあんなの掲げて気持ちがおさまらない』
猫嫌子:『あんな歌聞くのも嫌、訴えてやるー』
猫嫌三:『心が傷ついた・・・責任とって貰うぞー』
猫嫌代:『お客にも責任とって貰わなきゃ』  ・・・(普通なら、はい棄却でおわり)
でも、給料は振り込んでね。

↑(これが通るんだったら、何でもありです。)

第四幕。裁判にて
迷裁判長:『法律より気持ちが大事です。会社が損をしようと、潰れようと
       この人たちの気持ちを優先させる事』 ・・・(法の番人じゃないかも)
猫嫌一同:『えっ、うっそ~』
迷裁判長:『さらに気持ちを傷付けた損害として
       原告に賠償金を支払う事』
猫嫌一同:『わーい勝っちゃった』
迷裁判長:『それから、給料は振り込んであげる事』

↑、(今回原告が勝訴しちゃいました。おまけに損害賠償まで払うはめに
  損害賠償を支払うためお客さんに請求しなくちゃならないし、
  こんな人たちを雇った時点で信用落としてるし・・・潰れるかもしれませんね。
  でも、そうならないように会社は控訴します。)

そして、その行方は・・・・取り合えず、おわり

※筆者は大の猫好きで猫の可愛さは存分に知っております。
猫好きの皆さん怒らないで下さいね・・・(^-^;A)

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

思う事:育成 | 10:02:39 | Trackback(0) | Comments(12)
合ってる入替り
【今日の一冊】★★★コミック(笑い)
20060915144800.jpg みゃあがオススメするね

今日は森永あいさんの僕と彼女の×××(3~)にするね
男子高校生と女子高生の男女入れ替わりの話だよ。
入れ替わりって言うと大林監督の転校生を思い出して
胸がキュンとなって淡く切ない気持ちになるけど
この本は全然違って、胸キュンのキュの字も出てこない、
ラブが薄いラブコメディだよ。・・・ラブもちょっと違った方向に行っちゃってるけど

桃井さんは見た目はとってもキュートな女の子・・・
でもそれは見た目だけ・・・性格は他校からも恐れられるガサツで乱暴者
見た目で騙されて、うっかり近寄ったりすると大やけどだよ~
もう1人の主人公の上原君も見た目はかっこ良いけど気弱な男の子
そんな2人が、桃井さん家のおじいちゃんに人体実験させられて
体が入れ替わっちゃったよー。
なんたって、おじいちゃんは自称天才科学者なんだもん
実験台にされて怒っちゃった桃井さんは装置壊しちゃうし
おじいちゃんは脳が天気だし・・・当分元に戻れなくなっちゃった。
まっ、2人とも見た目のギャップがなくなっちゃったから良かった良かった・・・
じゃなくて、そうなると言い寄ってくる男と女は数知れず・・・
中でも上原君の親友千本木君は本気モードだよ~
上原君すごーく危ない状況だね。違う意味での貞操の危機だよー
さあ、さあ、どうする、どうなるよ~・・・

ピーカン晴れ晴れでお気楽に読めちゃう話はどぉ~・・・?

4901926241.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
僕と彼女の××× (1)
僕と彼女の××× (2)
僕と彼女の××× (3)・・・

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コミック・・・・・(笑い) | 11:30:01 | Trackback(0) | Comments(0)
続々真夜中の決闘
【猫コマ】

みゃあVSデビルファイト

♪ダーダン
20060922081222.jpg・・・・・
ダン・ダン
20060922081305.jpgえ!!
ダン・ダン・ダン・ダン
20060922081406.jpgふぅ・・・気のせい?・・・
トゥルルルル(ジョーズのテーマで)
20060922081520.jpgえへへへみ~つけた
そして勃発
20060922081540.jpgおりゃおりゃ・・

20060922081616.jpgま・まけた・・・

・・・と、たぶん戦いはまだまだつづく


 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:猫コマ - ジャンル:ペット

猫コマ** | 10:08:04 | Trackback(0) | Comments(6)
家族のあり方
【今日の一冊】★★★コミック(日常+成長)
20060915144838.jpg たま店長ですの

