■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
嘘つきゲーム
今日は少し涼しくて、過ごしやすかったです。皆さんのとこはどうでしょう

では本題へ

【今日の一冊】★★★コミック(賭け)
20060603021608.jpg たま店長ですの

今日は甲斐谷忍さんのLIAR GAME(1・2~)にしますわ

100円でも警察に届ける今時珍しいほど正直者のナオさん
そのナオさんに、ある日、小包と共にカードが送られてきましたの
カードには『おめでとうございます。10万分の一の確立で・・・』
なにか新手の、詐欺っぽい
一緒に送られてきた小包は、開けたら絶対まずいわ
でも、素直なナオさん、開けてしまいましたの
そこには1億円・・・もう、びっくり
そして、もう一枚カードが添えてありましたの
箱を開けたらライアーゲームに、正式に参加ですって
一億円は一回戦の持ち金だそうですの
さらに、もう取り消しはできないようですわ
ルールは、対戦相手からお金を奪う事、期限内に相手よりも、
多い方が勝者ですの
勝てば賞金1億円負ければ、不足分を、借金してでも、弁償しなくてはならないの
ナオさんは、困り果てて、弁護士に相談、でも、真剣に取り合ってはくれないの
詐欺のことは詐欺師に聞いたらって言われた言葉を真に受けて
天才詐欺師の秋山さんに相談
騙し騙され、誰が嘘をついているのか
嘘つきゲームのはじまりですわ・・・

ナオさんの性格に、ちょっと、イライラしますけど、
まだまだ序盤これから、面白くなるのを期待しますわよ~

4088768558.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
LIAR GAME (1)
LIAR GAME (2)・・・

スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:本・雑誌

コミック(挑戦・賭け) | 22:57:44 | Trackback(1) | Comments(6)
ギリギリのスピード
【今日の一冊】★★★コミック(モータスポーツ)
20060603021714.jpg みゃあがオススメするよ

今日は山田貴敏さんのONE&ONLY(全5)だよ

お魚のペットショップで働くケンちゃん
なんに対しても、興味なさそうに見えて無気力
でも、只ひとつ車の運転だけは、熱いものを感じるよ。
その事だけには、度胸、判断力、動体視力抜群
そこで、たまたまケンちゃんの運転に目をつけた
あるスポンサーが、ケンちゃんを
モーター界に引っ張り出すよ

それに、ケンちゃんとても二十歳には、見えないよ~
めっちゃ可愛いので、お水系のお姉さまに、受けが良いんだよ
おまけに、無口だし余計な事しゃべんないのが、また、母性本能をくすぐるみたい
本と主人公なのに、一冊あたり何回セリフ言ったっけってぐらい、しゃべんない。
だから、周りが勝手に解釈してくれるんで
ますます、ケンちゃん、ねじが緩んだ不思議っ子って見えちゃうんだよ
でも、どっか、緩んでるぐらいじゃないと
極限ギリギリの恐怖に堪えれないかもね
肝心の走りのシーンは、今にもクラッシュしそうで
『ドキドキ』のスピード感バッチリ!!

だけど・・・ケンちゃん、オートマ専用免許しか持ってないんだよ
ちゃんと、レーサーとしてやっていけるのかな・・・

4091854516.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
ONE&ONLY [コミックセット]

テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌

コミック・・(スポーツ) | 13:25:05 | Trackback(0) | Comments(0)
のほほ~ん
【猫の話】

久しぶりの写真のUPです。見てやって下さいまし~

20060730095512.jpgみんな、今日も元気かな・・・

            ほっといてちょうだい・・・20060730095522.jpg

20060730095538.jpgなんか落こってないかな・・・何もないよ
      
            シッポどけて・・・じゃまよ20060730095552.jpg

20060730095601.jpg用意はいい・・・行くよ

           はい・・・きれいに撮ってね20060730095612.jpg
 
        ふぅ・・・20060730095622.jpgつかれちゃった・・・

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

ねこ*** | 10:52:04 | Trackback(0) | Comments(6)
時間の話
暑いので、早速本題へ

【今日の一冊】★★★小説(SF)
20060603021621.jpg ちび隠居からのオススメじゃ

今日はわしのとこでは馴染みの、広瀬正氏のタイムマシンのつくり方にするかの
なんせ、氏の話は、好きだからのう
まあ、お付き合い下され

時間に関係する話が、短編形式になっておるんじゃ
『ザ・タイムマシン』では、聴衆に博士が時間についての講義をするんじゃが
こっちが、『じゃあこう言う時はどうなるんじゃ』と疑問が湧くと、
すかさず、聴衆が良い突っ込みを入れてくれるんじゃ
話も、そこから膨らんでいって、
『ほう、なるほど』と妙に説得されてしまうんじゃな
この話の中でも、出てくるが、視点によっての、時間の捕らえ方の違いが
よ~く、分るぞ。
考えてみると、見るだけなら、録画や、写真、書物やら、
日常的に過去に行ってると言えるじゃろうし、見る側の立場からすれば
作り手は、一足先に未来を見てるとも言えるしな
なんとも、時間の概念を考えるのは、想像力が広がって楽しいのう
それに、最後にとっておきのオチも用意されておって、読んでて飽きないぞ

『Once Upon A Machine』は、過去へ行って、親を殺したらどうなるんじゃろう
所謂、親殺しの法則を試す話なんじゃ
こう言うネタは、オチが命じゃからな・・・試しに一読あれ

4087505359.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
タイムマシンのつくり方

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

小説*** | 10:31:31 | Trackback(0) | Comments(2)
狩る者たち
昨日、テレビを見てたら、突然画面が真っ暗に、
音声だけが、無常に鳴り響いて、まるでラジオ状態です。
テレビっ子の私としては、どうしよう、う~ん、困りました。
そこへ、息子がやって来て、おもむろに、テレビの上を
『はっ』と掛け声一発、叩いたら・・・あ~ら不思議元通りに
今時のテレビも叩いて直ることもあるんですね。
兎にも角にも、よかった、よかった・・・・息子よ、ありがとー
テレビ君地デジまで、もっておくれ~

では本題へ

【今日の一冊】★★★コミック(魔物+侵略)
20060919215802.jpg とらが紹介するよ

今日は、藤沢とおるさんのTOKKO にしようかね

世間では凶悪事件が多発する一方、
警察も、『こりゃいかん』って凶悪犯罪に対処する
特殊機動捜査隊の養成所を設立したんだね。
警察官の申道も、養成所を無事卒業
申道は、両親を不可解な事件で亡くし、
今は、妹の沙也と、二人暮し、おまけに、沙也もミニパトの婦警さん
なんせ、ここのところ、バラバラ連続殺人事件が頻繁に起ってるものだから
申道も、新米捜査官として、意気揚揚なんだよ。
でも、この事件普通の事件とはちょっと違って、
異様な物の気配がするんだよ。
とても、一般の警察官が手を出せる代物じゃなんだね。
そこで、特殊公安部、略して特公の方々が登場
その異様なものを、狩るために集められた、この人たちには、
みんな、秘密があるみたいなんだ。
実は、申道兄妹にも、この人たちと共通したものを持ってるんだ。
その事に、この兄妹たちは、まだ気づいてないんだけどね。
次第に、話も大きくなり、一連の事件と、この兄妹の行く末は・・・

血は飛びちり、首や足やら吹っ飛ぶは、身体は真っ二つ、
かなり、エグいし、グロい!!
こう言うの好きな人にしかオススメできんよ~

くれぐれも、覚悟して読むんだね

4063143384.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg   TOKKO (1)  TOKKO (2) TOKKO (3)・・・

