■FC2カウンター

おいでまし~

■プロフィール

たまの猫

Author:たまの猫
ようこそいらっしゃいました。
4匹(+1匹)の猫の大家です。
無意味なエロコメ、エロバは
問答無用で削除します。
あしからず

■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ検索

■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

ポチっと希望の光を

■アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東映アニメの歴史3
【今日の一冊】★★★変わったもの(記録集)・・・下
20061102105220.jpg さぼてん大家です。

では、前回の続きと言う事で東映動画長編アニメ大全集〈下巻〉のご紹介です。

下巻から
【長靴をはいた猫】・・・S44年作
こま使いのようにお兄さんたちのお世話をする末っ子のピエール
それを見かねた一匹の猫ペロがピエールのために人肌・・・もとい猫肌
脱ぐ話です。

義理堅く賢いペロがなかなか良い味だしてます。
製作スタッフは『ホルス』のメンバーですから質は良いですよ~

20061128124502.jpg

【楽しい活劇!】
B000066AEV.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg長靴をはいた猫

【どうぶつ宝島】・・・S46年作
あの宝島をモチーフにしてます。

宮崎駿さんが原画、ストーリーボードを担当してて、キャラクターは
宮崎色が結構出てる気がします。
ただ、宮崎さん本人は納得いかなかった映画のようです。

【マジンガーZ対デビルマン】・・・S48年作
はい、はい来ましたよ。
単発の劇場版じゃないと絶対お目にかかれない、お遊び企画物

対ってなっててもマジンガーとデビルマンが闘うわけじゃありません。
タッグを組んでお互いの敵を倒していく話です。
畑違いの世界色んな意味で面白いです。
永井豪さんも楽しんで二つを纏められたようです。

20061128131619.jpg    20061128131605.jpg

20061128131551.jpgマジンガーZ対デビルマン

以降暫くは童話物マジンガー物とちょっとお腹いっぱい状態になっていきます。

下巻は抜け抜けの抜粋になってしまいました。・・・以上終わりです。

265東映アニメの歴史1
265東映アニメの歴史2

20061128140105.jpg
東映動画長編アニメ大全集〈下巻〉 (1978年)

スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:本・雑誌

変ったもの | 14:16:27 | Trackback(1) | Comments(2)
東映アニメの歴史2
【今日の一冊】★★★変わったもの(記録集)・・・上の2
20061102105220.jpg さぼてん大家です。

前回の続きで東映動画長編アニメ大全集〈上巻〉のご紹介です。

上巻の続きから
【サイボーグ009】・・・S41年作
原作はご存知石ノ森章太郎さん、この辺からだんだん
馴染みが出てきます。でも、まだリアルタイムで観てません。・・・ホントですよ356

それぞれの理由でサイボーグになった9人の戦士たちが悪と戦う話です。

何度リメイクされてるか分らない位ありますけど、
これが劇場版では第一作目です。
石ノ森さんは、原作と違うって戸惑ってられたようです。
そんな裏話も載ってます。

20061127144205.jpg

20061127144319.jpg

【劇場版の足跡】
B0000D8RNI.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpgサイボーグ009・・・S41年作

B0000D8RNJ.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpgサイボーグ009 怪獣戦争・・・S42年作

B0000D8RNK.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpgサイボーグ009 超銀河伝説・・・1980年作

【ひょっこりひょうたん島】・・・S42年作
岬の火山で島が流されます。流され島の住民たちの話です。
元は人形劇のひょっこりひょうたん島で、それをアニメ化した物です。
アニメのキャラクターと人形劇のキャラクターの違いに随分苦労されたようです。

20061127151335.jpg

【アンデルセン物語】・・・S43年作
少年アンデルセンが色んな事に出会う話です。
ファンタジーのミュージカル仕立てです。

【太陽の王子ホルスの大冒険】・・・S43年作
人の心を利用する悪魔と闘うため
人と触れ合いながら、謎の美少女『ヒルダ』や仲間たちと悪魔の下へ

いや~これは良かったです。何度も見ました。
内容もさる事ながら絵が良いです。それもそのはず
今や世界のジブリの若き日の宮崎さんが原画を担当かなり力はいってます。
とても約40年以上前のものとは思えません。
冒頭のオオカミに追っかけられるシーンから迫力満点です。
当時はお子様向けが主流だったせいか、受けが今一歩だったらしいのですが
製作から10年経て高校生、大学生から火がついて人気が出たそうです。
良い物は、いつか受け入れられるんですねぇ~

20061127154606.jpg

20061127154537.jpg

【必見の価値あり】
B000066AET.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg太陽の王子 ホルスの大冒険