今日は北条司さんのファミリー・コンポ(全14)にしますわ

頼りない主人公の雅彦さんは、大学入学を控えた矢先
お父さんが突然事故で亡くなりますの。
お母さんも幼い頃に亡くなり、天涯孤独の身になりましたわ。
遺産もなくこれからどうしようと途方にくれていた時に
いきなり叔母さんが現れて自分を引き取り、おまけに大学まで
通わせてくれると言うありがたいお話を持ってきてくれましたの。
実は天涯孤独って思ってましたけど、亡くなったお母さんには
ある事情で縁を切った弟さんがいましたわ。
現れた叔母さんって言うのは、つまり叔父さんの奥さんなの
・・・本当は複雑な事情と秘密があるんですけど・・・
不安はあったものの雅彦さんは申し出をありがたく受けとり、
目出度く若苗家の一員になりましたわ
ただ、若苗さん一家はだいぶ変わった家族
その中でも一番変わってるのは娘?の紫苑さん
だから変わってる故に色んな騒動が巻き起こりますわ
どうなることかしら雅彦さん・・・

変わってる家族だけど、雅彦さんはその家族や周りの皆さんに
暖かさを教えてもらって人間的にも成長しますわよ
ある点だけを除けばなにげない日常の人間模様のお話ですの
でも、そのある点が凄く重要
それがあるから話の幅が広がって面白いんですわねぇ
それに、画力描写は文句なしですわ~
ラストもあったかほのぼの、とっても安心でオススメですわ

4088780760.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
ファミリー・コンポ [コミックセット]

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

コミック(日常・成長) | 13:15:41 | Trackback(0) | Comments(4)
悲しき兵器
【今日の一冊】★★★コミック(不思議・・・ファンタジー)
20060919215802.jpg とらが紹介するよ

今日は神秘の世界エルハザード(全3)にするよ
OVAのアニメから飛び出した枝葉の漫画だね。
絵も話もアニメに沿ってるから
アニメを観た人は違和感なく読めると思うんだ。

知らない人にざーっと
主人公の水原誠はごく普通の真面目で素直な高校生
ある日の放課後、勝手にライバル視する陣内が
いつものように誠にちょっかいを出してる最中
そこへ陣内の妹でちゃっかり者の奈々美と、藤沢先生やってくるんだ。
すると突然校庭の地面が割れて大きな穴が出現、
誠は恐る恐るその中に入ってみると、過去の遺物のようなものが広がっていて、
そこに女の人を形どった遺跡が佇んでるんだよ。
誠が近寄るとその遺跡が突如甦り、
弱ったその人は謎めいた事を言い・・・どうやら長い間誠を待ってたみたいだねぇ
その人の使命は誠をエルハザードと言う異世界へ誘う事らしいねぇ
最後の力を振り絞り雷鳴とどろかせ有無も言わさず誠を
エルハザードに飛ばしてしまったんだよ。
ついでに近くにいた陣内、奈々美、藤沢先生も巻き添えにして
そこで誠たちを待ち受けていたものとは・・・

深刻なところもあるけど、全体的には軽い感じの話だね。
『それとなぁ、どないしてか知らんけど誠っさんは関西弁なんやでーおもろいやろ~』
・・・ってあってるかねぇ?
たまには、こんな軽めのファンタジーもどうだろうねぇ

20060920170419.jpg
神秘の世界エルハザード (1)
神秘の世界エルハザード (2)
神秘の世界エルハザード (3)

B0007N37BY.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
神秘の世界エルハザード 第一夜~第四夜

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コミック・・・(不思議) | 16:24:24 | Trackback(0) | Comments(0)
続・真夜中の決闘
【猫コマ】

みゃあVSデビルファイト

♪タタンタータタンタータタンタータタンター(ロッキーのテーマで・・・)
20060920140819.jpg打倒!! 20060920140911.jpgとりゃあ・みゃあぁぁぁ

20060920141222.jpgあーしてこうしてやるー

20060920141519.jpgよっしゃまちぶせだー

20060920141615.jpgにおうぞぅ!!

20060920141937.jpgじー・・・

20060920141702.jpgじ・じじじー・・・

20060920142003.jpg捕ったぞー!!!