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:本・雑誌

コミック(物の怪・侵) | 08:41:39 | Trackback(0) | Comments(6)
操作される記憶
【今日に一冊】★★★コミック(奇妙)
20060919215802.jpg とらが、紹介するよ

今日は槙村さとるさんの、記憶3部作をオススメするかね

まずは、喪失した記憶ダブルヴィジョン

なんでも、テキパキこなすタレントのナオミ
昔風で言うとバラドルってやつ
ある日、色んなとこで、ナオミに会ったって、皆から言われるようになったんだ。
ナオミにはまったく覚えがないんだよ。
最初は、ただの偶然と思ってたナオミも
いつしか、自分に取って代られるんじゃないかと
不安な日々を送るようになるんだね。
そして、偽ナオミの行動がどんどん大胆に、ついにナオミのエリアを侵し始める・・・
ナオミの揺れ動く心の内が、こっちまで伝わってくるよ

4088498984.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg ダブルヴィジョン


次に封印された記憶シンパシー―失われたささやき

桃子はメークアップアーティストの卵
いつも、元気はつらつ、前向きな女の子
ただ、なぜか赤色に反応して、毎度、気分が悪くなっては、倒れちゃうんだよ
赤色は、何かを開くキーワードらしいんだ。
それを、誰かが、その扉を開かないように封印してるみたいなんだよ
しかし、その封印がとかれた時、桃子に、ある力がよみがえる・・・
短い話だけど、サスペンス仕立てでなかなか、うまい

4088497600.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg シンパシー―失われたささやき


最後は、差し替えられた記憶フェイク

ありふれた平凡な日常を送ってる、女子高生の早紀子
幼い時母親を火事で亡くして、今は、気のいい優しい父親と二人暮しなんだね
そんな早紀子を、ある時から、つけ廻す男が出現、
実はその男は早紀子にとって、重要な鍵を握る人物なんだよ
やがて、早紀子は、自分の記憶が、常に曖昧って事に、気がつくんだよ。
早紀子の記憶がよみがえった時、早紀子は平凡な日常の世界から
180度違った世界に踏み込む事に・・・
前半と後半とじゃ、話の筋がガラっと変わるとこは、見所だね

無形の記憶に頼って生きてるって、考えてみると、かなり不安定だねぇ
その記憶がコントロール出来なくなるって、結構恐い事だよ

408849847X.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg フェイク

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:本・雑誌

コミック(奇妙・怪奇) | 16:08:10 | Trackback(0) | Comments(2)
10分間の記憶
【おすすめ映画】・・・洋画

ちょっと、暗めの映画メメントをご紹介です。

私は、人の顔や名前は、憶えれないのは勿論の事
昨日食べたのも、すっかり忘れてしまう、お馬鹿者です。
この映画を観た時、とても人事とは思えず、ある意味恐怖を感じました。

主人公レナードは妻殺しの犯人を探し出そうとします。
しかし、困った事にレナードはあるショックのせいか、前向性健忘症になり、
新しい記憶は10分間しか憶えられなくなってしまったのです。

物語はいきなり、意味深なラストシーンから始まります。
そして場面は現在に切り替わり、
レナードはモーテル一室で目覚めるのです。
自分が、なぜここにいるのか、まったく理解できません。
それに、なぜか、身体には、意味不明な刺青が、びっしり
さらに身に覚えのない写真やメモを見つけ、
それらを手がかりにして、徐々に真相に迫ります。
・・・・そして、冒頭のシーンに繋がってきます。

ラストは、薄ら寒い恐怖を、感じますよ。

話の進行の仕方がまた、ユニークで、面白いんです。
10分間づつ話がさかのぼって行って、
観客もレナードと一緒に、謎を、ひとつづ解いていく感覚になります。
でも、場面がコロコロ変わるので、ちょっと気を抜いてたら、
もう訳わかんない・・・☆要注意です・・・一回観ただけじゃ、分りづらいかも・・・
だから、心身ともに体力のある時に、見るほうが良いですね・・・本と疲れますから~

でも、面白いです。結構、掘り出しもんの映画ですよ。^^

B0000641JX.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg メメント

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

映画・映像 | 13:11:58 | Trackback(0) | Comments(0)
欲望に潜む恐怖
【今日の一冊】★★★コミック(怪奇)
20060919215802.jpg とらが紹介するよ

今日は宮脇明子さんのホラー漫画セレクションをオススメするかね

この作家さんの話は、人の中に潜む悪意や欲望を引っ張りだしては、
恐さを作っていくんだよ

ごくありふれた日常から、じわじわと、恐怖が迫ってくる感じが
なんとも、良いんだ。
この『呪い』って話も、皆すました顔して、誰が一番恐いんだか、
本と女って恐ろしいって思うような話なんだね

4088650468.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg 宮脇明子THE BEST呪い~ホラー漫画セレクション

『悪夢』の中の『最高の贅沢』って話も、短い話の中で人の欲望を
うまく捉えてて、余韻を残しつつ、これがまた、ぞっとするんだよ。
人の欲望はきりがないね・・・まったく

どの話も、程いいページ数で、オチもしっかり、利いてて
なかなか、ぞわ~とさせてくれるんだよ。
絵柄も綺麗で、取っ付き易いし
それ以上に、隣で起ってそうな身近な恐怖を作り出すのが上手い作家さんだねぇ

たまには、日常の恐怖に誘われてみては・・・

4088651723.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg 宮脇明子THE BEST 2 悪夢~ホラー漫画セレクション

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コミック(奇妙・怪奇) | 13:08:23 | Trackback(1) | Comments(6)
立方体の恐怖
【おすすめ映画】・・・洋画

暑いです。こう言う時は、ゾッとなるものを、ご紹介
密室の恐怖立方体キューブなんてどうでしょう

まずはCUBE キューブから
何の脈絡もなく、男女6人が箱のような所で、目を覚ます所から
物語は始まります。
物理、数学に長けてる女の子やちょっと頭の弱い男の人とまぁ
まったく共通点のない人たちです。
その箱のような部屋は、上下、左右に隣に続く
扉があります。ところがどっこい、うっかり、隣の部屋に入ると
とんでもない事に、入ったとたん身体がバラバラ・・・ひぇwwwwもんです。
各部屋、趣向を凝らしたそれは、恐ろしい罠が待ち構えてるんです。
そこを、なんとか罠のない部屋を見つけて、脱出しようとするのですが・・・
こう話には、よく出てくる攻撃的で、やたら、身体が
頑丈で、その上お馬鹿なやつ、そいつが、さらに皆を脅かすんです。・・・
次の部屋へのドキドキ感、無数に広がる部屋の動くシーンは圧巻です。

B00009AUW8.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg CUBE キューブ


CUBE2 キューブ 2 は、さらに、箱が進化してて、時間と空間が、支配する
世界になっちゃいました。
登場人物が色々説明してたけど、凡人の私には
理解できません・・・ので、どうやってそんな世界が存在するのかは
ちょっと置いときまして、
話は、1と同じように男女数人が目覚めるとこからです。
1と違うのは、今度の人たちは、ある共通点を持ってます。
さらに罠も、グレードアップ、箱から箱へ移動した時に、時間の流れが変わるので
自分が何人も出てきたりで、かなり面白いです。
それぞれの登場人物も、なにやら、思惑めいたものがあって、
ミステリー要素も含んでて楽しめますよ。
私は、2が一番好きですね。

B0000DJW2E.09-ATVPDKIKX0DER._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg CUBE2 キューブ 2 特別版