41年から43年までの抜粋です。・・・次回下巻へつづく

265東映アニメの歴史1
265東映アニメの歴史3

20061125173116.jpg
東映動画長編アニメ大全集〈上巻〉 (1978年)

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ: - ジャンル:本・雑誌

変ったもの | 16:18:59 | Trackback(0) | Comments(4)
東映アニメの歴史1
【今日の一冊】★★★変わったもの(記録集)・・・上の1
20061102105220.jpg さぼてん大家です。

今日はちょっと変わったもので東映動画長編アニメ大全集〈上巻〉のご紹介です。
とても1回でご紹介する気力がありませんので何回か分けてにします。

数々の長編アニメを生み出した東映動画も今年で50周年だそうです。
その東映動画の50年前からのアニメの紹介と、当時の様子を交えた
上下に分かれた貴重な一冊です。

まずは上巻から
【白蛇伝】・・・S33年作
日本初のカラー長編アニメーションは、東映動画の『白蛇伝』です。

妖精の白蛇が人間の男に恋をして、その男の命を助ける代わりに
永遠の命と妖術を捨てて人間になる話です。
舞台は中国のようです。
声は森繁久弥さんと宮城まり子さんです。・・・渋いですね。

20061125161421.jpg

【少年猿飛佐助】・・・S34年作
舞台は日本
佐助が苦しい修行をして忍術を覚えて真田幸村らとともに
悪い妖怪や山賊を退治して信濃の山々に平和を取り戻す話です。

【西遊記】・・・S35年作
原案はあの手塚治虫さんの『ぼくの孫悟空』で、
なんと原画にも手塚さんが加わったようです。
当時の裏話も載ってます。

20061125163514.jpg

【安寿と厨子王丸】・・・S36年作
罠をかけられ母親と生き別れになった安寿と厨子王丸の姉弟は
人買いの山椒太夫の下へ

聞くも無残な悲しい話ですわ
声の出演がまた豪華な事
佐久間良子さん、北大路欣也さん、山田五十鈴さん・・・往年のスター揃いです。

【シンドバットの冒険】・・・S37年作
シンドバッドが色々冒険する話です。
声の出演者の中には『徹子の部屋』の黒柳徹子さんや
サザエさんのお父さんの波平の永井一郎さん←声優界の重鎮ですね。

【わんぱく王子の大蛇退治】・・・S38年作
スサノオが大蛇を退治する神話の話で、
文部省ご推薦のお子様向けアニメです。
あのジブリの高畑勲さんが製作の隅っこで加わってます。

【わんわん忠臣蔵】・・・S38年作
有名な忠臣蔵のお犬版です。
これも手塚治虫さんの原案です。

【ガリバー宇宙旅行】・・・S40年作
ロボットが出たり宇宙船が出たり、SFの要素がいっぱいの話です。
主人公の男の子の声は坂本九さんです。←こんなのやってたんですねぇ~

33年から40年までの抜粋です。・・・・では次回へつづく

265東映アニメの歴史2
265東映アニメの歴史3

20061125173116.jpg
東映動画長編アニメ大全集〈上巻〉 (1978年)

 ポチっと希望の光を・・・

テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌

変ったもの | 17:30:37 | Trackback(2) | Comments(14)
飛び出す街と立版古
いやー今日も暑いです。
ブログの方もたいぶ形も決まり落ち着いてきました。
ここに至るまでてんやわんやの大騒ぎ、
これぞ生みの苦しみってやつですね。これからのんびりと育ててみようと思ってます。
いい子に育つと良いんですが・・・・

ではでは、本日のオススメ

【今日の一冊】★★★変わりもの(ペーパークラフト)
20060603021714.jpg 今日はみゃあがオススメするね

一風変わった本糸崎公朗さんのフォトモの街角をオススメ
この本きり絵になってて切って貼って行くと、あーら不思議何時の間にやら
よく見た街並みや懐かしい風景となっちゃうの出来上がりは圧巻ね
ワクワクしながら出来上がっていくのは楽しいかも

ここで一つ日本のペーパクラフトのルーツ立版古(たてばんこ)
のお話をするね
江戸時代上方から江戸に伝わって「組み上げ絵」って名前を変えて大流行
さすが江戸っ子飛びつきが早い!!
あの葛飾北斎や歌川国長なんかも描いたみたい
主に当時人気の歌舞伎舞台や名所の様子を再現してるよ
浮世絵師の絵だからきっとカラフルよね
つくづく文化って継続してるんだなって思っちゃう

じゃあ少しだけ昔のペーハクラフト紹介するね

につづくよ→

続きを読む >>

テーマ:おすすめ! - ジャンル:趣味・実用

変ったもの | 15:49:17 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。