20060920142514.jpgふぅ修行しなおさなきゃ

と、戦いはまだまだつづく・・・

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:にゃんこ - ジャンル:ペット

猫コマ** | 15:44:17 | Trackback(0) | Comments(6)
物質文明の終焉
【今日の一冊】★★★小説(SF)
20060915144851.jpg ちび隠居からのオススメじゃ

今日は石川英輔氏の2050年は江戸時代にしようかの

2050年日本は石油依存から省エネ、完全リサイクルの生き方を
見直さなくてはならなくなったんじゃ
所謂物質文明からの脱却じゃな
そして自給自足の社会を模索し始めるんじゃ
若い者は先入観もなく、すんなり入っていけるんじゃが
如何せん物質世界にどっぷり浸かった世代は、心身共になんとひ弱な事
その世代のものが、バタバタと倒れて死んでいくのう
しかも、物が溢れ消費しまくった時代が忘れられないんじゃな
世界が急激に変化したと言うのに、なかなか馴染めず懐かしんでばかり
いやはや、困ったもんじゃて・・・

2050年の若者の生活を通して、どう生きれば良いのか、
自給自足の智恵がたっぷり詰まっておる話じゃぞ
物語自体はゆったり、のんびり流れていくんじゃが、
その中にでも現代社会への警鐘と皮肉は忘れずに、しっかり利いておるんじゃな。
実際も物質文明の行き詰まりは、遠い未来の話じゃないかもしれんぞ。
そうなった時に慌てないように、今からでも少しは意識したいものじゃ

4062638096.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
2050年は江戸時代―衝撃のシミュレーション

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

小説*** | 13:47:15 | Trackback(0) | Comments(6)
オチが命
【今日の一冊】★★★コミック(短編+笑い)
20060918123337.jpg ぷーれん様がやってあげる

じゃあ、石川雅之さんの週刊石川雅之にするんだから
11の話で出来てるオチネタ本
だから中味は秘密・・・でもちょっとだけ言っちゃおうかな

『彼女の告白』
ある日息子の達彦が里帰り、
久しぶりの息子の帰りに両親ソワソワ
ただいまー
・・・~オチ一つ目~
両親驚く
そして、『両親の告白』って話変わってるから
・・・~オチ二つ目~
達彦驚く
・・・~最後のオチ~
みんな、プシュ~と気が抜ける。
チャンチャン・・・おわり

気になったら、読んでみれば・・・

4063288676.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
週刊石川雅之

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:漫画 - ジャンル:本・雑誌

コミック・・・・・(短編) | 13:33:44 | Trackback(0) | Comments(2)
矯正
【猫コマ】

20060918112611.jpg
『先生!!』

20060918112750.jpg
『どうしました?』

20060918112818.jpg
『猫背を治してください』

20060918112907.jpg
『じゃあ、いきますよ』
『お願いします』

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ: - ジャンル:ペット

猫コマ** | 11:47:12 | Trackback(0) | Comments(0)
埼玉の逆襲
隠れたオタクの聖地乙女ロード
池袋もこれまた随分変わりましたねぇ
その昔ナムコ・ナンジャタウンに行った以来、池袋はごぶさたです。
そう言えばナンジャタウンも早10年経ったんですね。・・・しみじみと・・・
その時は、何てことない普通の街の印象だったのに、
あの池袋ウエストゲートパークを観て、
池袋って結構危ない街なんだぁと思い・・・(これは勝手な思い込みなので
かるーく流してやってくださいましな~^-^;A)
そして今や乙女のりっぱな聖地になりました。
まあ、コロコロと顔の変わるなかなか面白い街ですね。
その乙女ロードには乙女達を喜ばせる魅惑のお店があちらこちらに
特殊な本屋さんに、執事喫茶、はたまたコスプレクラブ・・・好きな人にとっては、
辛抱たまらんってところでしょうか・・・
ちなみに、その乙女たちを腐女子と呼ぶんだそうです。・・・って
女子を腐らかしちゃいかんです。せめて完熟女子ぐらいにしときましょ・・・(^ー^)