CUBE ZEROは、一応キューブ1以前の話ってことで、
キューブ立方体の誕生やら、それを管理してる裏側の話です。
だいぶ、ドキドキ、ワクワク感は薄れます。
話も、淡々としてますし、
キューブは理不尽さや不可解さが魅力の、一つだったのに
説明的になってしまうと、少々白け気味
最後にちょっこっと、1に繋がってるって匂わすシーンが
出てきますけど、無理やり感にちょっと違和感です。
正直がっかりってとこもありますけど

ゼロ→1→2と観ると、また違った感じかも・・・

B000E5LENI.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg CUBE ZERO

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

映画・映像 | 11:58:33 | Trackback(0) | Comments(0)
言葉の手
【今日の一冊】★★★コミック(感動)
20060603021608.jpg たま店長ですの

今日は軽部潤子さんの『君の手がささやいてる』シリーズをオススメするわ
とっても、心温まるお話よ

耳の不自由な美栄子さんは、新しい世界で頑張りたいって
守られていた今までの世界から、一歩踏み出して、普通の会社に就職しますの
それは、それは皆に認めてもらうために、日々努力するわ
でも、本人は一生懸命なんだけど、逆に空回りして
周りからは、疎ましがられ、一人浮いてしまいますの
その中で、何かと気に掛けてくれる野辺さん
何時しか二人には、恋心が芽生えてきますのよ
ただ、結ばれてハッピーエンドって単純じゃなくて
二人の心の葛藤や、それぞれの立場の人たちの心情が
丁寧に描かれてますわ。

この話は君の手がささやいている(全10)から
新・君の手がささやいている(全13)
君の手がささやいている―最終章(全3)と続きますのよ
美栄子さんと野辺さんの出会いから結婚、娘の千鶴ちゃんの誕生、そして成長と
しっかり、ボリュームあるわ
後半は、千鶴ちゃんの目を通して話が進んでいったりで
読み応え十分ですのよ。

普段と違う世界を少しだけ触れる事が出来ますし
この本を読んでると、
いかに日頃小さな価値観で物事を見てるかが、分るわ
日常の何気ない出来事も、人によって全然
違った世界に映るんだわ・・・って改めて思いますわよ
少し立ち止まって相手のことを考えるって事を教えてもらったようですわ
殺伐としてる今の世の中たまにはやさしい気持ちになるのも、良いものですわね~

4063274144.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg 君の手がささやいている [コミックセット]

406325724X.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg 新・君の手がささやいている [コミックセット]

4063259412.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg 君の手がささやいている最終章 [コミックセット]

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:本・雑誌

コミック・(心身・医・) | 12:55:16 | Trackback(0) | Comments(2)
鳥山劇場
お嬢の『みゃあ』と、チビッコ『れん』は、毎日おっかけっこ
バタバタとうるさいです。最悪は5匹全員走り回られると安普請の
我家がゆれる事、壊れなければ良いんですけど・・・・^-^;

では本題へ

【今日の一冊】★★★コミック(短編)
20060603021608.jpg たま店長ですの

今日は鳥山明さんの鳥山明○作劇場(全3)をオススメするわ

まずは、鳥山明○作劇場1巻ですわ
あのアラレちゃんの雰囲気が、思い出されますわね
鳥山色というよりアメコミって感じが強いですわ
話もどうって事無いですし・・・
まぁ、記念に一冊ってとこかしら

次は鳥山明○作劇場の2巻ですわ
ヤムチャ似の坊やとか、ブルマらしき女の子が出てきたり
まさにドラゴンボールの世界が見え隠れしますわね
バトルもちょっと本格的になりましたわ~

最後は鳥山明○作劇場の3巻ですわ
これぞ『鳥山明』って話も絵も完成された感じですわ
特にキャッシュマンとゴーゴーアックマンは、長編で読んで見てみたいわね

キャッシュマンは異星人で警察官のジオラが、凶悪犯人を追跡中地球に不時着
まあ、よくある話・・・機体が壊れて燃料不足で帰れないわ。
その燃料は地球では金って呼ばれてますわ。
その金を買うためにキャシュマンとなって、
礼金を目当てに、日々人助けに励むわよ

アックマンは魂を集めるため地上へお出かけ
なぜか、魂を集めるどころか、結果的に人助けしちゃったりなかなか集まらないわ。
それに、天敵天使くんが、何かとうるさく付きまとうの
でもこの天使くん人を助けるのがお仕事なのに、
アックマンにちょっかい出しては、人を助けるつもりが、たくさん殺しちゃって
アックマンはそれを、せっせと集めてラッキー
それにしても、この天使くんの、お馬鹿でオマヌケっぷりは良いわよ~

たまには鳥山ワールドでもいかが・・・

4088512618.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg 鳥山明○作劇場 VOL.1


4088514696.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg 鳥山明○作劇場 VOL.2


4088720539.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg 鳥山明○作劇場 VOL.3

テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌

コミック・・・・・(短編) | 10:21:27 | Trackback(1) | Comments(4)
飛んじゃえ異世界
【今日の一冊】★★★コミック(不思議)
20060919215802.jpg とらが紹介するよ

今日は萩尾望都さんのあぶない丘の家をオススメしようかね

う~ん説明がなかなか難しいんだけど
えーと・・・高校生の真比古はアズ兄さんと二人暮し、
1か月前に、突然両親を事故で無くして
これからどうしよう、真比古は不安でいっぱいなんだね
アズ兄さんは、いつもながら、お気楽のほほ~ん
親戚のおばさんは、男2人だと心配だってなにかと干渉してくるし
そのおばさんが、突然様子を見に来るって
さあ大変・・・と思ったら、アズ兄さんが、何時の間にか
アズ姉さんになってるし
皆違和感なく、普通にしてるんだよ~
真比古は、『兄ちゃん、姉ちゃん、どっち』って大混乱、
あらら、どうなってるんだろうね?
実はアズさんが、ちょちょいのちょいって操作してるみたい
なんたってアズさんは、異世界の人なんだからねぇ
この家に、もぐりこんだのもちゃんと目的があるんだ。

ちょっとした、秘密がこの家には隠されてんだよ

一緒に暮らしてる内、アズさんも、真比古の事を気に入っちゃって
それに欲しいものを手に入れるためにも、そのまま居着くんだよ。
まぁアズさんのせいだか、真比古たちは童話の世界や、
なぜか、義経の世界に迷い込むし、おまけに未来人には、遭っちゃうはで、
物語は一気にファンタジー
その中でも義経の世界は、ちょっと、じーんとしちゃうねぇ

長さもほどほどだし、なーんも考えずに気軽に読めるんだよ

20060723163241.jpg
あぶない丘の家

テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌

コミック・・・(不思議) | 16:23:42 | Trackback(0) | Comments(4)
ちゃいるど
【今日の一冊】★★★コミック(能力)
20060603021714.jpg みゃあがオススメするね

今日は荻野真さんの小類人(ちゃいるど)(全7)だよ

決して大人になれない種族を『ちゃいるど』って言うんだって
雛形くんもその一人で、何十年も人にまぎれ安住の地を求めて彷徨ってるよ。
なんたって大人になれないから
怪しまれて一箇所にずーと居れないよね。
だけど、大人になれない代わりに、
『ちゃいるど』はそれぞれ特殊な能力を持ってるよ
それに、『ちゃいるど』同士はとっても、仲が悪いんだから
本能的に縄張り争いするか、生殖行動するしかないみたい。
その中で、雛形くんみたいなのは珍しいんだって
なるべく戦いは避けて一人が良い風来坊さんだよ
それでも、戦いを避けることが出来ない時は、雛形くんが、持つ能力を
使って、楽勝しちゃうよ。それはもう、すご~い力だよ。
この力で今まで生き延びてきたんだね。

そんな雛形くんに、ひょんなことで、まだ若い『ちゃいるど』のポムちゃんが
くっ付いてきちゃった。右も左も分らないヒヨッコ『ちゃいるど』だから
雛形くんもほっとけなくって、ポムちゃんも、風来坊の旅に
一緒に連れて行くことになったんだよ。・・・

話は『ちゃいるど』の誕生の秘密とか、『あだると』なんて敵も出てきたり
もお、とんでもない方向に進むよ~
でも、この話は、それなりにちゃんと終わるので、なっとく、なっとく
荻野さんお得意の破壊と再生がしっかり満載!!
好きな人には、たまらない・・・けど
エロいとこやエグイとこが、結構出てくるので、好みが分かれるかもね

4088755030.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
小類人 [コミックセット]

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:本・雑誌

コミック(能力・変身) | 11:36:43 | Trackback(0) | Comments(2)
手を見せろ!!
【猫の話】

久しぶりに猫たちの爪を切ってやりました。
この爪きりが、また一騒動なんです。

まずは一番手の『みゃあ』
・・・小さい時、爪と一緒に肉球を切っちゃったものだから
気配を察知すると逃げまわります。・・・ごめんよ~・・・でも、切らない訳もいかず
やっとこさ捕獲そこで『シャッキーン』爪きり登場
いざ、戦闘開始です。
なんとか切らせまいと、全身に力を入れて、必死の攻防
ここは心を鬼にして、上から押さえつけ馬の乗り状態で、『パッチン』なんとか完了
こいつだけで、毎回汗ダクダクです。
それでも、前足が精一杯、とても、とても、後ろ足までは切れましぇ~ん。
みゃあよ!!ウシロは自分で何とかしておくれ!!

お次は2番手『れん』・・・爪もちっこいけど、
結構するどくて掻かれると一番痛いです。
まだ小さいので、わけもわからず、やたらめったら爪を出しては引っ掻き倒します。
暴れはしますけど、身体が小さい分押さえて見えにくい爪を慎重に・・・はい完了

3番手4番手の『とら』『たま』は、さすがおば様方慣れたもんです。
少し嫌がりますけど、おおむね、スムーズにことが運び・・・無事完了

最後に5番手大御所『ちび』おじさん・・・さすがに年の功
仰向けにしたら、もう好きなようにしてちょうだいで、
逆に膝に乗せても、だら~んで、何度もズルズル滑り落ちるはで、
こっちとしては『もうちっと力を入れんかい』です。・・・と言う訳でなんなく完了

我家では爪を切った後よく頑張ったって、ご褒美は猫缶です。
『れん』にとっては、初缶詰最初は、恐る恐る匂いをかいでましたけど、
食べてみると、『お・おいしい』と思ったのか、最後までかぶりついてました。
こぼれたのも、しっかりお掃除して大満足のようです。

みんな、よく頑張った!!

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

ねこ*** | 11:20:04 | Trackback(0) | Comments(0)
熱い男
この前まで、暑かったのに、ここのところ、雨続きで、
しかもまた各地で水の被害が、出てるようですね。
自然の力は恐ろしいです。
天災の後の人災をどう防ぐか、
一人一人日頃から少しでも意識しないといけないですね。
それに行政の方々にも、日頃から、もう一工夫考えてもらいたいものです。

では本題へ

【今日の一冊】★★★コミック(成長)
20060603021608.jpg たま店長ですの


今日は村枝賢一さんの、かもしか―機動公務員(全6)をオススメするわ

坂上市役所に市長の思いつきで作られた、特別機動課
名前は仰々しいですけど、
実態はリストラ課なんて、噂されるほど、窓際族の寄せ集め、
そこに熱血男、桃栗三平君が配属されましたわ
この三平君市民の些細な要望も、身体を張って
一生懸命頑張りますの・・・熱い男だわ~
のほほ~ん市長も、密かにこう言うのを期待してたみたいの
またまた市長の独断で何とかしてくれる『かも』彼ら『しか』出来ない課と言う事で
特別機動課からかもし課に変更されましたわ
何時しか、かもし課の皆も、三平君に引きずられて、熱くなっていくわ
その上、坂上市の街の皆さんも三平君を中心に輪ができてきますの
こんなに、街の為に考えてくれるって良いですわね

たまには、こんな熱い話もいいですわよ

20060721205219.jpg
機動公務員 かもしか! [少年向け:コミックセット]

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コミック(日常・成長) | 15:12:25 | Trackback(0) | Comments(0)
うてなの行方
【今日の一冊】★★★コミック(SF+不思議)
20060603021608.jpg たま店長ですの

今日は日渡早紀さんの未来のうてな(全11)にしますわ

茉雪健君は、想像力豊かなクウォータでちょっと
かっこいい普通の高校生
ある日健君の前に、謎めいた幼稚園生の全くんって子が現れて、
妙な言葉を残しては、去って行きますわ
それからは、時々、現れては、同じようにして去っていきますの
健君にしては、なにがなんだか、全くんは、とっても変なお子様
でも、この全くん、礼儀正しくて、可愛い子なの
後々全くんの、行動の意味が、わかってきますけど、
そんな中、健君の大好きなお母さんが、交通事故に・・・
治療の甲斐もなく死んでしまいましたの
健君は大ショック、しかも、死ぬ間際にお父さんの
隠し子について宜しくお願いされてしまって、もうダブルショックですわ~
でも、隠し子と言っても結婚する前にお父さんが付き合ってた人が
人知れず産んだ子、だから、健君のお姉さまになるんですわね。
それから、天涯孤独になったお姉さんを茉雪家に迎える事に、
健君は大反対お父さんに小さな反抗はしたものの
事情を詳しく知って、一緒に住む事を渋々承諾しましたわ
お姉さんの氷樹さんは、健君を気遣うとっても良い人
まるで菩薩様みたいな方ですわ
実は、氷樹さんを含む健君の周りの人たちは、ある大きな役割を
持って、本人たちも知らず知らずに、健君に、集まってきましたの
そこで、全くんの出番ですわ
全くんが言うには、人の欲望に巣づくノイズっていうものがあるらしいですわ
その、ノイズの影響を、強大にして時間の流れを
我が物にしようとする北一族と
それに抵抗する南一族と言う人たちが存在するんですって
健君を含む登場人物は、北一、南一に何らかに関係してるってことですわ
全くんは南一の長の候補・・・実は凄い子だったのですわ~
互いの時間を死守するために、今戦いが始まります・・・

どちらが悪って感じゃなくて、ノイズに支配されていく北一の人たちの
悲しみは特によく描かれててますわね
4巻あたりから話の本筋がだんだん見えてくるので、
序盤だけだと単なる日常話と思いがち
序盤は、登場人物の紹介を含めたちょっと、長いプロローグですわ
徐々にうてなの意味や全くんが、なぜ、健君に関ってきたか分ってきますの
中盤から後盤にかけて、ますます面白くなっていきますわよ~

20060720195049.jpg
未来のうてな [コミックセット]

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コミック・・・・・・(SF) | 19:29:42 | Trackback(0) | Comments(0)
死者の声
【おすすめのドラマ】