では、本題へ

【今日の一冊】★★★コミック(笑い+シュール)
20060915144800.jpg みゃあがオススメするね

今日は魔夜峰央さんのやおい君の日常的でない生活にするね

なんともいえない絵のタッチ、けっこう好き嫌いが分れるかも
セリフ回しは淡々としてて、でも話はシュールでぶっ飛びまくり
やおい君の話は身も蓋もないあーあって話で面白いんだけど、
やおい君はちょっとこっち置いといて
この中の『翔んで埼玉』って話が、もうたまらないよ~
ただ、埼玉の人たちには、あまり気分良くないと思うけど
でも、埼玉の人たちは、心が広いからこんなもんでまさか怒らないよね
だって、どんなんでもいいから注目してくれ~って言っても、
話題にもならない陰の薄いとこ、たくさんあるんだから。
という訳で、心の広い埼玉の人たちに感謝して『翔んで埼玉から』

埼玉は、ついこないだまでランプで生活してて
最近やっと電気が通り、庄屋さまのお宅にテレビがやってきたんだよ。
村の皆は夕食時に庄屋さまのお宅に集まり『ワーイ、テレビだ』状態
テレビは、貴重で珍しいよー。
それに東京に行くには、通行手形がいるんだよ。
その上東京に入っても厳しい決まりがあって、
三越には絶対行っちゃいけないだって
ついうっかり入っちゃうとそれは大変な事に
・・・埼玉狩りされて、即、強制送還されちゃうんだよ
と前置きはこんなもんで、

都内のある名門校に1人の転校生がやってくるよ。
この男子生徒は見目麗しく、上流階級のお坊ちゃまの香がプンプン
でも、このお坊ちゃまには大事なお役目が・・・

あくまでも洒落だから、魔夜さんも当時は埼玉に住んでたんだって!
それより茨城の人たちも怒るかなぁ・・・
って、茨城の人たちも心が広いから、どうって事無いよね。

20060917151614.jpg
やおい君の日常的でない生活

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:漫画 - ジャンル:本・雑誌

コミック・・・・・(笑い) | 12:52:07 | Trackback(0) | Comments(8)
花街の裏側
【今日の一冊】★★★コミック(成長+恋愛)
20060915144838.jpg たま店長ですの

今日は原案岩崎峰子さん画大和和紀さんの紅匂ふ(3~)にしますわ
岩崎さんの芸妓峰子の花いくさが元になってますの
漫画は原案のままじゃなくて、登場人物や話も、ちょっと変わってますけど・・・

珠子こと咲也は、置屋の女将に見出され舞妓として、
祇園の厳しいしきたりや礼儀作法、お稽古と、日夜励む毎日ですの。
頑張り屋の咲也は持ち前の明るさで、お客様の受けもよく、
あれよあれよと、売れっ子舞妓に、
そうなると女の世界何かにつけて妬む、芸妓のおねえさま方が現れる。
その妬みも時には上手くかわし、時には跳ね返したり、
とても力強い舞妓さんですわ。
それに、ここは花街恋の話もちらほらと、
ある日咲也は舞妓として、人としても大きく成長出来る俳優中川と出会うわ
その中川との淡い恋から大人の愛へ・・・

女の園を描いてる割には、あまりドロドロ感はしませんわね。
それより花街の裏側を教えてもらってるようで、結構興味深いわ~
日々最高のおもてなしをするため、努力されてるのが分りますもの
だから、もてなしてもらう方も、それなりの事を知らないと恥をかきますわよ
とても、とても一見さんには、・・・ですわねぇ
ああ言うところは、遊びなれた常連さんに
連れて行ってもらうのが一番ですわ。
そうやって、店が客を選ぶ『一見さんお断り』を守ってるからこそ、
安全と格式が保ってられるのね。

知らない世界を一回覗いてみては如何かしら

4063191370.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
紅匂ふ (1)
紅匂ふ (2)
紅匂ふ (3)・・・

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:感想 - ジャンル:本・雑誌

コミック(日常・成長) | 13:33:43 | Trackback(0) | Comments(4)
話題のミクシィ
【話題のミクシィについて】・・・SNS

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)『ミクシィ(Mixi)』上場

お恥ずかしい事にミクシィって、話題になって初めて聞きました。
私のイメージは、ちょっとこ洒落た上品な2chって感じですが、
そんな認識で、いいんでしょうか??
それに一見さんお断りって事で、とっても安心ですね・・・ってコラコラ待てぃ!

登録人数が数百万人もいて、しかも何十万単位で『どっと』増えて行ってるのに
マスコミの皆さん、安心安心って前面に押し出していいんですか~
知らない人は勘違いしちゃいますよ。
数百万と言えばちょっとした大都市の人数です。
皆が皆いい人なんて、ありえません。
中にはよからぬ事を考えてる人もいますよ・・・きっと
大体友達の友達はみんないい人だなんて事だったら、
世の中悪い人はいなくなるかも・・・
あの一見さんお断りで厳しい祇園でさえ、たぶんトラブルはあるんでしょうから
それが、こんな甘い一見さんお断りじゃ、ホントに大丈夫?
だって、うちの息子でさえミクシィのID持ってるそうで、こんな何てことない
只のお子様がもてるんですもの、あまり安心って言い切ってもいいものやら
下手をすると、大きなカモ集団になってしまいます。
逆に『毒持ってるぞー近寄るな』って言ってる2chの方が、ある意味安心かも
いかにも毒もってそうなカラフルなものには、気をつけるけど、
綺麗な花に擬態したものには、結構警戒心薄いですもんね

でも、・・・誤解はしないで下さい。決してミクシィの批判じゃないですよ。
ミクシィ自体は便利でいいものなのでしょう・・・知らないけど・・・たぶん
上手に使えばきっと楽しいんでしょうね。
要は使う側がミクシィだろうが2chだろうが、
ある程度の危険を承知の上で、使えばいいだけでしょうから・・・ね
・・・と軽くつぶやいてみました。

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

思う事:世相 | 12:17:58 | Trackback(0) | Comments(4)
家族の日常
たまに運転中にラジオを聞きますけど、パーソナリティの皆さんは
いつ聞いても、テンション高いですよね~・・・
特に面白くないのに『ゲラゲラ』の笑い声、
あれもプロのテクニックの一つなんでしょうか・・・(^ー^)b

では、本題へ

【今日の一冊】★★★コミック(日常+成長)
20060915144838.jpg たま店長ですの

今日は山崎さやかさんの東京家族(全5)にしようかしら

独身貴族で、売れっ子作家の荘さん、
若い時は、とっかえひっかえ
派手に、遊んでたわね。・・・って言っても実の所、売れる前の作家さん
その貧乏さは、極みに達してますわ。
その都度、みなさんにさよならされて出て行かれたって言うとこですわね
それから、月日はたち、別れた女の人が、次々に子供を連れて、
荘さんの所へやってきましたの。
次は貴方が育ててねって言う事ですわね。
しかも、1人の子はどう見ても荘さんの子供じゃないと思いますわ。
外国のお子さんっぽいですもの。
それでも荘さん、全部まとめて、『どーんとこい』ですって、
長い間ほったらかして来た責任を、少しは感じてるみたいですわね。
上は、19歳下は8歳総勢6人のあっという間の大所帯
今まで、環境も違う人たちが、いきなり一緒に住むって、なんて無謀なの
とは言っても、・・・何とかなるもんですわ。
一つ屋根の下にいると、段々と家族になって行くものなのね。
それでも、日々わきおこる騒動、まっ、騒動と言ってもすごい事じゃありませんわよ。
もう、いたって他愛のないくだらない事ですわ~
いい感じでいい加減なお父さんの奮闘ぶりはどうなる事かしら・・・

登場するキャラクターが、それぞれ特長出てて、いい感じですの
大学時代の友人の吉村さんなんて、結構いい味出してますわ~
なぜか荘さんを勝手にライバル視しては、ちょくちょく出ては自爆して行きますもの。

なんて事ない話ですけど、『クス』『ニヤ』って、なぜかホットしますわよ

20060915174532.jpg
東京家族 [コミックセット]

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌

コミック(日常・成長) | 17:40:11 | Trackback(0) | Comments(6)
継続は力なり
ひと:秋本治さん 人気漫画「こち亀」連載30年
 