海外のドラマは、昔から馴染みがあって、
古くは、スタートレックやスパイ大作戦、ちょくちょく観てまして、
ちょっと前ですけど、トゥルー・コーリングにハマりました。

主人公のトゥルーは、何の因果か
モルグ(死体安置所)で働く事になってしまいました。
そこで、不思議な能力に目覚めて、次々運ばれてくる死者の中から
救いを求められるようになったんです。
キーワードは『トゥルー助けて』こう言われると、
強制的に1日前に引き戻されてしまうんですよ。
それは、いつも、突然で、その死者の情報は、ごく僅か、
その僅かな情報を頼りにパズルのような謎を解いて、助けていく話なんです。
記憶を頼りに情報収集し死者を助けるため、トゥルーは頑張るんですね!!
無事に助けても、感謝される事もなく、報われないです。
最初はトゥルーも、その能力に対して、空しさや色んな感情で揺らいでましたけど、
だんだん、覚悟を決め自分しか出来ない事って
使命感や誇りを持つようになるんです。
その能力を影でサポートしてくれるのは、
安置所の所長ちょっとオタクの入ったデイビスや
ちゃらんぽらんだけど、どこか憎めない弟のハリソンです。
二人の力も借りて『ほう、こうきたか』って具合で走り回って謎を解いていきます。
ついでに、自分の周辺もちょっこといい方向に修正します。
まあ、それ位は頑張ってるトゥルーのちょっとしたご褒美ですね。
その恩恵に一番あずかってるのは弟のハリソン
ちょくちょく助けてもらって・・・本人はぜんぜん分ってないですけど・・・

母親の謎の死や怪しい父親や、トゥルーの人助けを
阻むものが、現れたりして、話が進むにつれて謎が増えていきます。

さあ、これから、って時に、突然あっけなく終わっちゃいました。
・・・『謎をほったらかして終わんないでよー』・・・う~ん残念です。
映画でもTVドラマでもどんな形でも言いから、
この『もやもや』を解決して欲しいもんですよ。

まだまだ続くつもりで観てもらったら
1話1話は、練れてて、すご~く面白いですよ。

B0009G3F0C.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
トゥルー・コーリング Vol.1

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

映画・映像 | 14:38:50 | Trackback(0) | Comments(6)
希望ある未来へ
先日スーパーでいつものように買出し中
なんて事ない、よくあるごま入り揚げ菓子が、透明の袋に入って売られてました。
お世辞にも、美味しそうには、見えず、いつもなら完全に素通りするところですけど、
袋に書いてあるキャッチコピーが妙に気になりじーと見てみると
『見た目よりおいしいよ』って堂々と真ん中に書いてあるじゃないですか
作り手が、見た目を否定するなんて、なかなか洒落が利いてて面白い
それに、本当に見た目より美味しいの?ってまんまと意図にハマりまして
・・・それもまぁ良いかで思わず買っちゃいました。^-^;
確かに見た目よりは美味しかったです。一応看板に偽りなしでした。

では、本題へ

【今日の一冊】★★★小説(SF+怪奇)
20060603021621.jpg ちび隠居からのオススメじゃ

今日は小説版風見潤氏の漂流教室にするかの

何度か映像化された、あの楳図かずお氏の漂流教室じゃ
漫画が余りにも有名じゃから、期待せずに暇つぶし程度だったのじゃが
読んでみると、これがまた面白い!!
活字にすると、漫画とはまた違った感じになるのう
かと言って、原作から大きく逸脱することなく、結構忠実なんじゃ
原作で描かれなかった、裏の背景や心情がうまく補足されておって
良い感じで進んでいくんじゃな
読み手が変われば想像するものも違うように、
自由自在に想像力を膨らませてくれる本なんじゃ
何時の間にか登場人物さえ原作とはかけ離れたものを想像しておるぞ

ざっと内容はと言うと・・・
ある日小学校ごと、そんなに遠くない未来に飛ばされてしまうんじゃのう
その世界は、環境破壊も進み、絶望的な未来なんじゃ
そこで、子供たちは、飢えや、病気、劣悪な環境、謎の生物からの攻撃と
さまざまな出来事に、立ち向かいながら
懸命に生きようとする姿を描いておるんじゃ
それに、原作は楳図氏じゃからの、怪奇じみたとこも出てくるが
それがまた、良いスパイスになっておるんじゃな
漫画を読んだ後、この本を読むと2倍楽しめるぞ

20060719132151.jpg 
漂流教室 (1)
漂流教室 (2)
漂流教室 (3)
漂流教室〈4〉邪教篇
漂流教室〈5〉再生篇

4091931715.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
漂流教室 [文庫版:コミックセット]

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

小説*** | 13:40:38 | Trackback(0) | Comments(2)
白の恐怖
【今日の一冊】★★★コミック(怪奇)
20060919215802.jpg とらが紹介するよ

今日は昨日に続けて、夏にもってこいのホラーで
山岸涼子さんのわたしの人形は良い人形をオススメするよ

ある日、ご近所の女の子たちが仲良く遊んでたんだよ。
その中の初子ちゃんって子が、車に接触、
その時は何てことなかったのに
その夜、突然に昼間の事故が元で死んでしまったんだよ
仲良しの千恵子ちゃんのお母さんが、亡くなった子が淋しくないように
その子の供養にと家にあった立派な日本人形を、あげたんだよ
それから、しばらくして、今度は千恵子ちゃんが何かに導かれるように、
川に落ちて死んでしまって
お母さんは半狂乱『だから、人形をあげたのに』
自分の子供を連れて行かないように一緒に焼いてもらおうと
変わりに人形をあげたんだね
・・・人形にはそう言う意味があったのに・・・あまりにも立派な人形だっだものだから、
初子ちゃん家がこっそり抜き取ってたんだよ。
捨てるに捨てられず、処分に困り、仕方なく家の奥深くに封印したんだよ。

それから、月日もたち、すっかり忘れた頃、中学生になった亡くなった初子ちゃんの
妹姿子さんが、偶然その人形を見つけてしまったんだね。
そこから、奇妙な事がしばしば起こるようになって、ついには、
両親諸共家が大爆発、幸い姿子さんは、留守にしてて難を逃れたのだけど
焼け跡に残ってた、あの人形と共にこの地を離れたんだ。

それから、さらに年月が経って、姿子さんは結婚もし一人娘の
陽子ちゃんも高校生に成長して爆発した跡地に家を建て
再び人形と共にこの地に戻ってきたんだよ。
ところが今度は、娘の陽子ちゃんが、人形の箱を開けてしまった・・・

この作者の話は深層心理に『ひたひた』と
滑り込んでくるような恐さが、結構多いんだよ。
しかも、余白が、気になるぐらい多い。逆にその白さが、ゾっとする効果を
生んでるのかも・・・まさに白の恐怖って言葉が、ピッタリ

20060718163926.jpg わたしの人形は良い人形―自選作品集

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:本・雑誌

コミック(奇妙・怪奇) | 16:42:08 | Trackback(0) | Comments(2)
土用の丑の日
【気になる話】・・・うなぎ

夏バテにきく食べ物と言えばうなぎです。
そのうなぎが、土用の丑の日に向けて、高騰しているようで
原因は、中国産のうなぎの中に禁止されてる抗菌剤使用が見つかりました。
そのせいで全体が品薄になってしまい、おまけに、年々稚魚の捕獲量も
減ってるせいもあって国産品も、つられて騰がってしまいました。
野菜といい、うなぎ、諸々、中国産には困ったものです。
我家は、中国産はなるべくご遠慮してますけど・・・
でも、うなぎは、せめて年に一度は食べたいなぁって思ってるのに、
国産まで値上がりすると、我家ような貧乏人には、ますます手の届かない
高嶺の花になってしまい、つ・つらいです。

ところで、うなぎって最近まで、謎の生き物だったらしいですね
なんでも、日本から遥か南の2000キロ離れたマリアナ諸島の何処かで生まれて、
『どんぶらこっこ』って流されてくるんですよ。
今のところ、運良くその稚魚をすくっては、手間隙かけて
大きするしか方法がないそうです。・・・・高くなるはずですね

でも、琵琶湖にも天然うなぎがいるそうで、そのうなぎは何処からきたんでしょう?
不思議です。まだまだ謎多き生き物ですね。

それともう一つ土用って春・夏・秋・冬年に4回あるそうで、
土用の丑の日も、当たり前ですが年数回あるんですね
最近じゃ寒の土用の丑の日もうなぎを食べようって広がってるようです。
うなぎはいつ食べても美味しいです。

グリコ「うなぎの蒲焼味ジャイアントプリッツ」【食玩・駄菓子等の卸売問屋(有)みぞた商店】 グリコ「うなぎの蒲焼味ジャイアントプリッツ」静岡限定
香ばしいプリッツに甘辛い蒲焼のタレをかけて、
山椒はピリリです。・・・ 静岡といったらお茶とうなぎですね。

テーマ:気ままな日記+色々 - ジャンル:日記

思う事:雑話 | 12:05:14 | Trackback(0) | Comments(0)
湧いて出る恐怖
ムシムシする日が続きます。こういう時は、ホラーでも観たり、読んだりして
たまには、内から涼しくなるのも良いですね。

では本題へ

【今日の一冊】★★★コミック(怪奇)
20060919215802.jpg とらが紹介するよ

今日は伊藤潤二さんの伊藤潤二恐怖マンガCollection
(全16)をオススメしようかね

1~16まで短編がギュッギュと詰まってんだよ
1巻、2巻は、ご存知あの有名な『富江』さん
殺されてバラバラにされても、細胞の一欠けらから、
再生してしまう恐い美少女の話なんだよ

この子に関ると、どんな人でも、この子に魅了され精神がおかしくなり、
この子を殺したくなる衝動が湧いて出る・・・そして、必ず実行してしまうんだよ。
生まれては、殺され、また、生まれる、無限ループなんだね
なんたって、富江は生存本能のみで、存在してるようなもんだから
富江が、あちらこちら湧いて生まれても、自分がオリジナルになろうと
それぞれの富江は、人の欲望を利用して、他の富江を抹殺しようとするんだよ。
でも殺しても殺してもウイルスみたいに増殖するし、無駄なのにねぇ

気がつくと、この世は富江だらけになったりして・・・こえぇぇぇぇぇぇぇぇよ

3巻目以降は、恐い短編物語
伊藤ワールドの世界が、広がって深層心理あり、スプラッターありの
勘弁してよーってぐらい盛りだくさん
この世界の登場人物は、良い人だから
酷い目には遭わないだろうってセオリーはまったく通用しないんだ。
皆平等に恐怖の渦に巻き込まれていくのさ
その理不尽さが恐怖を煽り、さらに、乾いた演出にゾッゾゾーーーーーー
だから、16巻まとめて読むと何かに取り付かれそうで結構きついんだよ
特に寝る前に読むと悪夢を見ちゃいそう
汗びっしょりで、余計暑苦しくなるかも・・・だよ

オススメは暑い日にちょいと一冊・・・涼しくなっていいかもね

TOMIE101.jpg
恐怖マンガCollection [コミックセット]

テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌

コミック(奇妙・怪奇) | 11:52:27 | Trackback(0) | Comments(2)
おしゃべり猫
【今日の一冊】★★★コミック(動物)
20060603021608.jpg たま店長ですの

今日は安孫子三和さんのみかん絵日記 (全14)にするわ

オレンジ色の野良猫が、草凪さんちの吐夢君にまとわりついてきましたわ
お父さんは飼う事を反対、でも優しいお母さんの
静かなる圧力に負けて、晴れて、草凪さんちの一員になりましたわ
名前は、毛の色からみかんってなりましたの
みかんは、お母さんの言う事は良く聞くし、とても、お利巧さんだわ~
それもそのはず、みかんは、人間の言葉がわかって、話せる猫だったのですわ
みかんも、しゃべる事で、今まで辛い目にあってきたから、
秘密を隠そうとしてたのだけど、お家にあるまたたび酒に負けて
あっさり、吐夢君にばれちゃいましたわ
・・・またたび酒って普通のご家庭にあるのかしら
その日から吐夢と、みかんは、まるで、不思議な友情で結ばれた
友人のような兄弟のような関係になったのですわ
その内お父さんお母さんにもばれて、
草凪さんちの本当の特別な猫になりましたの
もうみかんは自分を隠す必要のない
安住の地をやっと手に入れたのですわね。
そうなると、本来おしゃべり好きの好奇心旺盛の猫、
今度は書きたいって欲求が出てきましたの、
お母さんからは、クレヨン、吐夢君からは絵日記をもらって大喜びですわ。
早速、ご近所からせっせとネタを集め、
日々描くことがみかんの楽しみになりましたの

ご近所の猫たちや、ご近所の人たちの出来事がまったり流れていくお話で、
出てくる人や猫たちは、みんな良い感じでゆるゆるですの
間違いなく癒されますわ

それからみかん・絵日記特別編 も宜しくですわ
前作から年数がたってるので、絵もパワーアップして可愛さも倍増ですの

20060716172154.jpg
みかん絵日記 [少女向け:コミックセット]

20060716172227.jpg
みかん・絵日記特別編 (1)
みかん・絵日記特別編 (2)
みかん・絵日記 特別編 ~路地裏・探検隊~ (3)

テーマ:コミック - ジャンル:本・雑誌

コミック・・・・・(動物) | 16:50:41 | Trackback(0) | Comments(2)
『サヤカ』
【生について】・・・動物

今朝高崎山自然動物園の話を見ました。
その中で両手の不自由な『サヤカ』という一匹の雌猿の事をやってました。
通常猿は4・5才で出産を、経験するそうですが、『サヤカ』はすでに、11才
一生妊娠はしないと思われたところ、去年出産をしました。
その模様をカメラが一部始終撮ってましたが
手が不自由なため、自分の子供を、抱けず、半ば子供は放置状態
見かねた職員の方が、『サヤカ』が子供を抱くように促し、『サヤカ』もどうにか、
小猿を抱え込み山へ帰っていきました。
次の日、山から下りてきた『サヤカ』の胸に、小猿は見当たりません。
どうやら、小猿はダメだったらしいです。
可哀想ですけど、それも自然の摂理ですね。

それを、事もあろうに、職員の皆さんが、助けなかった事で
批判があったと言うでは有りませんか・・・そんな人がいるのかと驚きと、怒りです。
職員の皆さんは、人が何処まで介入しても良いものか
悩まれたんじゃないでしょうか?
流石に、目の前で弱っていく小猿を見て、促して抱かすと言う
ぎりぎりの範囲の苦渋の選択をされたのだと思います。
批判される方の言われる事は、重々過ぎるぐらい職員の方は分ってられますよ。
あの『サヤカ』だけじゃなくて、悲惨な事は、数々目にされてることでしょうから
感情を押し殺して野生のものと人との境界を日々懸命に守られてるんです。
餌付けをしてるのだって、里に来て、害獣になるのを、食い止めてると思います。
野生の猿と人とが、共存していくために、あの施設があるじゃないでしょうか?