ヒット作が競い合う漫画の激戦区「週刊少年ジャンプ」で連載を続け、
9月で満30年を迎えた。
「こち亀」の略称でおなじみの「こちら葛飾区亀有公園前派出所」。
単行本は151巻、累計1億3500万部を超える。  
「原動力は漫画を描く楽しさ。100%の力を発揮して描き続けられた。
つらいことなんて全然ない」。
生き残りの厳しさから「楽しい」などと公言するのは遠慮してきたが、
「30年超えるんだから、もういいや」。  
主人公の警察官「両さん」が同僚や住民らを巻き込み、
破天荒な言動を繰り出すギャグ漫画。20周年の96年からテレビアニメ化され、
ファン層が広がった。描く内容も変わってきたという。  
「マニアックに描いていたのが、初めて読む人にも分かりやすいように
解説を入れたり、過去の話を紹介しながら進めるようになった。
もちろん長年の読者に向けて描く回もある」  
連載はずっと眠気との戦いで「お酒は敵」。プラモデルや音楽、お祭り……
物語はさまざまなうんちくに支えられているが、
新しい要素を加えるため熱心に取材する。カメラを持たせれば走り回って撮影し、
終わるとぜいぜいいうほど。「アイデアをぎゅうぎゅう詰めにして、
やっぱり面白いねと言われるように突っ走っていきたい」  
30年を記念し、他の漫画家とのコラボレーションや、
作品データを収めたCD-ROM付きの本「超こち亀」(15日発売)など
関連企画も目白押しだ。                         【内藤麻里子】  

【略歴】秋本治(あきもと・おさむ)さん 東京都葛飾区亀有出身。
高校卒業後、アニメーターを経て、
山止たつひこのペンネームで76年「こち亀」でデビュー。
連載100回を機に本名に。53歳。

毎日新聞 2006年9月10日 0時37分

引用ここまで                                          

ほ~う、30年ですか・・・しかも一作品で、これだけ、よく続けられるもんです。
凄いですね。
それに生き馬の目を抜くほどのあのジャンプで・・・
こうなったら、ペンを持てる限り、続けてもらいましょう。
そして、歴史に名を刻み、語り継がして頂きます。

我家で探してみたら、137巻まで確認できました。
あれあれよとほっといたら、14巻も進んでたんですね。
恐るべし『こち亀』・・・
そのうち、また、収集を再開するとしますよ。
・・・なんたって、どこから集めても、良いですしね。
次は300巻位から集めましょうかね・・・(^ー^)へへへ冗談です。

では、本題へ

【今日の一冊】★★★コミック(笑い・・・ハチャメチャてんこ盛り)
20060914111431.jpg さぼてん大家です。

↑の流れですけどね。
どこから読んでも、金太郎飴みたいに、安定した漫画です。
それに、ホント秋本さんのアイデアには、ただ、ただ脱帽です。
中には売り出したら、結構売れるんじゃないなんて
アイデア商品もたくさん出てきて・・・この手の話、結構好きなんですよ~
それから、あの4年に1度のオリンピック男、日暮さんは今どうしてるんでしょうか・・・
あれやこれやのエピソード・・・・とてもじゃないけど書ききれましぇ~ん。
で、この辺で止めときます。

あっ・そうそう、作風は随分変わりましたねぇ
・・・まっ、30年もやってると・・・色々と・・・色々と・・・ありますよね。
まぁ、一回ぐらいは読んで見てくださいな。

【1巻です。男臭そうですね~】
4088528115.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg こちら葛飾区亀有公園前派出所(1)

【151巻です。丸くなっちゃって~】
408874148X.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg こちら葛飾区亀有公園前派出所(151)

こちら葛飾区亀有公園前派出所 [コミックセット]

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コミック・・・・・(笑い) | 10:38:51 | Trackback(0) | Comments(4)
好奇心
【猫の話】

猫にサボテンを与えてみました。反応は以下の通りでございます。

20060914073853.jpgみんな興味津々のようです。

20060914073908.jpgひたすら、嗅ぎまくります。

20060914074010.jpg食べれるか考え中・・・?

20060914074027.jpgどうやら気に入ったようです。

20060914073952.jpgと思ったら、もう飽きたようです。

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:にゃんこ - ジャンル:ペット

ねこ*** | 07:56:06 | Trackback(0) | Comments(2)
風刺童話
【今日の一冊】★★★小説(童話)
20060603021621.jpg ちび隠居からのオススメじゃ

今日は昨日の繋がりで童話にするかのう
童話と言っても、今日のは、少しばかり風刺が利いてる話じゃ
と言う訳で、星新一氏の未来いそっぷをオススメじゃ

星氏の独特の切り口で、童話の世界をユーモアたっぷりに繰り広げていくんじゃな
童話の部分が、この本の十分の一程度と、ちと物足りないのは、非常に残念じゃが
しかしながら、どれも『くすくす』笑える秀逸な話じゃよ。
子供に教えると言うよりも、大人が、色んな事を切り抜けるヒントになる話じゃのう。
さしずめ、大人のための教訓ってところじゃな
さて、童話部分の目次を、紹介するかの

【いそっぷ村の繁栄】
アリとキリギリス
北風と太陽
キツネとツル
カラスとキツネ
ウサギとカメ
オオカミがきた
ライオンとネズミ
【シンデレラ王妃の幸福な人生】

内容はと言うと・・・なんせ、星氏の話はオチがすべての短い話じゃからの
・・・読んでからのお楽しみじゃ
それにしても、星氏のユーモアのセンスは毎度ながら『ぴかぴか』じゃな
風刺、皮肉の混じった、辛口童話は如何かのう

昨日紹介した童話ってホントは残酷と比べて読むと、さらに面白いと思うぞ

4101098263.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
未来いそっぷ

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

小説*** | 13:17:08 | Trackback(0) | Comments(0)
古き叡智
【教育について】・・・ことわざ・言い伝え

日本にも数多くの諺、言い伝えが、あります。
子供の頃には、親から『夜、爪を切ると親の死に目に会えない』とか
『夜、口笛を吹くと、蛇が来る』とか・・・色々教えられたものです。
子供心に、意味もわからず、なぜか恐ろしいものに感じました。
そして、よく親に『どうして』って聞いたものです。
そして親の答えはいつもただ一つ『そう、決まってるから』でした。
そう言われるとそうなのかって
妙に納得してしまうから不思議です・・・子供って単純ですね。
でも、大人になって、よくよく考えてみると、
うちの親も、きっと、よく意味が分かってなかったんですね。
親自身も、幼い時から、周りにそう教えられ、
言葉だけ一人歩きしたんじゃないでしょうか。
今思えば子供の頃は、深い意味を知らない方が逆に良いのかも
特に戒めは、『なにか、得体の知れないもの』
だからこそ、畏怖の気持ちになって、それはしないでおこうとなるのでしょう・・・きっと
それに、そう言うものって結構記憶に残るもんです。
気になる人は、後々、調べますから・・・
そして、意味を知ると『なるほど!!』と目から鱗状態
改めて、きちんと納得する事が出来るんだと思います。
先回りにすべて教えて貰うんじゃなくて、
疑問や謎があった方が、あとあと、知った喜びは大きいですよね。

それにしても、昔の人は大したものです。
間接的な言い回しで、言葉を紡ぎ、
戒めや教訓にするなんて、えらく賢い人たちです。
まさに、言技です。・・・まるで言葉の魔術師のよう
中には時代に合わないものもあるでしょうけど、
今の時代でも、通用するものもたくさんあります。
昔の叡智を借り、今の教育に活かすのも良いかもしれませんね。

ちなみに
『夜、爪を切ると親の死に目に会えない』は・・・
明かりをとる事が難しかった昔は、薄明かりの中誤って、
指を切り落としたり、しかも、そこから菌が入り、
親より先に死ぬ事になるかもしれない。そうなったら、親の死に目に会えなくなる。

『夜、口笛を吹くと蛇が来る』は・・・
夜遅くに、口笛を吹くと、何か良い事があったのかと
周り近所に知れ、妬む人が居るかもしれない。
しかも、それを聞いてた泥棒が入ってくるかもしれない。
蛇を良くないことに例えて、どんな災難があるのか分らない。
だから、迂闊な事をするなという事。
諸説色々ありますけど、私にはこれらが、一番納得できました。