批判するのは勝手でしょうけど、
職員の皆さんに、向けるなんて、お門違いもいいとこ
だだ、可愛、可哀想で、通りすがりの観光客が、無責任に蒔いた餌のおかげで、
どうなったのか・・・結果は猿にとっても、人にとっても悲惨なことになってますよ。
だから、どんな場合でも介入は、慎重であるべきです。

話がそれちゃいましたけど、『サヤカ』は去年に引き続き今年も出産をしました。
現在その小猿は、親から少し離れて、遊ぶ位に無事成長したみたいです。
兎にも角にも、良かった・・・良かったです。

20060716123925.jpg サヤカと小猿のザル(2006.6.14)

良い顔してます。
『サヤカ』の親も、しがみつけない『サヤカ』を、
ずーと抱えて育てたそうです。・・・母は強し。

”パチンコに狂って炎天下車の中に子供を放置するバカ親
猿山に行って修行させてもらって来い”

厳しい野性の中で懸命に生きてる姿を見て、涙が止まりませんでした。
『サヤカ』感動を与えてくれてありがとう

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

思う事:育成 | 12:56:11 | Trackback(0) | Comments(0)
ショートの神様
暑い日が続いてますね。
我家の猫たちは、身体をこれでもかって、のばして床に張り付いてます。
冬は、あれだけ、丸くなって小さかったのに、
もしかして冬と夏とじゃ身体のサイズが、変わるのでしょうか?・・・^-^

では、本題へ

【今日の一冊】★★★小説(ショートとノンフィクション)
20060603021621.jpg ちび隠居からのオススメじゃ

今日はショートの神様、星新一氏の二冊をオススメするかの
まずは、ショートの真骨頂きまぐれロボットからじゃ

この本の話は、博士とロボットが中心の出来事と幾つかのショートを
織り交ぜて出来ておるんじゃ
内容はというと、すべて3・4ページ程度のもので
言ってしまうと、つまらんようになるもんでな・・・ここは控えるとしよう
これだけは言うがオチは『う~ん』『くす』『うまい』と言う具合でどれも面白いぞ
ほんの10分20分電車だと1駅2駅位で読めるんじゃなかろうか
読んで損にはならんぞ、ぜひ一読あれ

星氏のもう一冊人民は弱し 官吏は強しをオススメするぞ
御仁には珍しくノンフィクションの長編じゃ

製薬会社のお父上が、いかに官吏と闘ったか
当時の官吏の理不尽な事をどう覆したのか、履がえようとしたのか
孤軍奮闘しておる描写が実にうまい
御仁ならではのユーモア交え、お父上の無念さ、憤りも良く描かれておるんじゃ
そうこうしてる内に何時の間にか読み手は一気に引き込まれていくぞ
星マジックのなせる技かのう

後に、御仁は『私が会社を潰しちゃいましたよ』と冗談交じりで言っておられたが
吹っ切れたから、この話を書いたのか、
この話を書いたから、吹っ切れたのかは分らんが、
この本を読んでおると、そこに至るまでの御仁の並々ならぬ思いが
『ひしひし』と伝わってくるんじゃな
しかしながら上手い長編が書けるからこそ、
人を唸らせるショートが書けるんじゃなと
改めて、そう思わせてくれる一冊じゃ

最後に文章を少しでも書いたものや、触れたものは
いかに話を簡潔にまとめて、伝える事が難しいかが分るじゃろう
この御仁は、短い中に始まりがあって、終わりもあり、オチまで堪能させる
なんて事を、見事にやってのけたんじゃのう
まるで、ぎゅと絞った一雫のエキスのように、どれも、しっかりした話なんじゃ

しかし残念な事に1001以上の作品を生み出して
かれこれ9年前に人生の幕を閉じられたんじゃな
新作を読めないのは、ちと淋しい思いじゃが致し方ない

ご冥福をお祈りしよう

4041303184.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg きまぐれロボット

4101098166.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg 人民は弱し 官吏は強し

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

小説*** | 11:10:00 | Trackback(0) | Comments(4)
夢いっぱいの電器屋さん
【今日の一冊】★★★コミック(活劇)
20060603021714.jpg みゃあがオススメするね

今日は能田達規さんのおまかせピース電器店全24)にするね

完全自家製の町の電器屋さんの話だよ。
ピース一家は、何でも息子と張り合う頑固のとーちゃん、
テキパキやさしい、かーちゃん、
めっぽうメカに強い健太郎君、
やたらPCに強い則子ちゃん
のほーんと癒し系の康介ちゃん
そんな一家で、お店を守ってる?・・・壊してるほうが多いかも

長男健太郎は、いつも、とーちゃんと張り合っては、変なもの作るし
そんな変な物の試作のえじきは、いつもとなりのモモ子ちゃん。
健太郎君の一番の理解者で被害者だよ。
次にとーちゃんは、やたら懲りすぎて、実用的じゃなかったり
なんたって、とーちゃんは、元NASAの科学者、そんじょそこらの
家電とはスケールが違うよ。こんなのいらね-よって
無駄なものが、いっぱいついてるしー
こんな、ハチャメチャ電器屋でも、結構ご近所さんから頼りにされてるよ。
魚屋さんから良い魚が入らないって頼まれれば、自動魚捕獲ロボット
まんぼーくんはを作って喜ばれるし・・・でも、そこはおまピー電器、
なかなか順調には、行かないよ
最後にはちゃんと潜水艦を釣り上げちゃう
他にも勝手に線路を延ばして自家製電車を走らせてはあわや大惨事
挙句の果ては、勝手に地下に巨大基地を作ちゃうし・・・
でも、この地下基地結構ご近所さんの安全に役に立ってたりして、
しかも、ついでに地球も守ってたりしてるしね。

そんなぶっ飛び電器屋さんが、繰り広げる夢いっぱいな話だよ
ついでに、おまぴーの元ネタっぽいがらくた屋まん太 (全5)もよろしくね

20060714161636.jpg
おまかせ!ピース電器店 [コミックセット]

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コミック(活劇・戦闘) | 16:03:52 | Trackback(0) | Comments(0)
連鎖の罪
【気になる事件について】・・・窃盗

埼玉県の家電窃盗団の手口見ました!!
まぁ大胆なこと、ガキの悪さにも程があります。
悪い事をするやつが得をする世の中なんて絶対ダメです。
断固厳罰にするべし

被害にあった、お店は、商品は盗まれるは、
ガラスは壊されるはで、踏んだり蹴ったり
町の電器屋さんなら、確実に潰れてしまいますよ。

それにあの、買取のお店、知ってか知らずか分りませんけど
もし、知らなかったとしても、頻繁に持ち込まれたら、変だなって
薄々でも、気づきそうなものですけど・・・
素人じゃあるまいし知らなかったじゃ済まされませんよ。
知らずに買った末端のお客さんにしても、
何時の間にか窃盗団の片棒を担がされてた感じで
きっと、後味悪い思いをされてるんじゃないかな。

それにしても、農作物とか、根こそぎ盗って行く事件も相変わらず無くなりませんね。
それにあまり捕まったって話も聞きませんし、
それこそ、早く根こそぎ捕まって欲しいものです。

テーマ:これってどうよ? - ジャンル:日記

思う事:事件 | 11:51:12 | Trackback(0) | Comments(2)
向き合う時間
我家の猫の『れん』は只今悪戯真っ盛り、今も、モニターのケーブルをかじって
ほとほと困ってます。
上目づかいでこっちを見て(ニヤニヤしてるように)がじがじしてる姿は
思いっきり黒いデビルです。