と言う事で、2、3個ことわざを作ってみました。

猫の3倍返し・・・我関せずのおとなしい猫でも、嫌な事をされると、
他の猫や全然関係ないところに仕返しします。・・・(経験済みです。)
だから、人をからかったり、いじめると、自分だけじゃなくて、
どんな所へ被害が行くか分らないので、するのは止めようって意味です。

猫は木から降りられない・・・後先考えずに登ってみたものの、
降りてこられなくなる。物事は、きちんと考えて、行動しようって意味です。

論より調べよ・・・片寄った評論家の言う事だけを鵜呑みにしないで、
まずは、自分で調べようって意味です。

お暇な時にでも、みなさんも作られたら如何でしょう・・・きっと楽しいと思いますよ。

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:教育 - ジャンル:学校・教育

思う事:育成 | 10:10:51 | Trackback(0) | Comments(2)
童話の真実
【今日の一冊】★★★小説(童話)
20060603021621.jpg ちび隠居からのオススメじゃ

今日は、まだまだムシムシする日にピッタリの
童話ってホントは残酷をオススメするぞ

グリム童話から日本昔話まで
合計38の話が詰まっとるんじゃが、一話、一話は、そんなに長くないんじゃ。
まあ、童話じゃから、こんなもんかも知れんのう

まずは、目次をちょっとだけ紹介するとしようかの
目次を見たら、興味をそそられるんじゃなかろうか・・・

【第一章戦慄のグリム童話】
白雪姫・・・本当に一番怖いのは・・・じゃ
シンデレラ・・・欲のために、ここまでするかのう
赤ずきん、手なし娘、ヘンゼルとグレーテル、他2篇

【第二章罪深きお姫様たち】
眠り姫・・・めでたし、めでたしってちがーう、恐ろしい第二幕の始まりじゃ
ラプンツェル・・・軽率な行為が、すべてを失う事になるかもじゃ
赤い靴、人魚姫、他2編

【第三章物の怪たちの悪巧み】
猿蟹合戦・・・猿もここまでされるほど、悪かなかろうに
かちかち山・・・う~ん、グロテスクじゃ、それにサディストも入っとるしのう
瓜子姫、瘤取り爺さん、他4篇

【第四章動物たちの復讐劇】
三匹の子ブタ・・・最後に笑うものは誰じゃろう
アリとキリギリス・・・働かざるもの食うべからずじゃ
ハメルンの笛吹き、オオカミと七匹の子ヤギ、他2篇

【第五章運命の残酷ないたずら】
浦島太郎・・・1頭追うものは2頭も追えんのじゃ
耳なし芳一・・・うっかり者の和尚が、一番恐ろしいのう
鉢かづき姫、安寿と厨子王、他2篇

【欲にまみれた人間たち】
一寸法師・・・結構悪いやつじゃ、一番の被害者は姫さんじゃな
舌きり雀・・・爺さんは、マゾかも知れんのう、他3篇

当時の時代背景も解説されておって、分りやすいんじゃ
たまには、昔話も良いもんじゃて・・・おまけに恐怖も味わえるしのう

本来童話は、子供たちに教訓を教える大事な役割も担っておったんじゃ
きれいな所だけ見せて、すべてめでたし、めでたしじゃ意味がないのう。
ここまで教えろとは思わんが、もう少し深く教えてもいいんじゃなかろうか

20060912132303.jpg
童話ってホントは残酷―グリム童話から日本昔話まで38話

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌

小説*** | 11:24:04 | Trackback(0) | Comments(6)
おとなしい猫たち
【雑記】

黙っていましたが、我家には5匹の猫のほかに、数十匹の猫たちが居ます。
この猫たちは、餌をいっさいあげなくても、文句一つ言わない
とてもおとなしくて、やんちゃもしない、すご~く良いこ達なんです。
その聞き分けの良いこ達をご紹介します。
                
20060912093547.jpgボス猫・ナムコォ

20060912093621.jpg十把一絡

上の段の真ん中の赤い座布団に、ちょこんと座っておられるお猫様は

かの有名な東照宮さんを、お守りしている、ねむり猫様でございます。
我家のねむり猫様は、ねずみじゃなくて、凶悪5匹組みの魔の手から
日夜みんなを守っておられます・・・かな?

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

雑記*** | 10:07:04 | Trackback(0) | Comments(4)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。