では、本題へ

【今日の一冊】
★★★コミック(不思議)
20060919215802.jpg とらが紹介するよ

今日は佐伯かよのさんの永遠の夜に向かって・・・ (全3)オススメするよ

何処にでもある学校の日常的な朝の風景
男性教師の有田先生を軸に話が進んで行くんだけど

ある時、有田先生が突然目覚めたように『はた』と気づくんだ・・・
それは、昨日と同じ事を繰り返している事に
しかも、そのことに気づいているのは、自分一人だと思ってたんだけど
自分よりずいぶん前に、何十回・・・より遥かに長い時間をたった一人で
今日という日を繰り返してる女性教師がいたんだよ。
それからは、異変に気づく人がちらほら

有田先生は、今まで、おざなりにしてきた、生徒たちとの関係や
自分の行き方を見つめなおすのさ
それは、気づいた他の先生、生徒も同じ事

その内、何時の間にかどんどん学校から人が居なくなっていくのに気づいたのさ
それは、まるで初めから居なかったように・・・
なぜ、そうなったのか、なぜ、次々人が消えていくのかは、
おいおい解って来るんだけど
それには、悲しい出来事が隠されているんだよ。
人が消えていくのにも、ちゃんと意味があって、重要な訳があるのさ。
ある種悟りを開いたような潔さがあるんだよ。

悲しくて切ないけど、最後は皆良かった・・・良かったって思える話だよ。

4253158188.09._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg
永遠の夜に向かって・・・ (1)
永遠の夜に向かって・・・ (2)
永遠の夜に向かって・・・ (3)

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コミック・・・(不思議) | 11:28:49 | Trackback(0) | Comments(0)
破壊と再生
【今日の一冊】★★★コミック(侵略)
20060919215802.jpg とらが紹介するよ

今日は六田登さんのバロン (全8)をオススメするよ

主人公の波郎君通称バロン、高2で、すでに身長は2メートルちょっと
体重100キロ界隈じゃ暴れん坊の怪力男で通ってるのさ
家庭は破綻寸前、母親は、やたら理論的な医者で
父親は、人生に絶望しては、金をせびる放蕩者の元医者
実は真面目な医者だった父親が、激変するには、それなりの訳があったんだよ。
なんと、バロンの出生にも関る事も含んでるのさ

そのバロンも、普通に恋をして、ちょっと荒っぽいけど
普通に高校生活を送ってるんだ。
そんな平凡の暮らしの中、影では宇宙からの闇がじわじわ迫ってくるんだよ。
バロンの彼女庸子にも、妖しい魔の手がじわりじわりと・・・

そんなある日庸子の兄が、エアーズロックで行方不明に
その兄を探しすためバロンと庸子は、
オーストラリアのエアーズロックに向かったのだけど
そこで突如大地震が発生、大地は裂けるは、石はごゴロゴロするはでもう大変
なぜか庸子だけが、地割れのする中にみるみる呑み込まれていったのさ
一人取り残されたバロンが見たものは、エアーズロックの上空を
せせら笑うように出現した巨大なUFO・・・

侵略物だけあって、話が豪快な事
それに邪悪な敵と戦うためだけに生まれてきた救世主も
ちゃんと登場、なんて言っても、その子が痛々しくなる位一生懸命戦う事
本当の主人公は、きっと健気なこの子だよ・・・

その救世主の目を通して、今の世を少しばかり警鐘をならしてるような話なんだね。

20060712150929.jpg
バロン [コミックセット]

テーマ:コミック - ジャンル:本・雑誌

コミック(物の怪・侵) | 15:20:35 | Trackback(0) | Comments(0)
電波な人々
【メディアについて】

ここのところテレビを見て、気になったことがあります。
特にミサイル飛ばしの国や、そのお隣さんたちの国についての報道の仕方です。
メディアの皆さんのコメントを聞いていると、『あれ』って思うことがしばしば
中には『お隣さんと仲良くする努力が足りない、もっと努力するべき』って
本気で言ってる人がいるんですけど
もう、呆れるばかり・・・どこまでMなんですか

これまで、多額な援助もし、技術移転もし、色々便宜もはかり
内政干渉もしないし、よその国の旗も破きませんし、燃やしませんし
これ以上どうすれば、良いんでしょう
それに今まで一度だって協力的だったことありましたっけ・・・

ちょっと考えてみます。・・・・・・・・・・・・・う~ん思い当たりません。
その代わり、足だけはよく、引っ張ってくれますけど

あっそうそうメディアさんの言う仲良くしてもらう方法がありましたよ。
何でも『はい、はい』で言う事を聞く
ドラえもんのいないのび太君になれば良いんですね。
でも、前みたいな、のび太君に戻るなんて嫌だな。
そうなったら、国として成り立ってないし
もしドラキャラに例えるなら
変なことに首突っ込まないで、そこそこ皆と上手くやってる
出来杉君になりたいですよ。

そんなややっこしい国に、囲まれてるんだから、せめて、自分の国は、
自国で守れるぐらい、ごく普通の国になってもらいたいだけなんですけど
そのために、法整備もして、必要なら憲法も見直してもらって
っていうか、今の憲法、うちで作ったもんじゃないし、
そろそろ、うちに合ったものを作っても良いと思いますけどね・・・
ダメなんでしょうかね

それから、メディアも『緊張状態になる前に、なぜ、憲法の事も議論しない』
って言うくせに、普段の時は、話題にする事すら二の足を踏んじゃう感じなのに
まったく、調子いいったらありゃしないです。

額賀長官が言った事も、大袈裟に非難する事も無いと思いますけど
被害は未然に防がないきゃ意味ないだから
特に朝の番組の皆さん
ミサイルが着弾するのを待ってから
何十万人、何百万人亡くなって
テロップ流して、ごめんなさいって謝って済ませるつもりですか?
身体を張ってミサイル止めるつもりも、たぶん、無いでしょうしね。
まともな事が言えないのは、電波メディアの皆さんのおかげですね。

それにお隣に、あー言われてどうしよう、こう言われてどうしようって必要以上に
変な方向に煽るのも止めてもらいたいものです。

お隣の国もそれぞれ事情が違うんだし、
しかも、お隣さんたちはミサイルの国とお友達なんだから、
うちとは、違って当然ですよ。

そんな事、一般庶民と情報量が違うメディアの皆さんは、
十分すぎるぐらい分ってると思いますけど・・・

テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済

思う事:報道 | 13:00:28 | Trackback(0) | Comments(4)
魔法の国の王子様
【今日の一冊】★★★コミック(恋愛+F)
20060603021608.jpg たま店長ですの

今日は樋野まつりさんのめるぷりメルヘン・プリンス(全4)をオススメしますわ

鏡を通ってやってきた、ふてぶてしく生意気なお子様アラム君
意地悪なお兄様に、魔法をかけられて、こっちに逃げてきましたの
そこへ偶然通りかかった女子高生の愛理ちゃん。
行きがかり状アラム君の面倒みるはめに・・・

アラム君のお付きの者もやって来て、これがまた無礼千万なんですわ。
でも、仕方が無いですわね、なんと言っても、
アラム君は魔法王国の王子様・・・なんてメルヘンなのかしら
その内お兄様はやってくるは、アラム君の婚約者は現れるはで、
波乱含みの混戦状態・・・

絵は綺麗で、お子様アラム君は可愛すぎですの
話も、メリハリあって、面白いですけど、それ以上に絵が良いわ~
もう絵を見てるだけで、うっとり満足なんですわ

20060711171017.jpg
めるぷりメルヘン・プリンス(1)  めるぷりメルヘン・プリンス(2)
めるぷりメルヘン・プリンス(3) めるぷりメルヘン・プリンス (4)

テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌

コミック(青春・恋愛) | 16:41:55 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。